Clubhouse(クラブハウス)でスピーカーになるにはどうすればいい?やり方は?

Clubhouse(クラブハウス)でスピーカーとして発言したい

2021年に入ってから、日本でも芸能人やインフルエンサー、アーリアダプターを中心に急速に話題になっている音声系SNS「Clubhouse」

Clubhouseを使い始めたけれど、オーディエンスとしてラジオ感覚で聞いているうちに、自分も話に混ざって発言したい…

といった時にどうやればスピーカーとして会話に参加することができるのか?気になる方も多いと思います。

当記事では、Clubhouseでスピーカーになるにはどうすればよいのか?方法を解説します。

Clubhouse(クラブハウス)でスピーカーになるには?

Clubhouseでルームに入ると、ルームのタイトル(名前)の下に大きなアイコンで、以下の画面の赤枠のエリアにスピーカーのアイコンが並んで表示されています。

Clubhouseのルーム画面でスピーカーのアイコンが表示される位置の図示のスクリーンショット

このトークに参加しているスピーカーになるためには、画面右下の手のひらアイコンをタップします。

この操作を「挙手(Hand up)」と言います。

デザイン的に間違えそうになりますが、いいね的な意味で使用して良いボタンではありません。

Clubhouseのルーム画面で挙手アイコンの位置の図示のスクリーンショット

ルームの運営を行っているモデレーターがあなたの挙手を承認後、モデレーターが承認した場合、バナー通知が画面上部に届き、「Join as speaker」ボタンをタップすることでスピーカーとして会話に参加できるようになります。

また、モデレーターから招待されてスピーカーになる場合も、画面上部に表示される緑色のバナーが届き、「Join as speaker」をタップすることでスピーカーとして会話に参加できます。

Clubhouseでスピーカーからオーディエンスに戻る手順は?

Clubhouseでスピーカーからオーディエンスに戻るには、Clubhouseのルーム画面のスピーカー一覧が表示されているエリアで、自分のアイコンをタップします。

その後表示された画面で「Move to audience」をタップすることで、オーディエンスに戻ることが可能になります。

画像引用元&出典:Clubhouse

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る