3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【来年1月末まで申込で】月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。
  • LINEMOスマホプランへ他社から乗換で10000円相当還元のPayPayポイントあげちゃうキャンペーンを開催中!※他社からMNPの場合。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

ahamo(アハモ)大盛りを5Gギガホ プレミアと比較!違いは?のサムネイル画像

ahamo(アハモ)大盛りを5Gギガホ プレミアと比較!違いは?

#ahamo

ahamo(アハモ)大盛りと5Gギガホプレミアは何が違う?

【2022年8月更新!】

NTTドコモが提供するahamoが、新しいプランである「ahamo大盛り」を提供開始しました。

今までahamoといえば、月の使用量が20GBのプランのみでしたが、新プランでは100GBのデータを利用できるようになりました。

ただし、すでにドコモでは、大容量プランである「5Gギガホプレミア」がありますが、ahamo大盛りと何が違うのか気になる方も多いと思います。

そこで、当記事では、ahamo大盛りと5Gギガホプレミアの以下の違いを比較し、解説します。

  • データ容量
  • 通信精度
  • 料金
  • 通話料
  • 海外でのデータ利用

この記事を読めば、他社からahamoへの乗り換えを考えている方や、現在5Gギガホプレミアを使っている方の参考になるでしょう。

ahamo(アハモ)大盛りと5Gギガホプレミアの違いを比較

ここからは、ahamo大盛りと5Gギガホプレミアの違いを各項目別に比較していきます。

初めに、違いについて簡単にまとめると、ahamo大盛りは料金、通話料ともにメリットが多いです。

逆に、5Gギガホプレミアは、データ利用料が特に多い方や、ドコモのサービスを他に使っている方にはメリットが多い印象です。

ぜひ、気になる部分があれば、参考にしてみましょう。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

データ容量の違い

まず、それぞれのデータ容量の違いを解説していきます。

ahamo大盛りも、5Gギガホプレミアも大容量プランではありますが、使えるギガ数には違いがあります。

  • ahamo大盛りの場合:月100GBまで
  • 5Gギガホプレミア:無制限

比較したところ、ahamo大盛りには100GBまでの制限があるのに対し、5Gギガホプレミアには制限がないことがわかりました。

ただし、100GBという数字はかなり大きいもので、動画をよく見るとしてもなかなか超えることはないため、あまり重視する違いではないでしょう。

今お使いのプランで、自分の月間データ使用量が100GBを超えるようであれば、5Gギガホプレミアににしたほうがいいかもしれません。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

通信精度の違い

2つ目は、通信精度の違いについてです。

ただし、通信精度については、どちらの方がつながりにくいというような違いはありません。

なぜなら、ahamo大盛りと5Gギガホプレミアは同じドコモの回線を使っているためです。

格安のプランの方がつながりにくい、というイメージがありますが、それはMVNO(三大キャリアの回線を借りている回線)の話であって、ahamoのようなMVO(三大キャリアの回線そのもの)は通信品質が比較的いいとされています。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

料金の違い

3つ目は、料金の違いを比較してみます。

月額基本料金の他に、適用できる各種割引についても触れていきます。

ahamo大盛りの料金

ahamoの料金は、月額基本料金が2,970円で、ここに大盛りのオプションをつけると合計4,950円になります。

ここに、dポイントが1,100円につき10ポイント加算されたり、dカードにも同じようなポイント還元はありますが、どちらも大幅な割引はありません。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

5Gギガホプレミアの料金

5Gギガホプレミアの料金は、月額基本料金が7,315円で、ahamo大盛りのプランよりも2,500円ほど高い料金設定になっています。

ただし、ahamoとは違って家族や年齢による割引があり、うまく条件が合えば安く使える場合もあります。

割引の種類としては、家族で3回線以上契約することによって適用される「みんなドコモ割」で1,100円、インターネット回線のドコモ光をセットで使うことによる「ドコモ光セット割」で1,100円があります。

また、U30ロング割という、30歳まで割引ができるプランもあり、最大6ヶ月の大型割引の後、30歳まで毎月550円の割引ができる割引もあります。

これらを全て適用できれば、月額料金は4,565円となり、ahamoよりも安く大容量プランを使うことができます。

みんなドコモ割の3回線以上の条件にahamoは含まれる

ちなみに、ahamoはみんなドコモ割の割引対象にはなりませんが、3回線以上という条件の対象にはなります。

たとえば、両親はドコモを使っているが、子供はahamoを使っている場合、ahamo以外の回線が2つだからといって、みんなドコモ割が効かないということではありません。

自分は対応できないが、毎月の料金を安くするために子供をahamoに変えることによるデメリットは少ないと理解しておきましょう。

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

通話料の違い

4つ目は、通話料の違いについてです。

基本の通話料金と、かけ放題プランの料金を比較していきます。

ahamo大盛りの通話料

ahamo大盛りの通話料は、30秒あたり22円となっています。

また、ahamoの場合、基本料金の中に5分間のかけ放題が含まれていて、オプションをつけなくても無料通話が可能です。

もし、制限なしのかけ放題にしたい場合は、月額1,100円でつけることができます。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

5Gギガホプレミアの料金

一方、5Gギガホプレミアの場合、通話料についてはahamoと同じ30秒あたり22円ですが、かけ放題オプションの料金が違います。

まず、ahamoの基本料金に含まれていた5分通話かけ放題は、ドコモの場合だと月額770円の料金がかかってしまいます。

また、制限なしのかけ放題オプションについても、月額1870円の費用がかかり、ahamoより760円高くなっています。

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

海外でのデータ利用

最後に海外でモバイルデータを使う海外ローミングに関する違いについて解説します。

出張や海外旅行時など、自身のスマートフォンを日本以外に持参して使う際の条件の違いは以下の通りです。

  • ahamo:月間20GBの範囲内で無料で利用可能
  • 5Gギガホプレミア:有料(利用する時間数や日数で料金は異なる)

比較してみると、ahamoは無料なのに対し、5Gギガホプレミアは有料となっており、大きな違いがあります。

有料の内容としても、1時間200円、5日で3980円など、制限が大きい印象です。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

ahamo大盛りは、5Gギガホプレミアと比較して安くなる条件が少なく、誰でも大容量プランを楽しめる!

ahamo大盛りと5Gギガホプレミアの違いについて解説しました。

比較してみると、5Gギガホプレミアにある条件がなくなって、どんな方でも安く使えるのがahamo大盛りということがわかっていただけたかと思います。

また、もし条件にうまく当てはまる方は、5Gギガホプレミアの方がデータが無制限で使えるうえ、ahamo大盛りよりも安くなる可能性はあります。

ですが、かけ放題を利用する場合は、ahamoの方が安いため、合計の料金や条件を加味して選ぶ必要がありそうです。

この記事が、あなたの参考になれば幸いです。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

※ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで無料で利用できる!※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【来年1月末まで申込で】月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。
  • LINEMOスマホプランへ他社から乗換で10000円相当還元のPayPayポイントあげちゃうキャンペーンを開催中!※他社からMNPの場合。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

dカード GOLDでahamoをよりお得に使える!

  • 毎月5GBahamoのデータ通信容量が「ボーナスパケット特典」でプラス!※ahamoご利用料金の支払いをdカードに設定する必要あり※ahamoの利用可能データ容量に毎月+5GB増量
  • Webでの新規入会&ご利用&要Webエントリーで合計最大11,000ポイントを進呈!※dポイント(期間・用途限定)での付与 ※申込翌々月末までのご入会対象 ※dカード GOLDは年会費11,000円(税込)がかかります。
  • 3年間最大10万円分のケータイ補償を受けられる!※補償条件:偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となった場合
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

dカード GOLDのサイトを見る

dカードは年会費永年無料でahamoで使える特典アリ!

  • 毎月1GB、ahamoのデータ通信容量が「ボーナスパケット特典」でプラス!※ahamoご利用料金の支払いをdカードに設定する必要あり※ahamoの利用可能データ容量に毎月+1GB増量
  • Webでの新規ご入会&各種設定&要Webエントリー&ご利用で合計最大4,000ポイントプレゼント!※dポイント(期間・用途限定)での付与 ※申込翌々月末までのご入会対象
  • 1年間最大1万円分のケータイ補償を受けられる!※補償条件:偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となった場合
  • dカードの年会費は永年無料!
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

dカードのサイトを見る

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

弊社ではahamoや複数の他社オンライン専用プランや格安SIM回線を実際に契約した上で、利用者目線のレビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。

ahamo(ドコモ)回線のSIMカードをiPhoneに差し込んで画面上部に通信会社名を表示させた写真

povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像

Featured

注目の記事