BIGLOBEモバイルで同一名義で複数回線や2回線目を契約することはできる?のサムネイル画像

BIGLOBEモバイルで同一名義で複数回線や2回線目を契約することはできる?

#BIGLOBEモバイル

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

BIGLOBEモバイルで同一名義で複数回線や2回線目を契約することはできる?

BIGLOBEモバイルは月額1,078円(税込)という低価格から利用できる格安SIMです。

タブレット用や家族のスマホ用にまとめて契約できれば便利に利用できます。

今回の記事ではBIGLOBEモバイルで同一名義で複数回線を契約することはできるのか、契約するメリットと、契約方法をご紹介しています。

BIGLOBEモバイルは同一名義で5回線まで

BIGLOBEモバイルの料金プランには使えるデータ通信容量に応じて次の6つのプランがあります。

  • プランS(1ギガ) 1,078円(税込)
  • プランR(3ギガ) 1,320円(税込)
  • プランM(6ギガ) 1,870円(税込)
  • 12ギガ 3,740円(税込)
  • 20ギガ 5,720円(税込)
  • 30ギガ 8,195円(税込)

※音声通話SIMの場合

そして、BIGLOBEモバイルを同一名義で複数の回線で利用する方法には次の2通りがあります。

  • 家族会員での申込
  • シェアSIMでの申込

それぞれの方法について解説します。

BIGLOBEモバイルのサイトを見る

家族会員での申込

家族会員での申込とは、同一名義で家族会員の登録をして、上の6つのプランのいずれかを複数契約する方法です。

2回線目以降のプラン月額料金から220円(税込)が割り引かれます。

家族会員の追加は最大4回線まで、主契約と合わせて合計5回線まで契約可能です。

シェアSIMでの申込

シェアSIMでの申込とは、上の6つのプランのうち1つを契約して、SIMカードを追加することでデータ通信容量をシェアする方法です。

追加できるSIMカードは最大4枚、主SIMと合わせて合計5枚までのSIMカードが利用できます。

BIGLOBEモバイルのサイトを見る

BIGLOBEモバイルで複数回線を契約するメリット

BIGLOBEモバイルで複数回線を契約するメリットには、それぞれ次のようなものがあります。

家族会員での申込をするメリット

家族会員での申込をするメリットは次のとおりです。

BIGLOBE家族割が適用される

BIGLOBEモバイルの料金プランを家族会員で申し込むと、BIGLOBE家族割が適用されて、月額料金が220円(税込)割り引かれます。

家族会員には同一名義の他、生計を同じくする家族が含まれ、同居である必要はありません。

それぞれに適したデータ通信容量が利用できる

家族みんなで利用するような場合で、データ通信容量を自由に利用したい場合は、家族会員で申込して各自が1回線ずつ利用するのが便利です。

それぞれに適したデータ通信容量を自由に利用できます。

BIGLOBEモバイルのサイトを見る

シェアSIMでの申込をするメリット

シェアSIMでの申込をするメリットは次のとおりです。

料金が安くなる

1人でスマホとタブレットのように複数の端末を利用する場合や、データ通信をほとんど利用しない家族が利用する場合は、シェアSIMでの申込で料金が安くなることがあります。

家族会員での申込の場合は、1回線追加すると最低でも月額770円(税込)(データプラン3GBでBIGLOBE家族割適用の場合)がかかります。

一方、シェアSIMでの申込の場合、データSIMなら月額220円(税込)で利用できます。

追加するSIMの種類と使用するデータ通信容量によってはシェアSIMのほうが安く利用できます。

データ通信容量を無駄なく利用できる

シェアSIMの場合はすべての端末で1契約のデータ通信容量を利用しますので、無駄なく利用することができます。

各端末で別回線を契約していると、1つの回線ではデータが余っているのに、別の回線ではデータが足りないという無駄が生じるかもしれません。

BIGLOBEモバイルのサイトを見る

BIGLOBEモバイルで複数回線を利用する方法

BIGLOBEモバイルで複数回線を契約する方法はそれぞれ次のとおりです。

BIGLOBEモバイルの公式サイトの他に全国の家電量販店などでも契約ができます。

家族会員での申込をする場合

家族会員での申込は下記の手順で行います。

  1. 通常の契約と同様に新規またはMNPで1回線目を申し込む
  2. 家族会員を登録する
  3. モバイルオプション申し込み制限の解除設定をする
  4. 2回線目以降のBIGLOBEモバイルを申し込む
  5. 3~5回線目の申込は2~4を繰り返す

BIGLOBEモバイルのサイトを見る

シェアSIMでの申込の場合

シェアSIMでの申込の方法は次のとおりです。

1人で複数端末利用の場合

BIGLOBEモバイルを新たに契約する場合は、新規またはMNPでシェア可能プラン(3GB以上のプラン)を申し込むと同時にシェアSIMの申し込みができます。

すでにBIGLOBEモバイルを利用中の場合は、BIGLOBEマイページから申し込めます。

家族で利用の場合

BIGLOBEモバイルのシェア可能プラン(3GB以上のプラン)の利用を開始した後、BIGLOBEマイページからシェアSIMを利用する家族の名義で申し込みます。

BIGLOBEモバイルのサイトを見る

BIGLOBEモバイルで複数回線利用は契約を使い分けてお得に

BIGLOBEモバイルを家族で使うなら、BIGLOBE家族割を適用してそれぞれ利用するのがお得で便利です。

1人で複数端末を利用するなら、シェアSIMを追加することでお得で便利に利用できる場合があります。

BIGLOBEモバイルで複数回線を使うなら、お得に利用できるように目的や利用状況に応じてBIGLOBE家族割とシェアSIMを使い分けましょう。

BIGLOBEモバイルのサイトを見る

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

ahamoは月額2,970円で20ギガのデータ容量と1回5分間通話無料!【PR】※機種代金別途

  • ahamoはドコモ回線だから高品質で5Gも速い!月間20ギガまで使える!
  • ahamoは最新のiPhone 14や格安iPhone SEもセット販売中で安心!※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。

ahamoの公式サイトを見る

Profile

この記事の執筆者

アプリポ編集部

アプリポ編集部では、スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するコンテンツ制作を行っています。ネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営や、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時記事コンテンツをアップデートし続けています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)