LINEMO
ahamo(アハモ)で損する人&得する人を解説!のサムネイル画像

ahamo(アハモ)で損する人&得する人を解説!

ahamo(アハモ)に乗り換えるのはお得?

【2021年11月更新!】

2021年3月からスタートした大手キャリアのオンライン専用ブランド。

かなり認知度が高まってきて、スマホ料金の見直しの際に乗り換え先として検討する人も増えています。

中でもブランド力の高いNTTドコモが提供するahamoは人気が高く、契約数を伸ばしているようです。

そこで、当記事ではahamoに乗り換えることで損する人&得する人はどんな人なのかを解説します。

大手キャリアの従来のプラン、オンライン専用ブランドであるKDDIのpovoやソフトバンクのLINEMO、格安SIMとの違いを理解し、乗り換え先選択の参考にしてください。

ahamo(アハモ)の特徴

まずはahamoの料金プランの特徴をおさえておきましょう。

基本的なコンセプトは、余分なサービスをそぎ落として低価格に抑えたプランと言えます。

主な特徴は次のとおりです。

20GB、5分間通話無料で2,970円(税込)のワンプラン

ahamoの料金プランはシンプルに1つだけ。

データ通信容量が20GBまで、5分間までの通話が無料で利用できて月額2,970円(税込)です。

必要であれば時間・回数無制限で通話が利用できるかけ放題オプションが1,100円(税込)で利用できます。

また、契約事務手数料は無料です。

ドコモの高品質な回線が利用可能

ahamoはリーズナブルな料金ですが、ドコモの高品質な回線を利用できます。

格安SIMのように混雑時の速度が低下するというようなデメリットはありません。

【要エントリー】ahamoに他社から乗り換えでdポイント10,000ptをプレゼント!12月末までの期間限定!

ahamoの公式サイト

※dポイントは期間・用途限定で開通を行った月の翌々月下旬頃に付与。 ※dポイントクラブの会員登録が必要で、1回線につき1回まで ※ドコモからの乗り換えは本キャンペーンの対象外

手続きはオンラインのみ

ahamoはオンライン専用プランなので、申込等の手続きの受付はオンラインのみです。

24時間いつでも利用できるのというメリットがありますが、オンラインでの手続きが苦手な人には難しいかもしれません。

必要があれば、ドコモショップで手続きのサポートを受けることができますが、3,300円(税込)と有償です。

人気の端末がリーズナブルな価格で購入できる

ahamoでは、povoやLINEMOと違ってスマホ端末の購入もできます。

最新の端末ではありませんが、それに準ずるクラスの次のような人気端末がリーズナブルな価格で取りそろえられています。

  • iPhone 11 49,390円~
  • Xperia 1 II SO-51A 71,500円~
  • Galaxy S20 5G SC-51A 62,700円~

【要エントリー】ahamoに他社から乗り換えでdポイント10,000ptをプレゼント!12月末までの期間限定!

ahamoの公式サイト

※dポイントは期間・用途限定で開通を行った月の翌々月下旬頃に付与。 ※dポイントクラブの会員登録が必要で、1回線につき1回まで ※ドコモからの乗り換えは本キャンペーンの対象外

従来の料金プランのような割引はなし

ahamoはそもそもの価格設定が安めにおさえられています。

そのため、従来の料金プランで適用されていたファミリー割引やセット割引のような割引はありません。

キャリアメールは利用できない

ahamoでは、従来の料金プランで利用していたキャリアメールは利用できません。

メールを利用する際はGmailなどの無料メールを利用すると良いでしょう。

【要エントリー】ahamoに他社から乗り換えでdポイント10,000ptをプレゼント!12月末までの期間限定!

ahamoの公式サイト

※dポイントは期間・用途限定で開通を行った月の翌々月下旬頃に付与。 ※dポイントクラブの会員登録が必要で、1回線につき1回まで ※ドコモからの乗り換えは本キャンペーンの対象外

ahamo(アハモ)に乗り換えて損する人は?

上のような特徴をふまえて、ahamoに乗り換えて損するのはどんな人かを見ていきましょう。

データ通信容量が20GBでは多すぎる人、少なすぎる人

ahamoで利用できるデータ通信容量は月間20GBまでです。

20GBが適量ではない人には向きません。

20GBでは多すぎる場合は、LINEMOのミニプラン(3GBまで990円(税込))、povoで小容量のデータトッピング(1GB390円(税込)、3GB990円(税込))や格安SIMなどを利用すれば、月額料金は1,000円以内に抑えられることもあります。

逆に、20GBでは少なすぎる場合は大手キャリアの無制限プランなどを利用した方が良いでしょう。

音声通話をしない人

ahamoの月額料金2,970円(税込)には5分間通話無料の分も含まれています。

povoやLINEMOであれば、月額550円(税込)のオプションに相当します。

音声通話をしない人やLINEなどの通話アプリで済ませる人であれば、povo(データトッピング20GB2,700円(税込))やLINEMOのスマホプラン(2,728円(税込))のほうが割安です。

オンラインでの手続きが苦手な人

ahamoの手続きは基本的にオンラインでしかできないので、そういうのが苦手な人には難しいかもしれません。

ドコモショップで有償サポートを受けることもできますが、それなら初めから手厚いサポートが受けられる従来の料金プランにしておいた方が無難です。

キャリアメールを使いたい人

ahamoではキャリアメールが利用できません。

長年使ってきていろいろなところに登録しているメールアドレスを変更するというのは大変です。

引き続き同じキャリアメールのアドレスを利用したいという人は、ahamoの利用は諦めた方がいいかもしれません。

従来の料金プランで割引が受けれられる人

大手キャリアの従来の料金プランで割引の適用が受けられる場合は、ahamoに乗り換えないほうがいいかもしれません。

例えば、ドコモのギガプランではファミリー割引、ドコモ光セット割、dカードお支払い割をフルに活用すると合計2,387円(税込)の割引です。

5Gギガライトで5GBまでの利用だと5,665円(税込)が3,278円(税込)になり、ahamoの2,970円(税込)との差は308円です。

5Gギガホプレミアだと7,315円(税込)が4,928円(税込)になり、ahamoとの差は1,958円(税込)でデータ通信容量は無制限になります。

この差を大きいと思うか、小さいと思うかは各自の利用状況や価値観次第です。

サポートが受けられないことやキャリアメールが使えないことのデメリットなどと合わせて検討すると良いでしょう。

【まとめ】5分間の無料通話や20GBのデータ通信が適量ではない人は損する

以上をまとめると、ahamoのプランに含まれる5分間の無料通話や20GBのデータ通信では多すぎたり、少なすぎたりと、適量ではない人はahamoに乗り換えると損することになります。

また、手厚いサポートやキャリアメール、割引プランなど従来の料金プランの恩恵を受けている人も利用状況次第で損をします。

【要エントリー】ahamoに他社から乗り換えでdポイント10,000ptをプレゼント!12月末までの期間限定!

ahamoの公式サイト

※dポイントは期間・用途限定で開通を行った月の翌々月下旬頃に付与。 ※dポイントクラブの会員登録が必要で、1回線につき1回まで ※ドコモからの乗り換えは本キャンペーンの対象外

ahamo(アハモ)に乗り換えて得する人は?

次にahamo(アハモ)に乗り換えて得する人はどんな人かを見ていきましょう。

月間のデータ通信容量が20GB程度の人

月間のデータ通信容量が20GB程度の人にとっては、2,970円(税込)でドコモの高品質な回線が利用できるahamoのプランは最適と言えます。

20GBをわずかに超える程度なら1GB550円(税込)で追加をすることができるので、それを利用するのも良いかもしれません。

20GB超えた場合でも通信速度は1Mbpsなので、通常画質の動画であればなんとか見られる程度です。

月末までのわずかな期間を過ごすだけなら我慢できるレベルかもしれません。

また、ahamoの料金支払いをdカードに設定すると1GB、dカードGOLDだと5GBのボーナスパケットが特典としてもらえます。

20GBを超えそうな人はdカードまたはdカードGOLDを作れば、さらに安心です。

【要エントリー】ahamoに他社から乗り換えでdポイント10,000ptをプレゼント!12月末までの期間限定!

ahamoの公式サイト

※dポイントは期間・用途限定で開通を行った月の翌々月下旬頃に付与。 ※dポイントクラブの会員登録が必要で、1回線につき1回まで ※ドコモからの乗り換えは本キャンペーンの対象外

5分以内の通話をよく利用する人

ahamoは5分以内の通話が基本料金の範囲内で利用できます。

短めの音声通話をよく利用する人にはお得なプランと言えます。

また、長時間の通話をする場合は、1,100円(税込)のかけ放題オプションもありますので、そちらを利用すれば良いでしょう。

【要エントリー】ahamoに他社から乗り換えでdポイント10,000ptをプレゼント!12月末までの期間限定!

ahamoの公式サイト

※dポイントは期間・用途限定で開通を行った月の翌々月下旬頃に付与。 ※dポイントクラブの会員登録が必要で、1回線につき1回まで ※ドコモからの乗り換えは本キャンペーンの対象外

店舗でのサポートやキャリアメールが不要な人

従来の大手キャリアの料金プランが割高なのは手厚いサービスが付いているためです。

店舗でのサポートやキャリアメールもそれに含まれます。

基本的なことは自分で調べて解決できる人にとっては、店舗でのサポートは不要です。

また、現在はGmailなどの高機能なメールサービスが無料で利用できるので、キャリアメールの価値は薄れてきています。

それらが不要な人には、余計なサービスをそぎ落としてリーズナブルな価格を実現したahamoのような料金プランが向いています。

【要エントリー】ahamoに他社から乗り換えでdポイント10,000ptをプレゼント!12月末までの期間限定!

ahamoの公式サイト

※dポイントは期間・用途限定で開通を行った月の翌々月下旬頃に付与。 ※dポイントクラブの会員登録が必要で、1回線につき1回まで ※ドコモからの乗り換えは本キャンペーンの対象外

乗り換えと同時にスマホ端末を買い換えたい人

3大キャリアのオンライン専用ブランドの中で端末が購入できるのはahamoだけです。

乗り換えと同時に端末の買い換えも考えているなら、対応端末がリーズナブルな価格で購入できるahamoがお得です。

オンライン専用ブランドに乗り換える際の注意点の一つに「端末が対応しているかどうか」があります。

キャリアが販売している端末であれば、対応していないという心配もありませんので安心です。

【要エントリー】ahamoに他社から乗り換えでdポイント10,000ptをプレゼント!12月末までの期間限定!

ahamoの公式サイト

※dポイントは期間・用途限定で開通を行った月の翌々月下旬頃に付与。 ※dポイントクラブの会員登録が必要で、1回線につき1回まで ※ドコモからの乗り換えは本キャンペーンの対象外

従来の料金プランで割引が受けられない人

大手キャリアの料金プランを利用しているけど、ファミリー割引などの割引が受けられない人は、ahamoに乗り換えた方がお得かもしれません。

例えば、ドコモの5Gギガライトで割引なしだと、最も安い1GBまでの利用でも3,465円(税込)と20GB利用できて5分以内の無料通話も付くahamoの2,970円(税込)を超えています。

5Gギガホプレミアだと容量無制限ではありますが、7,315円(税込)とahamoの2倍以上。

40GB程度の利用で済むならahamoを2回線契約したほうが良いほどです。

他にドコモを利用する家族がいなくて、ドコモ光などの契約をしていない場合は、ahamoに乗り換えた方がお得かもしれません。

【要エントリー】ahamoに他社から乗り換えでdポイント10,000ptをプレゼント!12月末までの期間限定!

ahamoの公式サイト

※dポイントは期間・用途限定で開通を行った月の翌々月下旬頃に付与。 ※dポイントクラブの会員登録が必要で、1回線につき1回まで ※ドコモからの乗り換えは本キャンペーンの対象外

【まとめ】5分間の無料通話や20GBのデータ通信が適量の人は得する

ahamoのいちばんの特徴は、20GBのデータ通信容量と5分無料通話が付いて月額2,970円(税込)というリーズナブルな価格。

これらが適量である人にとっては最強のプランです。

同じ内容を他社のプランで実現しようとすると、次のような月額料金は価格になります。

povoだとデータ20GB2,700円と5分以内通話かけ放題550円で合計3,250円(税込)。

LINEMOだとスマホプラン2,728円に通話準定額550円のオプションを付けて3,278円(税込)。

ahamoのほうが300円程度安くなります。

また、従来の料金プランのサポートや割引が不要な人、受けられない人もahamoで得する人と言えます。

【要エントリー】ahamoに他社から乗り換えでdポイント10,000ptをプレゼント!12月末までの期間限定!

ahamoの公式サイト

※dポイントは期間・用途限定で開通を行った月の翌々月下旬頃に付与。 ※dポイントクラブの会員登録が必要で、1回線につき1回まで ※ドコモからの乗り換えは本キャンペーンの対象外

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • LINEMOミニプランも登場!なんと3GBで月額990円(税込)!
  • 20GBのスマホプランなら10,000円相当あげちゃう!
    ※ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外となります。
  • LINEMOはLINEアプリの通話やメッセージが通信量にカウントされないからオトク!

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで利用できる!

ahamoは国内だけでなく、海外82の国・地域でのパケット通信も、20GBまで無料で利用することができます。

海外旅行や出張などがあっても、スムーズでお得に利用することができます。

※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。

ahamoご契約前の注意点

  • ahamoでは、キャリアメール(ドコモ提供のメールアドレス)など一部ご利用できないサービスがあります。
  • ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。 ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」(税込3,300円) をご利用ください。 なお、お申込み時の端末操作はお客さまご自身で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移行などは 本サポートの範囲外となります。 端末初期設定およびデータ移行の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別途お申込みください。
    ※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専用サイトからのお申込みの補助を行うものです。
    ※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専用サイトからのお手続き補助を行うものです。

Follow

フォローして情報を受け取る

Featured

注目の記事