アハモ(ahamo)でプラスメッセージは使える?使えない?料金はかかる?【ドコモ】

アハモ(ahamo)にはドコモと異なる点がいくつもある

株式会社NTTドコモは、2021年3月から新料金プラン「アハモ(ahamo)」の提供を開始しました。

アハモ(ahamo)の特徴として、申し込みから困ったときのサポートまで、手続きは全てオンラインで対応することが挙げられます。(店舗での有償サポート・故障受付はあります)

他にもキャリアメールが利用できないなど、これまでの料金プランでは当たり前に使うことができた機能が非対応となっていることがあります。

この記事では、アハモ(ahamo)でプラスメッセージ(+メッセージ)は使えるのか?料金はかかるのか?解説します。

アハモ(ahamo)はプラスメッセージに標準対応!

結論から言うと、アハモ(ahamo)ではドコモの既存プランと同様、プラスメッセージアプリを使ったメッセージの受信や送信に対応しています。

<アハモ公式FAQ>プラスメッセージは使えますか?

プラスメッセージはドコモ、au、ソフトバンクが共同で開発・運営を行っているメッセージアプリで、プラスメッセージアプリをインストールしたスマホ同士では無料でメッセージの送受信が可能です。

プラスメッセージアプリ内にはSMS送受信機能も搭載されていますが、SMSを送信すると別途料金がかかります。

プラスメッセージを使っているユーザーの見分け方としては、

  • メッセージ送信時の送信ボタンが青紫のグラデーションの場合、無料でプラスメッセージを送受信可能(グレーの場合はSMSになる)
  • 連絡先一覧画面上で、青紫色のプラスメッセージのアイコンが表示されているユーザーは、無料でプラスメッセージを送受信可能

となります。

<NTTドコモ公式サイト>+メッセージ(プラスメッセージ)とは

アハモは月額2,970円(税込)で月間データ容量が20GB!さらに1回5分間までの通話料が何回でも無料!

アハモの公式サイト

povoやラインモのプラスメッセージ対応状況は?

auが提供するpovoは、プラスメッセージに対応しています。

一方ソフトバンクが提供するラインモは、プラスメッセージに未対応で、現状対応予定は無いようです。

<LINEMO公式サイト>「プラスメッセージ」は使えますか?

アハモとラインモを比較検討している場合は、混同に注意が必要です。

プラスメッセージへの対応を優先するならアハモやpovoを選択する必要があります。

アハモは月額2,970円(税込)で月間データ容量が20GB!さらに1回5分間までの通話料が何回でも無料!

アハモの公式サイト

アハモご契約前の注意点

  • アハモはオンライン限定のサービスとなり、ドコモショップ等で無償でのサポートは受けられません。
  • アハモはキャリアメール(ドコモ提供のメールアドレス)には非対応です。
  • 全国のドコモショップにて、アハモの有償での申し込みサポートを受付開始しました。

dカード GOLDでアハモをよりお得に使える!

  • 3年間最大10万円分のケータイ補償を受けられる!
  • 毎月5GBアハモのデータ通信容量が「ボーナスパケット」でプラス!※2021年9月より提供予定(変更の可能性あり)
    ※ahamoご利用料金の支払いをdカードに設定する必要あり
    ※ahamoのデータ容量毎月20GBに+5GB増量
  • 新規ご入会&各種設定&ご利用に応じて[要Webエントリー]合計最大13,000ポイントプレゼント!※dポイントでの付与
    ※申込翌々月末までのご入会対象
    ※dカード GOLDは年会費11,000円(税込)がかかります。(初年度/2年目以降)
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

dカード GOLD

dカードは年会費永年無料でアハモで使える特典アリ!

  • 1年間最大1万円分のケータイ補償を受けられる!
  • 毎月1GBアハモのデータ通信容量が「ボーナスパケット」でプラス!※2021年9月より提供予定(変更の可能性あり)
    ※ahamoご利用料金の支払いをdカードに設定する必要あり
    ※ahamoのデータ容量毎月20GBに+1GB増量
  • dカードの年会費は永年無料!
  • 新規ご入会&各種設定&ご利用に応じて[要Webエントリー]合計最大8,000ポイントプレゼント!※dポイントでの付与
    ※申込翌々月末までのご入会対象
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

dカード

Follow

フォローして情報を受け取る