Clubhouse(クラブハウス)で複数アカウントを作成することはできる?禁止されてる?のサムネイル画像

Clubhouse(クラブハウス)で複数アカウントを作成することはできる?禁止されてる?

Clubhouse(クラブハウス)で複数のアカウントを作成することはできる?

2021年に入ってから、日本でも芸能人やインフルエンサー、アーリアダプターを中心に急速に話題になっている音声系SNS「Clubhouse」。

ClubhouseではtwitterやInstagramのように一人の人間が複数のアカウントを作成することはできるのか?気になる方も多いと思います。

仕事上のアカウントと個人アカウント、事業の公式アカウントなど、使い分けられたら便利ですよね。

当記事では、Clubhouseで複数アカウントの作成は可能なのか?解説します。

Clubhouse(クラブハウス)で複数アカウントの作成は禁止されている

結論から言うと、Clubhouseで一人の人間が複数のアカウントを作成することは、明確に禁止されています。

以下のように、自分自身や別の事業やサービスなどを代表するアカウントなどであっても、一人の個人が複数のアカウントを作成することは禁止となっています。

英語原文

We prohibit the creation of duplicate or multiple accounts by one individual, whether representing themselves or another entity.

日本語訳

私たちは、自分自身または別のエンティティを代表するかどうかにかかわらず、1人の個人による重複または複数のアカウントの作成を禁止します。

引用元:<Clubhouseコミュニティガイドライン>You must use a real name and identity on the service.の節

そのため、仕事用アカウントとプライベートアカウントを分けたり、○○の公式アカウントなどを作成することはできず、個人のアカウントを○○の公式アカウントとして定義して使用することしかできません。

Clubhouse(クラブハウス)でアカウントの作り直しは可能?

複数アカウントを作成できないのであれば、一度作成したアカウントを削除して作り直すことはできるのか?気になる方もいるかと思います。

Clubhouseでアカウントを作り直すことは可能ですが、いくつかのハードルがあり手間と時間がかかります。

詳しくは以下の記事で解説しています。

画像引用元&出典:Clubhouse

Follow

フォローして情報を受け取る