5Gギガライトやギガライトは違約金や解約手数料はある?のサムネイル画像

5Gギガライトやギガライトは違約金や解約手数料はある?

#ドコモ

5Gギガライトやギガライトは解約時に違約金が必要?

【2022年4月更新!】

大手3大キャリアのドコモが提供している5Gギガライトやギガライトは、使用したデータ容量に応じて段階的に利用料金が決まっていくタイプの料金プランです。

最近では、大手キャリア以外にも様々な格安SIMが増えてきており、たくさんあるキャリアのプランの中から自分に合ったものを選択することを考えているからも少なくないと思います。

もしドコモからMNP転出を考えている方の中には、5Gギガライトやギガライトは解約時の違約金、契約解除料がかかるのでは?と気になる方も多いと思います。

当記事では、ドコモの5Gギガライトやギガライトで契約時の2年縛りや解約時の違約金、契約解除料がはかかるのか?負担はあるのか?解説します。

ドコモの5Gギガライトやギガライトは最低利用期間なし!いつでも違約金や解約手数料なしで解約可能!

結論から言うと、ドコモの5Gギガライトやギガライトはいつでも違約金や解約手数料なしで解約することが可能です。

以前は、2年縛りの更新月以外で解約を行う際に解約金が発生していましたが、2021年10月1日に解約金・解約留保金の制度が廃止されたことで、いつでも好きな時に解約やMNPを行うことができるようになりました。

これまで2年縛りがあるから他のキャリアにMNPしたくてもできなかったり、更新月に解約を忘れてしまい解約金を支払った等の悲しい思い出がある方もいるかと思いますが、現在では回線解約時に解約金や違約金が発生しないので好きなタイミングで手続きすることができて助かりますよね。

他社からドコモに乗り換えでiPhone13が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

ドコモの5Gギガライトやギガライトはを解約するのは月末がおすすめ!

ドコモの5Gギガライトやギガライトはいつでも違約金や解約手数料なしで解約することが可能ですが、もし解約を行う場合は月末がおすすめです。

もしドコモから他社にMNP転出したい時に、違約金や解約手数料はかかりませんがドコモの利用料金は満額請求されてしまいます。ドコモの締め日は月末なので、仮に月初めに解約をした場合にはほとんど使用していないのに1ヶ月分の月額料金を支払う必要があり損ですよね。

なので、MNP転出先のSIMカードが手元に届いてSIMカードの差し替えを月末にできるように日程を調整する頃をおすすめします。

他社からドコモに乗り換えでiPhone13が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

違約金や解約手数料がかからないが短期解約は注意が必要!

ドコモの5Gギガライトやギガライトは定期契約がなく、いつでも違約金や解約手数料なしで解約可能ということをお伝えしましたが、短期解約には注意が必要です。

ドコモに限らず、契約と短期解約を繰り返していると、キャッシュバックや端末目的の悪質ユーザーということで各キャリアのブラックリスト入りしてしまう可能性があります。

そうなってしまった場合には、新規の契約ができなくなる場合もありますので短期間で解約することがないように事前に自分に合ったキャリアやプランをよく調べてから契約するように注意しましょう。

他社からドコモに乗り換えでiPhone13が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

ahamoの確認事項・注意点

  • ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで利用できる!
  • ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホ・PCアプリの便利な使い方や携帯電話会社のオンライン専用料金プラン・格安SIMや新電力サービス等の情報を解説する当サイト「アプリポ」の運営を行っています。

運営者情報 | お問い合わせ

他社からドコモに乗り換えでiPhone13が22000円割引!

ドコモオンラインショップを見る