3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2022年12月4日まで】LINEMOスマホプランへ他社から乗換で13000円相当還元のブラックフライデーキャンペーンを開催中!※他社からMNPのみ。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

auからahamo(アハモ)にすると料金はどうなる?のサムネイル画像

auからahamo(アハモ)にすると料金はどうなる?

#ahamo

auからahamoに変えた時の料金はどう変わるのか?

【2022年8月更新!】

ahamoは、月に使用できるギガ数が多いにもかかわらず、月額料金がとても安く使える格安プランです。

もし現在auを使用している方が、ahamoに乗り換えようと考えている場合もあると思います。

しかし、本当に安くなるかどうかは、基本料金だけでなくオプションの料金などもしっかりと確認しないと理解できません。

ですので、当記事では、auとahamoに関する以下の事柄について解説します。

  • 結論、auの方が料金を安く使える人とは?
  • auからahamoに変えた際の料金について
  • auからahamoに変えたときの料金以外のメリット
  • ahamoに乗り換えるときに費用はかかる?

この記事を読めば、auからahamoに乗り換える様々なメリットを理解することができます。

結論、ahamoよりauの方が料金を安く使える人とは?

まず、auからahamoに変えると、逆に高くなる方の条件について簡単に述べておきます。

  • 3人以上の家族
  • 全員の使用ギガ数が1GB以下
  • 通話をほとんどしない

auは3人以上の家族割が毎月1,100円、2人だと550円のため、3人以上の家族の方がお得ですが、そのうえでahamoより安くしようとすると、全員の使用ギガ数を1GB以下に抑えないといけません。

また、通話5分かけ放題などのオプションを付けると、ahamoより料金が高くなってしまいます。

ここからは、auとahamoそれぞれの具体的な料金について説明していきます。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

auからahamoに変えた際の料金の違いについて

結論として、auからahamoに変えた際はほとんどのケースで料金が安くなります。

また、どの程度安くなるのかについては、現在のauのプランによって決まります。

ですので、まずau、そして変更先のahamoのプランと料金について説明したいと思います。

皆さんが現在使っているプランを確認しながら、ahamoに変えるとどの程度安く使えるのかを確認してみましょう。

auの料金

auのプランとしては、主に以下の2つに分かれています。

  • 使い放題MAX
  • ピタットプラン

使い放題MAX

使い放題MAXは、どれだけデータを使っても、使用量によって通信制限になることはない、スマートフォンをたくさん使う人向けのプランです。

ネットワークの混雑状況などに応じた制限がなされることはありますが、基本的にデータの通信量が足りなくて困ることはないでしょう。

月額料金は税込で7,238円です。

ピタットプラン

ピタットプランは、データ通信量をあまり使わない方に向けた、使い放題MAXよりも月額料金が安いプランです。

料金形態としては、一定の金額ではなく、ギガの使用料に応じた料金がそれぞれに応じて請求される形となります。

月額料金は、1GBまでの場合3,278円、1~4GBまでの場合で4,928円、4GBから7GBの場合6,578円となっています。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

ahamoの料金

一方、ahamoのプランは、20GB使えて月額2,970円か100GB使えて月額4,950円の2つで、ここに5分間の通話無料オプションがついている設定です。

auの場合、5分間の通話無料オプションを付けるには、880円の追加料金が必要になるので、ahamoは通話料の面でもお得なことがわかります。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

auとahamoの比較

auとahamoを比較すると、auの中でも比較的料金の低いピタットプランの1GB未満の料金と比べても、ahamoの料金が安いことがわかります。

しかも、ピタットプランの場合、1GBまでで3,278円なのに対し、ahamoは基本プランでも20GB使えるうえ、5分間の通話無料もついて2,970円なので、データと料金面のどちらでもメリットがあります。

auからahamoに変える月額料金以外のメリット

料金のメリットについては理解していただけたと思いますが、その他の点についてもahamoに変えるメリットがあります。

  • 契約事務手数料がかからない
  • 速度制限時の通信速度がauに比べて高い

それぞれ解説していきます。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

ahamoでの契約事務手数料がかからない

基本的に、大手の携帯会社でスマートフォンなどの回線を契約すると、初めに契約事務手数料として3,300円が取られることが多いです。

ですが、ahamoには契約事務手数料がかかりません。

また、ahamoには契約期間や解約金、MNP手数料がありませんので、契約から解約までに取られる手数料が0円であるahamoは魅力的なサービスと言えるでしょう。

速度制限時の通信速度がauに比べて速い

auでは、通信制限時の速度が128kbpsとかなり遅いため、ahamoの場合でも、使いすぎが気になる方もいると思います。

しかし、ahamoの通信制限時の速度は1Mbps(1000kbps)と、一般的な通信制限の約8倍の数値となっています。

この数値だと、LINEやSNSは問題なく使えると言われていますので、その部分で安心できるのもメリットの1つです。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

auからahamoに乗り換えるときに費用はかかる?

結論、ahamoにMNPで乗り換えるとき、ahamo側で費用がかかるところはありません。

ahamoでは新規契約手数料、機種変更手数料などが全て無料となっています。

また、auも、解約の際にかかる手数料の廃止を、以下の日程で決定しています。

  • MNP転出手数料:2021年4月1日に廃止
  • 契約解除料(解約金):2022年3月31日に廃止

そのため、解約時にかかる主な費用としては、端末の残債のみと考えてもいいでしょう。

ahamoであれば、auで使用していた端末をそのまま利用できる場合もあるので、実質費用がかからないケースも十分にあり得ます。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

auからahamoに乗り換えると料金は安くなる場合が多い!

auからahamoに乗り換えた場合の料金の比較やメリットについて解説しました。

料金については、多くのケースでauよりahamoの方が安く使っていただけるのがお分かりいただけたと思います。

また、auを解約するときの各種費用についても、廃止されることが決定しているので、ますますahamoに乗り換えやすくなると言えるでしょう。

この記事が、あなたの助けになれば幸いです。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

※ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで無料で利用できる!※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2022年12月4日まで】LINEMOスマホプランへ他社から乗換で13000円相当還元のブラックフライデーキャンペーンを開催中!※他社からMNPのみ。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大8ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

dカード GOLDでahamoをよりお得に使える!

  • 毎月5GBahamoのデータ通信容量が「ボーナスパケット特典」でプラス!※ahamoご利用料金の支払いをdカードに設定する必要あり※ahamoの利用可能データ容量に毎月+5GB増量
  • Webでの新規入会&ご利用&要Webエントリーで合計最大11,000ポイントを進呈!※dポイント(期間・用途限定)での付与 ※申込翌々月末までのご入会対象 ※dカード GOLDは年会費11,000円(税込)がかかります。
  • 3年間最大10万円分のケータイ補償を受けられる!※補償条件:偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となった場合
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

dカード GOLDのサイトを見る

dカードは年会費永年無料でahamoで使える特典アリ!

  • 毎月1GB、ahamoのデータ通信容量が「ボーナスパケット特典」でプラス!※ahamoご利用料金の支払いをdカードに設定する必要あり※ahamoの利用可能データ容量に毎月+1GB増量
  • Webでの新規ご入会&各種設定&要Webエントリー&ご利用で合計最大4,000ポイントプレゼント!※dポイント(期間・用途限定)での付与 ※申込翌々月末までのご入会対象
  • 1年間最大1万円分のケータイ補償を受けられる!※補償条件:偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損など)となった場合
  • dカードの年会費は永年無料!
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

dカードのサイトを見る

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

弊社ではahamoや複数の他社オンライン専用プランや格安SIM回線を実際に契約した上で、利用者目線のレビュー記事や疑問点の解消につながるコンテンツを随時制作しています。

ahamo(ドコモ)回線のSIMカードをiPhoneに差し込んで画面上部に通信会社名を表示させた写真

povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像

Featured

注目の記事