Clubhouse(クラブハウス)はAndroidではいつできる?できない?iPhone以外は未対応?のサムネイル画像

Clubhouse(クラブハウス)はAndroidではいつできる?できない?iPhone以外は未対応?

ClubhouseはAndroidなどiPhone以外で使える?

【2021年5月更新!】

2021年に入ってから、日本でも芸能人やインフルエンサー、アーリアダプターを中心に急速に話題になっている音声系SNS「Clubhouse」。

Clubhouseはスマホで使用するSNSアプリですが、iPhoneユーザーは見かけるけれど、Androidには対応しているのか?気になる方も多いと思います。

当記事では、Clubhouse(クラブハウス)はAndroidに対応しているのか?iPhone以外では使えるのか?を解説します。

Clubhouse(クラブハウス)はAndroidではできない?いつから対応?

今までClubhouseは、iPhoneアプリ版のみに対応しておりましたが、なんとついに2021年5月19日よりAndroid版も日本でリリースされました!

以前よりGoogle Playで事前登録をされていた方は、アプリがダウンロードできるようになった際に通知を受け取った方も多いと思います。

Clubhouseはまだ招待制を継続しているため、他のClubhouseユーザーからの招待を受ける必要があります。

今まで利用していたiPhoneユーザーの方の場合、Clubhouse内のルームを作成したり、人を招待すると招待券が増えていく仕組みでした。

ですので招待券が余っている方が多い可能性が高いので、周りに聞いてみて招待枠を獲得する事がスムーズになっているのではないでしょうか。

Androidアプリ版Clubhouseを検索しても見つからない

Google Playでアプリを探すために「Clubhouse」と検索すると、検索結果には名前がClubhouseから始まる似たようなアプリが沢山出てきますが、正式なアプリ名は「Clubhouse: Drop-in audio chat」ですのでご確認いただいた上ダウンロードをしてください。

また、Clubhouseのアプリのアイコン写真も頻繁に変わるのですが、2021年5月25日の段階では以下のような女性のモノクロのアイコンとなります。

日本で初めてリリースされてから約半年程経つのですが、その間だけで3度もアイコンが変わっているので、まだすぐにアプリをダウンロードされない方はアプリ名で判別して頂ければと思います!

画像引用元&出典:Clubhouse

Follow

フォローして情報を受け取る