Clubhouse(クラブハウス)でブロックのやり方&方法を解説!

Clubhouse(クラブハウス)でブロックするには?

2021年に入ってから、日本でも芸能人やインフルエンサー、アーリアダプターを中心に急速に話題になっている音声系SNS「Clubhouse」

Clubhouseでウマが合わないユーザーや問題があるユーザーを発見し、関わりをできるだけ持ちたくないためブロックしたい…

といった場合に、どうやって相手をブロックすれば良いのかわからない場合もあると思います。

当記事では、Clubhouseでブロックするとどうなるのか?相手に通知など届いてバレるのか?解説します。

Clubhouse(クラブハウス)でブロックする方法&やり方は?

相手のプロフィール画面からブロックする

1.Clubhouseで相手のプロフィールページに移動した上で、右上の縦に3つの点アイコンをタップします。

Clubhouseで相手のプロフィールページに移動した上で、右上の縦に3つの点アイコンをタップしますの操作のスクリーンショット

2.出てきたメニューの「Block」をタップします。

3.確認画面が表示されるので、再度「Block」をタップします。

4.ブロックされたことを示す赤色の表示と、緑色の通知が表示されます。

Room内で直接ブロックする

自分が参加しているRoom内のアイコンを長押して、「Block」をタップすることでも、ブロックすることが可能です。

Clubhouse(クラブハウス)にはブロックリストは用意されていない

Clubhouseでは、ブロックしたユーザー一覧(ブロックリスト)機能は2021年2月現在実装されていません。

ブロックしたユーザーを一覧で確認できれば大変便利ですが、今後Clubhouseの運営により開発が進められ、機能が追加される可能性は十分あると考えられます。

ブロックを解除するには相手のプロフィール画面を訪れる必要がある

そのため、一度したブロックを解除したい場合には、相手のプロフィール画面を訪れた上で、「Blocked」ボタンを押してから、「Unblock」を押してブロックを解除する必要があります。

本当にブロックして良いのか?慎重に考えた上でブロックを行いましょう。

画像引用元&出典:Clubhouse

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る