Clubhouse(クラブハウス)に録音機能はない?録音禁止って本当?

Clubhouse(クラブハウス)で録音はできる?

2021年に入ってから、日本でも芸能人やインフルエンサー、アーリアダプターを中心に急速に話題になっている音声系SNS「Clubhouse」。

Clubhouseは音声特化型のSNSですが、気になるのは録音ができるのか?できないのか?録音が規約などで禁止されているのか?という点です。

当記事では、Clubhouseは録音はできないのか?規約で禁止などされているのか?を解説します。

Clubhouse(クラブハウス)は原則録音禁止、記録も不可

Clubhouseの利用規約を見ると、以下のような英文の記述があります。

record any portion of a conversation without the express written consent of all of the speakers involved

share information (on Clubhouse or elsewhere) that the speaker explicitly stated was to be treated as “off the record”

引用元:Clubhouse公式の利用規約(英文)

意味は、「話者の許可なしに、会話の録音や記録を行うことは禁止」「話者が話した内容を他の場所で扱う場合は、オフレコとして扱う」という意味となっております。

音声の録音はおろか、文章による記録も話者の許可なしに行うことは、規約上では禁止されていることになります。

また、話者が話した内容を他の場所で扱う場合はオフレコとして扱うという記載もあり、オフレコをむやみに話すことも抑止されるルールとなっています。

Clubhouse(クラブハウス)に録音機能はない

Clubhouse(クラブハウス)アプリ内に録音機能は一切搭載されていません。

利用規約でも定められている通り、Clubhouseアプリ内に録音機能が搭載されることは、今後利用規約やルールが大幅に変化しないかぎり可能性が非常に低いです。

他の機器やツール等を使用して話者の許可なしに録音することも、規約上で禁止されています。

Clubhouse(クラブハウス)で録音が絶対に防止できるわけではない

しかし、iPhoneの機能や他の機器等を使って、ユーザーが録音を勝手に行うことを、Clubhouseアプリは完全に阻止することはできません。

いくら録音禁止というルールが有るからと言って、Clubhouseで話したことが絶対に外に漏れないと言い切れるわけではありません。

節度と常識を持った会話を心がけましょう。

画像引用元&出典:Clubhouse

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る