3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • LINEMOミニプラン登場!3GBで月額990円(税込)!
  • LINEMOのミニプランが最大半年実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!
  • LINEMOはLINEアプリの通話やメッセージが通信量にカウントされないからオトク!

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

ahamo(アハモ)で審査は厳しい?審査落ちになる理由も解説!のサムネイル画像

ahamo(アハモ)で審査は厳しい?審査落ちになる理由も解説!

#ahamo

ahamo(アハモ)の審査は厳しい?

ahamoは、NTTドコモが提供する格安SIMです。

docomoよりも月額基本料金を抑えることができ、節約したい人にぴったりな特徴があります。

ただ、これまでに携帯電話会社の審査に落ちることが続いている人は、審査が厳しいかどうか気になる場合もあるでしょう。

また、本人確認の方法がうまくいかず、契約できない不安がある方もいると思います。

そこで、当記事では、ahamoの契約審査に関する以下の事柄について解説します。

  • ahamoの審査に落ちる理由
  • 審査に落ちない対処法

ahamo(アハモ)の審査に落ちる理由を解説!

まず、ahamoの審査に落ちる理由について解説します。

主な理由としては以下の通りです。

  • 信用に関する問題
  • 本人確認書類の不備

では、一つずつみていきましょう。

【要エントリー】お持ちのスマホで他社からahamoに乗り換えで5000ポイントやにじさんじ壁紙がもらえるキャンペーン開催中!【8/25までの申込限定】
ahamoの公式サイト【重要】キャンペーン適用のためには、ahamo公式サイトの「Special」の下のバナーをスライドして「にじさんじ甲子園 dポイント(期間・用途限定)5,000pt」のバナーをタップして表示されたページでのエントリーをahamo申込前にする必要があります。

信用に関する問題

審査に落ちる理由1つ目は、信用に関する問題です。

ahamoが明確な基準を出しているわけではありませんが、以下のように通信料金をちゃんと支払うことができる信用が少ないと判断された場合、審査が降りない場合があります。

  • 料金の未納、滞納履歴
  • 督促状無視による強制解約
  • 金融ブラックリストに記載されている

docomoの場合、延滞を2ヶ月以上続けると強制解約となる場合が多いようです。

もし強制解約されてしまうと、いわゆる携帯ブラックリストに加えられてしまい、他の携帯会社にも契約しづらくなってしまいます。

また、これはdocomoに限らず、別の携帯会社で強制解約されたとしてもahamoには契約しづらくなります。

【要エントリー】お持ちのスマホで他社からahamoに乗り換えで5000ポイントやにじさんじ壁紙がもらえるキャンペーン開催中!【8/25までの申込限定】
ahamoの公式サイト【重要】キャンペーン適用のためには、ahamo公式サイトの「Special」の下のバナーをスライドして「にじさんじ甲子園 dポイント(期間・用途限定)5,000pt」のバナーをタップして表示されたページでのエントリーをahamo申込前にする必要があります。

契約審査の他に分割審査もある

先ほど解説した、ahamoを契約できるかどうかの審査は「契約審査」ですが、その他にも「分割審査」があります。

分割審査は、スマートフォン端末を分割で購入した際に、ちゃんと最後まで払い切れるかを判断する審査です。

当然ですが、もし消費者金融やカード会社などで金融ブラックリストに入っている場合、払う信用が少ないとみなされスマホの端末を分割で購入できる審査がおりません。

ただし、携帯の料金を滞納した経歴はないため、端末を持っている、もしくは一括購入すればahamoに契約はできます。

【要エントリー】お持ちのスマホで他社からahamoに乗り換えで5000ポイントやにじさんじ壁紙がもらえるキャンペーン開催中!【8/25までの申込限定】
ahamoの公式サイト【重要】キャンペーン適用のためには、ahamo公式サイトの「Special」の下のバナーをスライドして「にじさんじ甲子園 dポイント(期間・用途限定)5,000pt」のバナーをタップして表示されたページでのエントリーをahamo申込前にする必要があります。

本人確認書類の不備

審査に落ちる理由2つ目は、本人確認書類の不備です。

ahamoを契約する際は、契約者情報を記入し、運転免許証などの本人確認書類を提出する必要があります。

その際に、いくつかの理由で確認がうまくできず審査に落ちてしまう可能性があります。

審査に落ちる理由としては、以下の理由が考えられます。

  • 写真がぶれているなどで、文字が確認できない
  • 契約者情報の誤入力
  • 背景の色が本人確認書類の色と同じ

写真がぶれているなど、文字が確認できない

本人確認書類の撮影の際に、少しカメラがぶれて文字が確認できないと、住所などの情報をはっきり認識することができず、審査に落ちてしまうことがあります。

また、照明の関係で、文字の一部が見づらくなっているなどでも審査に支障が出る場合があるので、細心の注意をはらって確認しましょう。

契約者情報の誤入力

本人確認書類をきちんと撮影できていたとしても、入力する住所や氏名の情報に誤りがある場合審査が通りません。

審査は、本人確認書類に記載されている内容と、入力された情報が合致するかが判断基準になります。

うっかりふりがななどを間違えただけで審査し直しになると手間が増えてしまうので、しっかり確認してから提出しましょう。

背景の色が本人確認書類の色と同じ

本人確認書類と背景の色が同じ色の場合、たとえ文字や写真が明瞭に写っていたとしても枠がどこにあるかが判別できず、審査が通らない場合があります。

審査に落ちると、もう一度送り直さないといけないので手間もかかります。

本人確認書類を撮影するときは、背景が似たような色ではないか確認しながら撮影するようにしましょう。

【要エントリー】お持ちのスマホで他社からahamoに乗り換えで5000ポイントやにじさんじ壁紙がもらえるキャンペーン開催中!【8/25までの申込限定】
ahamoの公式サイト【重要】キャンペーン適用のためには、ahamo公式サイトの「Special」の下のバナーをスライドして「にじさんじ甲子園 dポイント(期間・用途限定)5,000pt」のバナーをタップして表示されたページでのエントリーをahamo申込前にする必要があります。

ahamo(アハモ)の審査に落ちない対処法は?

では、審査に落ちないためにはどうすればいいのでしょうか。

結論をいえば、本人確認書類の不備は写真撮影や入力内容に気をつけることで解消できます。

ただし、信用の問題に関しては、一度ブラックリストに入ってしまうと対処することは難しいです。

なので、ahamo以外で審査が不要の携帯キャリアを選ぶことをおすすめします。

たとえば、ポケットモバイルという格安SIMであれば、審査不要で本人名義の携帯を持つことが可能です。

一般的に、信用問題で審査に落ちてしまう方は、本人名義ではなくレンタルで契約し、月額料金も高くなってしまう方が多いです。

そのため、本人名義の携帯を持てて、しかも料金も安いポケットモバイルは魅力的な点が多いといえます。

ポケットモバイルのサイトを見る

ahamo(アハモ)の審査で信用情報に問題がある場合は他の会社を選ぶのがおすすめ

ahamoの契約審査や、審査が通らないときにおすすめの格安SIMについて解説しました。

契約審査においては、信用情報に問題がなければ、本人確認書類を鮮明に写し、記入情報を正しく入力すれば問題ありません。

ただし、過去に料金の未納があるなど信用情報に問題がある方は、ポケットモバイルなどの審査が厳しくない会社を選ぶのがいいでしょう。

この記事が、あなたの参考になれば幸いです。

【要エントリー】お持ちのスマホで他社からahamoに乗り換えで5000ポイントやにじさんじ壁紙がもらえるキャンペーン開催中!【8/25までの申込限定】
ahamoの公式サイト【重要】キャンペーン適用のためには、ahamo公式サイトの「Special」の下のバナーをスライドして「にじさんじ甲子園 dポイント(期間・用途限定)5,000pt」のバナーをタップして表示されたページでのエントリーをahamo申込前にする必要があります。

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • LINEMOミニプラン登場!3GBで月額990円(税込)!
  • LINEMOのミニプランが最大半年実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!
  • LINEMOはLINEアプリの通話やメッセージが通信量にカウントされないからオトク!

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

dカード GOLDでahamoをよりお得に使える!

  • 毎月5GBahamoのデータ通信容量が「ボーナスパケット特典」でプラス!※ahamoご利用料金の支払いをdカードに設定する必要あり※ahamoの利用可能データ容量に毎月+5GB増量
  • 【9/30まで増額!】Webでの新規ご入会&各種設定&要Webエントリー&ご利用で合計最大21,000ポイントを進呈!※dポイント(期間・用途限定)での付与 ※申込翌々月末までのご入会対象 ※dカード GOLDは年会費11,000円(税込)がかかります。
  • 3年間最大10万円分のケータイ補償を受けられる!※補償条件:偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となった場合
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

dカード GOLDのサイトを見る

dカードは年会費永年無料でahamoで使える特典アリ!

  • 毎月1GB、ahamoのデータ通信容量が「ボーナスパケット特典」でプラス!※ahamoご利用料金の支払いをdカードに設定する必要あり※ahamoの利用可能データ容量に毎月+1GB増量
  • Webでの新規ご入会&各種設定&要Webエントリー&ご利用で合計最大4,000ポイントプレゼント!※dポイント(期間・用途限定)での付与 ※申込翌々月末までのご入会対象
  • 1年間最大1万円分のケータイ補償を受けられる!※補償条件:偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となった場合
  • dカードの年会費は永年無料!
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

dカードのサイトを見る

ahamoの確認事項・注意点

  • ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで利用できる!
  • ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホ・PCアプリの便利な使い方や携帯電話会社のオンライン専用料金プラン・格安SIMや新電力サービス等の情報を解説する当サイト「アプリポ」の運営を行っています。

運営者情報 | お問い合わせ

携帯電話会社のオンライン専用料金プランや格安SIMはそれぞれ複数回線契約しつつ、利用者目線でのコンテンツの作成を心がけています。

弊社ではahamoの回線を実際に契約した上で、レビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。

Featured

注目の記事