ギガホプレミアはいつから?【NTTドコモ】大容量で無制限や5Gも対応のサムネイル画像

ギガホプレミアはいつから?【NTTドコモ】大容量で無制限や5Gも対応

#ドコモ

ギガホプレミア、5Gギガホプレミアが発表!NTTドコモの新プラン

2020年12月に、月額3,278円(税込)で20GBのデータ通信容量を持つ新料金プラン「ahamo」を発表したNTTドコモですが、2020年12月18日に、現行プラン「ギガホ/5Gギガホ」の後継プランとして「ギガホプレミア/5Gギガホプレミア」が登場しました。

ギガホプレミアと5Gギガホプレミアは、いつから申込み・利用が可能なのか?当記事で解説します。

ギガホプレミアはいつから提供開始?

結論から言うと、ギガホプレミア、5Gギガホプレミアは、2021年4月1日に提供開始予定となっています。

既存の5Gギガホとギガホ、割引サービスの5Gギガホ割、ギガホ割の提供は2021年3月31日に新規受付終了予定となっています。

ギガホプレミア、5Gギガホプレミアの申込受付開始予定日については明らかになっていません。

ギガホプレミア・5Gギガホプレミアのサービス紹介ページ

他社からドコモに乗り換えでiPhone13が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

ギガホプレミア、5Gギガホプレミアの料金は?

5Gギガホプレミアは、既存プランの5Gギガホ(月額8,415円(税込))から、1,100円(税込)割引し、月額7,315円(税込)で提供されます。

利用データ通信量が月間3GB未満の場合は、さらに1,650円(税込)割引されます。

ギガホプレミアは、既存プランのギガホ(月額7,865円(税込))から、660円(税込)割引し、月額7,205円(税込)で提供されます。

利用データ通信量が月間3GB未満の場合は、さらに1,650円(税込)割引されます。

みんなドコモ割や、ドコモ光セット割適用時に最安で、5Gギガホプレミアが4,928円(税込)、ギガホプレミアが4,818円(税込)からとなります。

他社からドコモに乗り換えでiPhone13が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

無制限?ギガホプレミア&5Gギガホプレミアの特徴は?

ギガホプレミアは月間データ容量60GBまでの制限がありますが、それよりも110円(税込)高いだけの5Gギガホプレミアは月間データ容量が無制限となっており大変お得です!

5Gギガホプレミアなら5Gエリアにも対応しているため、より高速な通信が可能になります。

ギガホプレミアは月間60GBまで!

月間データ容量:60GB
データ容量超過時速度:送受信最大1Mbps
電話:家族間通話無料 / 家族以外への通話30秒あたり22円(税込)
かけ放題オプション:国内通話かけ放題1,870円(税込)
5分通話無料オプション:国内5分までの通話無料が770円(税込)
定価:月額7,205円(税込)
割引適用時:月額4,818円(税込)〜

他社からドコモに乗り換えでiPhone13が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

5Gギガホプレミアはデータ通信量無制限!

月間データ容量:無制限
データ容量超過時速度:送受信最大1Mbps
電話:家族間通話無料 / 家族以外への通話30秒あたり22円(税込)
かけ放題オプション:国内通話かけ放題1,870円(税込)
5分通話無料オプション:国内5分までの通話無料が770円(税込)
定価:月額7,315円(税込)
割引適用時:月額4,928円(税込)〜

他社からドコモに乗り換えでiPhone13が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

ドコモ光セット割で家族一人ひとりのスマホを最大1,100円(税込)割引!

フレッツ光などの光回線をドコモ光に変えるだけで、お得な月額料金で光回線を利用できるだけでなく、家族一人一人のスマホが最大1,100円(税込)割引になります。

家族4人がドコモをお使いの場合、最大1,100円(税込)✕4=最大4,400円(税込)の割引となり、大変オトクに光回線とスマホ回線を使うことができます。

以下のキャンペーンサイトから申し込むことで、最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンに加え、

  • 開通前にネットが使えるモバイルWi-Fiレンタルが無料!
  • 工事費が無料に加え、dポイント2,000ptプレゼント!
  • 高性能Wi-Fi-ルーターが無料!

といったとてもお得な特典を受け取ることができます。

ドコモ光キャンペーンサイト

楽天モバイルも無制限プランを提供中!

楽天回線エリア内で生活が完結する方なら、エリア内4G/5G回線が使い放題月額3,278円(税込)で利用できる楽天モバイルもおすすめです。

300万名のユーザーを対象に利用料金を1年無料にする大々的なキャンペーンも行っており、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT V)はお得に使える月間データ通信量無制限の通信サービスです。

楽天回線エリアは、まだまだ地方を中心に未対応エリアが多いですが、三大都市圏や主要地方都市を中心に都市部は面的に楽天回線エリアが広がっており、安定的に利用ができる状況です。

楽天モバイルの公式サイト

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

ahamoの確認事項・注意点:ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで利用できる!※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

NTTグループのOCNモバイルONEなら月額550円(税込)から使える!

  • 【11/30まで!】他社からOCNモバイルONEにMNPで乗り換えで実質最大3ヶ月間0円になる初期費用&月額料金相当分のキャッシュバックキャンペーンを期間限定で開催中!※500MB/月コース限定 ※初期手数料3,300円とSIMカード手配料433.4円、初回および2回目の請求の月額料金(552.2円(500MB/月コースで音声対応SIM1枚利用の場合の月額料金。ユニバーサル料金、電話リレーサービス料含む。)を合わせた金額(4,837円)をキャッシュバック
  • OCNモバイルONEはドコモ回線通信速度で3期連続1位!※MM総研「2021年9月MVNOネットワーク品質調査」の通信速度の調査結果の内、docomo回線利用主要MVNO6社を対象に算出。
  • OCNモバイルONEに月額550円(税込)の格安プランも登場!
  • 低価格なAndroidスマホやメーカー認定整備済みiPhoneを端末セットとして販売中!
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

OCNモバイルONEのサイトを見る

OCNモバイルONE

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイン事業やスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営等のIT分野の事業を行っています。

Author

この記事の著者

Keisuke Nagashima(7henge, inc.)

東京都内の大学を卒業後、東京・渋谷の複数のIT系企業で働いた後に、2015年7月にフリーランスのWebデザイナーとして独立し、2021年8月に法人化し「株式会社七変化」を設立。企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」を始め、複数のWebサイトを運営しています。

他社からドコモに乗り換えでiPhone13が22000円割引!

ドコモオンラインショップを見る