3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【来年1月末まで申込で】月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。
  • LINEMOスマホプランへ他社から乗換で10000円相当還元のPayPayポイントあげちゃうキャンペーンを開催中!※他社からMNPの場合。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

ahamo(アハモ)に変える前にやること&することはあるか解説!のサムネイル画像

ahamo(アハモ)に変える前にやること&することはあるか解説!

#ahamo

ahamo(アハモ)に変える前にやることは?

【2022年8月更新!】

キャリア品質で格安SIM並みの料金が評判のahamoは、ドコモから提供されているオンライン専用料金プランで、新生活を迎える社会人や学生に人気です。

スマホ料金が半額近くなる可能性もあり乗り換えを検討している人も多いですが、オンライン手続きのみのため不安という人も多いでしょう。

今回の記事ではahamoを契約する際の事前準備についてご紹介しています。

端末に関することから書類、アカウントの取得など、ahamo契約に必要な内容を解説しているので、乗り換えを検討している人はぜひ参考にしてみてください。

ahamo(アハモ)に変える時の確認事項

ahamoを契約する前にまず確認すべき項目は次の3つを確認しておきましょう。

1.対応端末の確認

ahamoをSIMのみで契約して、スマホ本体は他で購入した物や今持っているをそのまま使いたい場合はahamoに対応しているのかを確認しましょう。

  • iPhoneはiPhone6以降の端末であればahamoで動作確認がされています。
  • Androidの場合は販売元の携帯電話会社や機種ごとに対応状況が異なり、ahamo公式サイト上で事前に使いたい機種が対応端末に含まれているか?確認が必要です。

契約後に「非対応端末で使えなかった」とならないよう、事前にahamo公式サイトの「対応端末一覧」を必ず確認しましょう。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

2.ahamoに対応していないサービスの解約

ドコモからahamoに変える場合は、ahamoには対応していないサービスは解約しておきましょう。

【ahamo契約時に廃止が必要なサービス】

  • シェアパック
  • データ専用プラン
  • 請求書によるお支払い
  • 料金明細サービス
  • イマドコサーチ
  • ワンナンバーサービス

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

3.本人確認書類の住所、有効期限

ahamoを契約するには本人確認書類が必要です。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 身体障がい者手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カー
  • 在留カード+外国発行パスポート

本人確認書類は氏名、生年月日現住所が記載されていることと有効期限内のものであるかを確認しておきましょう。

不備があると受け付けられないので、変更がある場合は早めの手続きをおすすめします。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

ahamo(アハモ)に変える時の事前準備

ahamo契約時に必要な手続き5つをご紹介します。

事前に準備しておくことでスムーズに手続きできるので、契約手続きに入る前に用意しておきましょう。

1.dアカウントを発行

ahamo契約にはdアカウントが必要です。

契約手続きの途中でも作成できますが、あらかじめ用意しておいた方がスムーズなので、まだ持っていない人は作成しておきましょう。

2.dポイントカード利用者登録

dアカウントと同様にdポイントカードの利用者登録も必要です。

dポイントはドコモやahamoユーザーでなくても、買い物やサービス利用に応じてポイントが付いたりポイントを使うこともできるので作っておいて損はありません。

コンビニや飲食店、ネットショッピングなど幅広く使えます。

3.支払い方法に必要な口座やカード

料金の支払いは「クレジットカード」か「口座振替」でahamo回線契約者と同一名義の口座/クレジットカードが必要です。

4.MNP番号取得

乗り換えでahamoを契約する場合は、MNP予約番号の準備をしておきましょう。

発行は今利用している携帯電話会社で行います。

ネットで発行している所や電話で受付けているところもあるので、受付窓口を確認し事前に取得が必要です。

番号自体の有効期限は予約当日を含めて15日間ですがahamoを申し込む時点で有効期限が10日以上残っていなければなりません。

5.名義の確認

ahamoは未成年は契約できないので、乗り換え前の名義が未成年の場合は親名義に変更しておきましょう。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

【実は必要ない】ahamo(アハモ)に変える時の不要事項

ahamo契約の時にはざまざまな手続きや確認が必要とご紹介しましたが、状況によっては不要な手続きもあります。

次の条件に当てはまる場合は、余計な手間をかけることなくahamoをスタートできます。

2021年10月以降に販売された端末はSIMロック解除不要

キャリアといわれるドコモ、au、ソフトバンクの大手通信会社で販売されている端末は、自社のSIM以外は受け付けない「SIMロック」がかかっています。

他社のSIMを使うには「SIMロック解除」の手続きが必要でしたが2021年10月1日以降に新発売された機種は、SIMロックがかかっていないため手続きは不要です。

  • 2021年10月1日以前に発売された端末を2021年10月1日以降に購入した場合はSIMロックが掛かっている場合があります。

<総務省公式サイト>SIMロックについて

また、ドコモから販売された端末はahamoのSIMであればSIMロック解除なしでそのまま使うことができます。

ドコモからの乗り換えはMNP予約番号不要

ドコモからahamoはMNPの手続きではなく「プラン変更」になるため、MNPの予約番号取得は不要です。

ahamoの公式サイトから次の手順で申し込み手続きを進めましょう。

  1. 「申し込み」をクリック
  2. docomoを契約中の方を選択
  3. 料金プラン変更のみ(または料金プラン変更+機種変更)
  4. dアカウントでログイン
  5. 必要事項を入力

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

ahamo(アハモ)に変えたらデータ移行はどうする?

ahamoを契約し機種を新しくした場合、今使っている端末に記録しているデータはどのように移行したら良いでしょうか?

iPhoneの場合

ahamo契約と同時にiPhoneからiPhoneへ機種変更した場合は、「クイックスタート」を使えば簡単です。

新端末と旧端末を近づけるだけで「クイックスタート」が始まるので、画面にそってデータの転送かiCloudで復元するかを選びます。

Androidの場合

Androidの場合は「Googleアカウント」を使った移行方法がおすすめです。

  1. 旧端末で設定⇒「バックアップとリセット」
  2. 旧端末と同じGoogleアカウントで新端末にログイン
  3. データのコピー

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

ahamo(アハモ)に変える前には対応端末の確認とdアカウントを準備

ahamoを契約する際には、対応端末の確認は必須です。

iPhoneの場合はiPhone6以降と分かりやすいですが、Androidの場合は公式ホームページの一覧で必ず確認しましょう。

本人確認書類は現住所の記載が必須なので、変更がある場合は事前の手続きが必要です。

ドコモからの乗り換えは、ahamo非対応のサービスを解約しておく必要があります。

dアカウントを持っていない人はahamo契約手続きの前に取得しておくとスムーズです。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

※ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで無料で利用できる!※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【来年1月末まで申込で】月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。
  • LINEMOスマホプランへ他社から乗換で10000円相当還元のPayPayポイントあげちゃうキャンペーンを開催中!※他社からMNPの場合。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

dカード GOLDでahamoをよりお得に使える!

  • 毎月5GBahamoのデータ通信容量が「ボーナスパケット特典」でプラス!※ahamoご利用料金の支払いをdカードに設定する必要あり※ahamoの利用可能データ容量に毎月+5GB増量
  • Webでの新規入会&ご利用&要Webエントリーで合計最大11,000ポイントを進呈!※dポイント(期間・用途限定)での付与 ※申込翌々月末までのご入会対象 ※dカード GOLDは年会費11,000円(税込)がかかります。
  • 3年間最大10万円分のケータイ補償を受けられる!※補償条件:偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となった場合
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

dカード GOLDのサイトを見る

dカードは年会費永年無料でahamoで使える特典アリ!

  • 毎月1GB、ahamoのデータ通信容量が「ボーナスパケット特典」でプラス!※ahamoご利用料金の支払いをdカードに設定する必要あり※ahamoの利用可能データ容量に毎月+1GB増量
  • Webでの新規ご入会&各種設定&要Webエントリー&ご利用で合計最大4,000ポイントプレゼント!※dポイント(期間・用途限定)での付与 ※申込翌々月末までのご入会対象
  • 1年間最大1万円分のケータイ補償を受けられる!※補償条件:偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となった場合
  • dカードの年会費は永年無料!
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

dカードのサイトを見る

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

弊社ではahamoや複数の他社オンライン専用プランや格安SIM回線を実際に契約した上で、利用者目線のレビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。

ahamo(ドコモ)回線のSIMカードをiPhoneに差し込んで画面上部に通信会社名を表示させた写真

povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像

Featured

注目の記事