アハモ(ahamo)でSIMのみの契約はできる?【ドコモ】SIMカードのみで利用できる?

ドコモの新料金プラン「ahamo」がついに発表!

NTTドコモの2020年12月3日の発表により、新料金プラン「ahamo(アハモ)」が発表されました。

20GBの月間データ通信容量で、1回5分間までの通話料無料付きで月額2,970円(税込)で利用できるという、格安・大容量のプランとなっています。

ネットでの申込みとサポートに限定することで、対面での対応負担を減らし、デジタル慣れしている若い世代をターゲットとした新プランと言えます。

アハモは月額2,970円(税込)で月間データ容量が20GB!さらに1回5分間までの通話料が何回でも無料!

アハモの公式サイト

ドコモのahamo(アハモ)でSIMのみの契約はできる?

結論、ドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」ではSIMのみ、SIMカードのみの契約が可能です。

スマホ本体などを新規購入せずに、SIMカードのみを提供し、サービスを受けることが可能なので、初期費用を抑えることがえできますね。

ahamoでSIMのみの場合スマホ本体を別途用意する必要がある

ahamo(アハモ)でSIMのみの契約の場合は、別途スマホ本体を用意する必要があります。

スマホ本体はSIMフリーのスマホか、ドコモで購入したスマホ、またはauやSoftbankで購入したスマホでSIMロック解除済みのahamoに対応している機種であるスマホを用意する必要があります。

ahamoの対応機種については、以下の記事で解説しています。

現在SIMフリー版や他社発売のiPhoneでSIMロックを解除したiPhoneの動作確認をドコモが進めており、今後動作確認結果が発表される予定となっています。

アハモは月額2,970円(税込)で月間データ容量が20GB!さらに1回5分間までの通話料が何回でも無料!

アハモの公式サイト

SIMカードのみの契約の場合、ahamoでかかる初期費用は?

ahamoでは初期手数料や移転手数料などを取らない予定となっており、初期費用無料でサービスを利用開始することができます。

ドコモの既存プランからahamoにする場合、auやSoftbank、その他携帯電話会社からMNPする場合でも同様です。

ただしMNP転出元において、MNP転出手数料など転出費用が別途かかる可能性があります。

ちなみに、ahamoからいずれ他社へMNP転出する場合の手数料は無料となっており、安心して利用することができますね。

<ドコモ公式サイト>新料金プラン「ahamo(アハモ)」の提供条件について

ahamoの契約はすべてオンライン上で完結!

ahamoはネット慣れした世代やユーザーをメインターゲットとしているプランであり、ahamoの契約から開通までがすべてネット上で完結します。

ドコモショップなどで対面でのやり取りや長時間の待ち時間などが無いため、とてもスムーズに契約をスタートすることができますね。

SIMカードが送付され、お持ちのスマホにSIMカードを差し込んで、スマホ端末側の設定を別途済ませれば、ahamoの利用をすぐに開始することができます。

アハモは月額2,970円(税込)で月間データ容量が20GB!さらに1回5分間までの通話料が何回でも無料!

アハモの公式サイト

dカードは年会費無料でアハモで使える特典アリ!

  • 1年間最大1万円分のケータイ補償を受けられる!
  • 2021年9月より提供予定!毎月1GBアハモのデータ通信容量が「ボーナスパケット」でプラス!
  • dカードの年会費は永年無料!
  • 新規ご入会&各種設定&ご利用に応じて[要Webエントリー]合計最大8,000ポイントプレゼント!
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

dカード

dカード GOLDでアハモをよりお得に使える!

  • 3年間最大10万円分のケータイ補償を受けられる!
  • 2021年9月より提供予定!毎月5GBアハモのデータ通信容量が「ボーナスパケット」でプラス!
  • 新規ご入会&各種設定&ご利用に応じて[要Webエントリー]合計最大13,000ポイントプレゼント!
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

dカード GOLD

Follow

フォローして情報を受け取る