アハモ(ahamo)のデータ容量(ギガ)は繰り越しできる?20GBは毎月リセット?

アハモ(ahamo)でデータ容量の繰り越しはできる?

NTTドコモは、2021年3月より、オンライン専用新料金プラン「アハモ(ahamo)」の提供を開始しました。

20GBの月間データ通信容量で、5分間までの通話料無料付きで月額2,970円(税込)で利用できるという、格安・大容量のプランとなっています。

アハモに移行したいけれど、20GBのデータ容量の余った分が繰り越しができるのか気になる…

という方向けにアハモ(ahamo)では余ったデータ容量(ギガ)が翌月に繰り越しできるのか?解説します。

アハモ(ahamo)でデータ容量(ギガ)の繰り越しはできない!

結論から言うと、アハモ(ahamo)では、データ容量(ギガ)が余っても、翌月へ繰り越しはできません。

アハモ公式Q&A上に「翌月への繰り越しはできない」と明記されています。

<アハモQ&A>使わなかったデータ量は、翌月にくりこしできますか?

月間データ容量はオプション等を使わない限り20GBが上限となり、たとえデータ容量が余ったとしても、来月以降に使える分として付与されることはありません。

ですが、20GBの大容量のデータ容量が毎月使えるため、動画を毎日一日中Wi-Fiに繋がずに閲覧する…といったヘビーな使い方をしない限り、追加のデータ容量が必要になることは少ないものと思われます。

アハモは月額2,970円(税込)で月間データ容量が20GB!さらに1回5分間までの通話料が何回でも無料!

アハモの公式サイト

アハモ(ahamo)ではデータ容量の追加オプションも用意

毎月付与される20GBのデータ容量を使い切ってしまった場合、データ通信速度が1Mbpsに制限されます。

アハモではデータ容量を使い切ってしまった場合に備えて、1GBあたり550円(税込)でデータ容量を追加するオプションも用意されています。

データ容量を使い切ってしまったが、急遽高速な通信環境が必要になってしまった…

といった場合はデータ容量追加オプションを利用しましょう。

アハモ(ahamo)ではデータ容量の家族等へのシェアには対応していない

アハモ(ahamo)では、余ったデータ容量を家族などにシェアする(分け与える)機能はついていません。

ドコモの既存プランなどで提供されている「シェアパック」等にはアハモは対応していません。

ですが、月間データ通信容量が20GBと大容量なのがアハモの特徴となっており、家族からギガを分け与えてもらわなくても、自分に毎月付与される20GBの月間データ通信容量のみで、日常生活が可能な場合が多いです。

アハモは月額2,970円(税込)で月間データ容量が20GB!さらに1回5分間までの通話料が何回でも無料!

アハモの公式サイト

ギガ無制限で月額3,278円!楽天モバイルがとにかくすごい!

  • 第4の携帯電話会社楽天モバイルがエリア続々拡大中!
  • データ通信量無制限で月額3,278円!という驚異的な安さ!
  • なんとデータ通信量1GBまでなら無料で使える!

楽天モバイルの公式サイトを見る

月額770円〜全国で使える!格安SIM「OCNモバイルONE」がすごい!

  • NTTグループの格安スマホサービスのOCNモバイルONEは月額770円(税込)〜使える!
  • 10GBプランでも月額1,760円(税込)という驚異的な安さでもちろん電話機能付き!
  • 回線品質に自信のドコモ回線を使用!

OCNモバイルONEの公式サイトを見る

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る