3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2022年12月4日まで】LINEMOスマホプランへ他社から乗換で13000円相当還元のブラックフライデーキャンペーンを開催中!※他社からMNPのみ。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

ahamo(アハモ)でかかってきた電話の通話料金は着信の場合どうなる?のサムネイル画像

ahamo(アハモ)でかかってきた電話の通話料金は着信の場合どうなる?

#ahamo

ahamo(アハモ)の着信通話料金はいくら?

【2022年11月更新!】

ahamoは大手通信会社キャリアの中でも、通話サービスが充実しているドコモのオンライン専用料金プランです。

基本料金2,970円で20GBか4,950円で100GBのデータ通信と5分間の無料通話分が含まれ、発信に対するサービスは手厚く提供されていますが、着信についてはどうなのでしょうか?

今回の記事では、ahamoに電話がかかってきた場合の料金はどうなるのかを解説しています。

電話回線と電話アプリでは仕組みが異なるので、どちらも無料と思っていた人はぜひ参考にしてみてください。

ahamo(アハモ)の着信通話料金は0円

ahamoに電話がかかってきた場合、通話料金は電話をかけてきた側に発生するので着信側には料金はかかりません。

ただし、海外に居る時にかかってきた場合は着信料金 が発生します。

着信料金はエリアによって異なり、例をあげると韓国からの電話は70円/1通話です。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

通話アプリを使った着信はデータ通信量が消費される

LINEやSkype、Zoomを使っての通話は、電話回線を使っていないので通話料は0円です。

しかし、インターネット回線を使っているため双方でデータ通信量が消費されています。

Wi-Fi環境であればahamoのデータ量は減りませんが、外出時などでモバイル通信を使っているときは、毎月のデータ通信容量(ギガ)が消費されているのです。

「無料通話アプリを使えば、全く何も負担がかからない」というわけではありません。

参考までに通話アプリのデータ消費量は以下の通りです。

LINEのデータ消費量 (目安)

●音声通話:18MB/1時間
●ビデオ通話:307MB/1時間

Skypeのデータ消費量 (目安)

●音声通話:36MB/1時間
●ビデオ通話:240MB/1時間

Zoomのデータ消費量 (目安)

●音声通話:40MB/1時間
●ビデオ通話:400MB/1時間

ahamoのプランは20GBあるので、容量の多いビデオ通話を1日1時間使ったとしても、残りは約10GBと余裕があり安心です。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

ahamo(アハモ)はSMS受信0円

SMS(ショートメール)の受信は料金がかかりません。

送信時は文字数によって3円~33円の料金がかかります。

● 1~70文字(半角英数字のみの場合1~160文字): 3円
● 71~134文字(半角英数字のみの場合161~306文字): 6円
● 135~201文字(半角英数字のみの場合307~459文字) :9円
● 202~268文字(半角英数字のみの場合460~612文字) :13円
● 269~335文字(半角英数字のみの場合613~765文字) :16円
● 336~402文字(半角英数字のみの場合766~918文字) :19円
● 403~469文字(半角英数字のみの場合919~1071文字) :23円
● 470~536文字(半角英数字のみの場合1072~1224文字) :26円
● 537~603文字(半角英数字のみの場合1225~1377文字) :29円
● 604~670文字(半角英数字のみの場合1378~1530文字) :33円

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

ahamo(アハモ)の発信通話料金は5分以内0円

ahamoは通話サービスが充実していて、5分以内の通話なら基本料金に含まれています。

5分を超えると22円/30秒で、この料金はどの通信会社でも同じです。

完全かけ放題は1,100円で、業界最安値です。

格安SIMにもかけ放題プランはありますが通話品質面を考えると、大手通信会社のオンライン料金プラン・ブランドであるahamo、pobo、LINEMOには劣るので、安定した通話品質を求める人はahamo、pobo、LINEMOといったオンライン専用料金プラン・ブランドがおすすめです。

5分以内かけ放題

  • ahamo:基本料金に含まれる
  • povo:550円
  • LINEMO:550円

完全かけ放題

  • ahamo:1,100円
  • povo:1,650円
  • LINEMO:1,650円

20GBプランでかけ放題を含む料金比較

5分以内かけ放題

  • ahamo:2,970円
  • povo:3,250円
  • LINEMO:3,278円

完全かけ放題

  • ahamo:4,070円
  • povo:4,350円
  • LINEMO:4,378円

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

ahamo(アハモ)にかかってきた電話は0円 アプリ利用はデータ通信量が消費される

ahamoに着信があった場合、国内からの場合は通話料金は一切かかりません。

海外からの着信は、エリアごとに定められた着信料金がかかります。

LINEなどの通話アプリは、通話料はかかりませんが「データ通信を行っているため毎月のデータ量は減っている」ということは把握しておきましょう。

ahamoは、5分以内の通話かけ放題や完全かけ放題を含んだ料金は、povo、LINEMOよりも安くなります。

20GBの余裕のあるデータ容量に5分以内かけ放題が付いて2,970円、完全かけ放題付きでも4,070円です。

スマホ代を安くして通信費の節約を考えている人は、ぜひ検討してみてください。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

※ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで無料で利用できる!※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2022年12月4日まで】LINEMOスマホプランへ他社から乗換で13000円相当還元のブラックフライデーキャンペーンを開催中!※他社からMNPのみ。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

dカード GOLDでahamoをよりお得に使える!

  • 毎月5GBahamoのデータ通信容量が「ボーナスパケット特典」でプラス!※ahamoご利用料金の支払いをdカードに設定する必要あり※ahamoの利用可能データ容量に毎月+5GB増量
  • Webでの新規入会&ご利用&要Webエントリーで合計最大11,000ポイントを進呈!※dポイント(期間・用途限定)での付与 ※申込翌々月末までのご入会対象 ※dカード GOLDは年会費11,000円(税込)がかかります。
  • 3年間最大10万円分のケータイ補償を受けられる!※補償条件:偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となった場合
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

dカード GOLDのサイトを見る

dカードは年会費永年無料でahamoで使える特典アリ!

  • 毎月1GB、ahamoのデータ通信容量が「ボーナスパケット特典」でプラス!※ahamoご利用料金の支払いをdカードに設定する必要あり※ahamoの利用可能データ容量に毎月+1GB増量
  • Webでの新規ご入会&各種設定&要Webエントリー&ご利用で合計最大4,000ポイントプレゼント!※dポイント(期間・用途限定)での付与 ※申込翌々月末までのご入会対象
  • 1年間最大1万円分のケータイ補償を受けられる!※補償条件:偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となった場合
  • dカードの年会費は永年無料!
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

dカードのサイトを見る

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

弊社ではahamoや複数の他社オンライン専用プランや格安SIM回線を実際に契約した上で、利用者目線のレビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。

ahamo(ドコモ)回線のSIMカードをiPhoneに差し込んで画面上部に通信会社名を表示させた写真

povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像

Featured

注目の記事