LINEMO
ahamo(アハモ)とドコモのエコノミーMVNOの違いを比較して解説!のサムネイル画像

ahamo(アハモ)とドコモのエコノミーMVNOの違いを比較して解説!

ドコモからいよいよエコノミーMVNOの提供開始

2021年10月、ドコモから「ドコモのエコノミーMVNO」の提供開始について発表がありました。

ドコモのエコノミーMVNOはデータ利用量の少ない人に向けた低容量&低価格のプランが想定されていて、ahamo(アハモ)のミニプランのような位置付けになります。

ミニプランのような位置付けと言ってもauやソフトバンクのものとは違なり、利用者はドコモではなくMVNOと契約することになります。

第一弾として、「NTTコミュニケーションズ(OCNモバイルONE)」と「フリービット(トーンモバイル)」の2社がドコモのエコノミーMVNOとして連携することがわかりました。

また、2021年10月21日から全国のドコモショップで「OCNモバイルONE」のドコモのエコノミーMVNOの適用が開始されます。

ドコモのエコノミーMVNOの特徴は、通信量やサービス利用に対してdポイントが付くことや、ドコモショップでお客さまサポートが受けられることです。

この記事では、ahamo(アハモ)とドコモのエコノミーMVNOの違いを比較して解説します。

ahamoは月2,970円(税込)で20GBまで使えておトク!回線品質はドコモと同じ!

ahamoの公式サイト

※機種代金別途

ahamo(アハモ)とドコモのエコノミーMVNOの違いを比較

ahamo(アハモ)と、2021年10月21日から提供開始されるドコモのエコノミーMVNOの「OCNモバイルONE」のプランを比較してみました。

※2021年12月に提供が開始される予定のドコモのエコノミーMVNOの「TONEモバイル」のプランは下記とはスペックが異なる可能性が高いです。

料金

ahamo:月額2,970円(税込)

ドコモのエコノミーMVNO(OCNモバイルONE):月額550円(税込)(60歳以上の人は12ヶ月実質1GB)

月間データ容量

ahamo:20GB

ドコモのエコノミーMVNO(OCNモバイルONE):0.5GB

ahamoは月2,970円(税込)で20GBまで使えておトク!回線品質はドコモと同じ!

ahamoの公式サイト

※機種代金別途

dポイントとの連携

ahamo:連携あり

ドコモのエコノミーMVNO(OCNモバイルONE):連携あり

ドコモショップにおけるお客様サポート

ahamo:有償サポートのみ

ドコモのエコノミーMVNO(OCNモバイルONE):サポートあり

回線

ahamo:NTTドコモの回線と完全に同一のネットワーク。MNOなので混雑時にも安定しやすい。

ドコモのエコノミーMVNO(OCNモバイルONE):NTTドコモの回線をOCNモバイルONEが借り受けて提供

ahamoは月2,970円(税込)で20GBまで使えておトク!回線品質はドコモと同じ!

ahamoの公式サイト

※機種代金別途

通話料

ahamo:22円(税込)/30秒

ドコモのエコノミーMVNO(OCNモバイルONE):11円(税込)/30秒

無料通話

ahamo:5分以内の国内通話無料

ドコモのエコノミーMVNO(OCNモバイルONE):最大10分相当

申し込み方法

ahamo:Web・専用アプリ(店頭での有償サポートあり)

ドコモのエコノミーMVNO(OCNモバイルONE):ドコモショップ、オンラインサイト、各販売店舗

キャリアメール

ahamo:なし

ドコモのエコノミーMVNO(OCNモバイルONE):なし

ahamoは月2,970円(税込)で20GBまで使えておトク!回線品質はドコモと同じ!

ahamoの公式サイト

※機種代金別途

ドコモのエコノミーMVNOはこんな人におすすめ

ドコモのエコノミーMVNOは、下記のような人におすすめです。

月間データ容量が3GB以下でも大丈夫な人

ahamoなどのプランでは月間データ容量が20GBが標準となっていて、「データ量が多すぎる」と感じている人も多いと思います。

そんな人には、ドコモのエコノミーMVNOのプランがおすすめです。

ドコモのエコノミーMVNOのプランは、基本的に月間データ容量3GB以下程度の利用が想定されています。

「スマホを使うときは大体Wi-Fiに接続している」「テキストメッセージのやりとりがメイン」といった使い方をしている人は、一ヶ月に3GB以下でも快適に利用できるでしょう。

月額料金を安く抑えたい人

2021年10月21日から提供開始される「OCNモバイルONE」のプランは、月額550円(税込)で利用可能です。

格安プランと言われているahamoの月額2,970円(税込)と比較しても、かなり安い料金であることがわかります。

その分低容量にはなりますが、「とにかく月額料金を安く抑えたい」という人におすすめです。

サポートが薄い格安料金プランへの乗り換えが不安な人

低価格なプランに乗り換えしようと思っても、「オンライン専用」というのが不安で乗り換えできていないという人もいるでしょう。

ahamoやpovoなどのオンライン専用プランは、契約やデータ追加などの手続きは全てWebサイト上で行います。

また、乗り換えや申し込み後の手続きについてサポートを受けたい場合は3,300円(税込)かかります。

一方、ドコモのエコノミーMVNOはサポートの手厚さが魅力です。

ドコモのエコノミーMVNOは、 店頭で契約手続きができる上、ドコモショップでサポートを受けられます。

初期設定やdアカウント設定のサポートをしてもらったり、ドコモのスマホ教室に参加したりすることも可能です。

わからないことがあっても店員に確認しながら手続きを進められるので、乗り換えに不安がある人でも安心して契約できるでしょう。

ahamo(アハモ)はこんな人におすすめ

ahamo(アハモ)は、下記のような人におすすめです。

料金を抑えたいけどデータ量は多めに欲しい人

ahamoは、月額2,970円(税込)で20GBまで利用可能です

20GBあれば、YouTubeなどで動画を毎日3時間弱再生できると言われています。

Wi-Fiに接続せずにスマホを使う時間が長い人や、動画をよく再生する人には大容量で低価格なahamoがぴったりです。

また、もしも20GBを使い切ってしまった場合でも、すぐにオンラインでデータを追加できます。

ahamoでは、追加データ量が1GBあたり550円(税込)で購入可能です。

ahamoは月2,970円(税込)で20GBまで使えておトク!回線品質はドコモと同じ!

ahamoの公式サイト

※機種代金別途

オンラインでの手続きやスマホの操作に不安がない人

ahamoは、契約手続きや問い合わせなどは全てオンライン上でやりとりを行うオンライン専用のプランです。

ドコモショップでのサポートも受けられますが、税込3,300円かかってしまいます。

そのため、オンラインでの手続きに抵抗がない人や、スマホの操作に不安がない人に向いています。

ahamoは月2,970円(税込)で20GBまで使えておトク!回線品質はドコモと同じ!

ahamoの公式サイト

※機種代金別途

混雑時の通信回線の品質や安定性を重視する人

ahamoはドコモの別料金プランという位置づけであるため、NTTドコモの通信回線と同一品質となり、混雑時にも安定性が高いです。

一方ドコモのエコノミーMVNOの回線は各MVNOごとに品質が異なり、MVNOの特性として混雑時にはやや速度が低下しやすい傾向にあります。

通信回線の品質や安定性に大きな差はありませんが、極力回線品質は安定していて欲しい…と考える方はahamo(アハモ)やドコモの既存の料金プランがおすすめです。

ahamoは月2,970円(税込)で20GBまで使えておトク!回線品質はドコモと同じ!

ahamoの公式サイト

※機種代金別途

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • LINEMOミニプランも登場!なんと3GBで月額990円(税込)!
  • 20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!
    ※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。
  • LINEMOはLINEアプリの通話やメッセージが通信量にカウントされないからオトク!

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで利用できる!

ahamoは国内だけでなく、海外82の国・地域でのパケット通信も、20GBまで無料で利用することができます。

海外旅行や出張などがあっても、スムーズでお得に利用することができます。

※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。

ahamoご契約前の注意点

  • ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。ドコモショップ等で無償でのサポートは受けられません。
  • ahamoでは、キャリアメール(ドコモ提供のメールアドレス)など一部ご利用できないサービスがあります。
  • 全国のドコモショップにて、ahamoの有償での申し込みサポートを受付開始しました。※ ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート」※2(税込3,300円)、「ahamoWebお申込みサポート」※3(税込3,300円)をご利用ください。なお、お申込み時の端末操作はお客さまご自身で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移行などは本サポートの範囲外となります。端末初期設定およびデータ移行の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)」を別途お申込みください。
    ※2 お客さまのご要望に基づき、ahamo専用サイトからのお申込みの補助を行うものです。
    ※3 お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専用サイトからのお手続き補助を行うものです。

Follow

フォローして情報を受け取る

Featured

注目の記事