アハモ(ahamo)でメールアドレスはどうなる?どうする?【ドコモ新プラン】

ahamo(アハモ)でメールアドレスはどうなる?

2020年12月3日のNTTドコモの発表によって、新料金プラン「ahamo(アハモ)」の全貌が明らかになりました。

月間20GBのデータ通信容量で、月額2,970円(税込)で利用できるという、格安・大容量のプランとなっています。

ネットでの申込みとサポートに限定することにより、対面(ドコモショップ等)での対応負担を減らし、デジタル慣れしている若い世代をターゲットとしたプランと言えます。

しかし、提供サービスの中からドコモ(@nttdocomo.ne.jp)のメールアドレスが省略されており、メールアドレスはどうすれば良いのか?気になる方も多いと思います。

当記事では、ahamo(アハモ)でメールアドレスはどうなるのか?どうすれば良いのか?解説します。

ahamo(アハモ)はドコモのメールアドレスは使えない?

ahamo(アハモ)はプランとサービス提供形態を極力シンプルにすることで、価格を抑えることを目標としているため、ドコモのメールアドレス(@nttdocomo.ne.jp)は使うことができません。

ドコモ公式サイトの「ahamoの提供条件」のページに記載があります。

新料金プラン「ahamo(アハモ)」の提供条件について

2020年12月の発表当時より、一貫してドコモのメールアドレスの提供は無いとアナウンスされており、2021年3月のアハモのスタート時にも、その方針は変わらない可能性が高いものと思われます。

アハモは月額2,970円(税込)で月間データ容量が20GB!さらに1回5分間までの通話料が何回でも無料!

アハモの公式サイト

ahamo(アハモ)でメールアドレスはどうなる?どうする?

ahamoではメールアドレスは、

  1. GoogleのGmailやAppleのiCloudメール、Yahoo!JapanのYahoo!メールなど大手IT企業が提供する、フリー(無料)メールを使用する
  2. 独自ドメインを取得してメールアドレスを運用する(有料)
  3. インターネット接続プロバイダ等が提供しているメールアドレスを使用する

などの対策が必要になります。

GmailはGoogleが運営する無料のメールアドレスで、長年の継続実績があります。大手IT企業運営のため信頼感が高いです。

また、初期状態で危険なメールやスパムメールを非表示にする、優れたフィルターが備わっている点も特徴です。

Gmailは企業や大学でも、法人向けのシステムとして導入が多くされています。

アハモは月額2,970円(税込)で月間データ容量が20GB!さらに1回5分間までの通話料が何回でも無料!

アハモの公式サイト

アハモで将来的に今まで使っていたメールアドレスが使用できるようになる可能性

2021/2/26追記:総務省のスイッチング円滑化タスクフォースが2021年2月に示した方針によると、ドコモやau、ソフトバンク提供のメールアドレスで通称「キャリアメール」と呼ばれているメールアドレスを、ahamoやPovo、LINEMOや他社携帯会社に移転した際にも継続して利用できるようにすることを早期に目指すことが明らかになりました。

ahamoに変更後もキャリアメールを使えるように――総務省が方針示す

総務省が示した方針によると、2022年夏頃までに、キャリアメール持ち運びが実現できることが適切とされています。

そのため、アハモのサービス開始には間に合わない可能性が高いものの、将来的にドコモや他社からアハモにプラン変更しても、メールアドレスを継続して利用できるようになる可能性が高まりました。

ahamoでdアカウント用のメールアドレスはどうする?

ドコモが運営するネットサービスをまとめるdアカウントがありますが、

dアカウントのIDは、ドコモのメールアドレス(@nttdocomo.ne.jp)を使用している場合、ドコモのメールアドレス自体がIDとなっている場合があります。

<dアカウント公式>Q. IDをメールアドレス形式にした場合の注意はありますか?

しかし、IDの変更が可能になっており、登録メールアドレスもドコモのメールアドレス以外(Gmailなど)に変更することができます。

dアカウントのサイト等で、IDとメールアドレスの変更手続きをすることで、dアカウントに紐付いたサービスは継続して使用することが可能です。

アハモは月額2,970円(税込)で月間データ容量が20GB!さらに1回5分間までの通話料が何回でも無料!

アハモの公式サイト

ahamo以外のドコモのプランを利用して大幅な割引を受ける方法はある?

絶対にドコモのメールアドレスを何らかの事情で、今後も継続利用したい方の場合、ahamoを利用するとドコモのメールアドレス(@ntt.docomo.ne.jp)が利用できなくなるため、ahamoを使うことは難しいです。

その場合、他のドコモのプランを利用しつつ大幅な割引を受ける方法として、自宅の光回線を「ドコモ光」に変更する方法があります。

ドコモ光はオトクな料金でNTTのフレッツと同様の光回線を利用できる点だけでなく、ドコモ光を契約することで、自分や家族のドコモ利用者のそれぞれのスマホ代を毎月最大1,100円(税込)割引(家族にドコモ利用者が4人いる場合毎月最大4,400円(税込)の割引)となり、大幅な割引を受けられます。

ドコモ光のキャンペーンサイトはこちら

ahamoはドコモの料金プランですが、ドコモ光とセットでの割引は用意しておらず、既存のドコモのプランが有利な点となります。

以下のドコモ光キャンペーンサイトから申し込むことで、最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンと、工事費無料+dポイント2000ptプレゼントに加え、高性能Wi-Fiルーターが無料で利用できる特典がついています。

ドコモ光のキャンペーンサイトはこちら

ギガ無制限で月額3,278円!楽天モバイルがとにかくすごい!

  • 第4の携帯電話会社楽天モバイルがエリア続々拡大中!
  • データ通信量無制限で月額3,278円!という驚異的な安さ!
  • なんとデータ通信量1GBまでなら無料で使える!

楽天モバイルの公式サイトを見る

月額770円〜全国で使える!格安SIM「OCNモバイルONE」がすごい!

  • NTTグループの格安スマホサービスのOCNモバイルONEは月額770円(税込)〜使える!
  • 10GBプランでも月額1,760円(税込)という驚異的な安さでもちろん電話機能付き!
  • 回線品質に自信のドコモ回線を使用!

OCNモバイルONEの公式サイトを見る

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る