ドコモのhome 5G契約や利用で注意点はある?のサムネイル画像

ドコモのhome 5G契約や利用で注意点はある?

ドコモのhome 5Gに注意点はある?

工事不要でコンセントに挿すだけでWi-Fiが構築できるドコモのhome 5G。

2021年8月のサービス開始以来、順調に契約数を増やしています。

「光回線が利用できない」、「スマホのギガが足りなくなる」などの理由で契約を考えている人も多いことでしょう。

契約したけど「こんなはずじゃなかった」と後悔しないために、home 5Gの注意点を把握しておく必要があります。

そこで、当記事ではドコモのhome 5Gの契約や利用をする際の注意点を解説します。

ドコモのhome 5Gを契約する際の注意点

それでは実際にhome 5Gを契約、利用する際にはどのような注意点があるのかを見ていきましょう。

届出した住所のみで利用する必要がある

home 5Gが利用できるのは、契約時に届出した住所のみです。

携帯電話用の電波を利用して通信するので電波が届くところであればどこでも通信できる上、ルーターのサイズもそれほど大きなものではないので物理的には持ち運び可能です。

しかし、契約上、そのような利用はできません。

届出した住所以外で利用したことをドコモが確認した場合には、利用停止や解約などの厳しい措置がとられることもあるので注意が必要です。。

他の場所でこっそり使おうとしても、ルーターのGPSや基地局の情報からすぐに判明しますので、そんなことはできません。

引っ越し等で使用場所が変わる場合は、変更の届出をすれば大丈夫です。

通信制御の可能性がある

home 5Gでは一定の時間内に大量のデータ通信を行った場合などに、次のような通信制御が行われる可能性があります。

  • ネットワークの混雑状況により、通信が遅くなるまたは接続しづらくなる
  • 当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多い利用者は、それ以外の利用者と比べて通信が遅くなる
  • 一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断される
  • 機械的な発信等により、1度のデータ通信接続において大量のデータ通信があった場合に速度を制限する
  • 一定時間内に連続でデータ通信接続をした場合に速度を制限する
  • 機械的な大量発信等により、設備に影響をおよぼすとドコモが判断した通信を行う回線について、一定期間、利用を停止する

home 5Gは携帯電話用の電波を利用して通信を行います。

電波で送受信できる容量には限りがあるので、一人の人が大容量のデータ通信を行い続けると、正常な通信に支障をきたす恐れがあるのです。

そのため、home 5Gではこのような制限が設けられています。

短期で解約すると端末代が実質無料ではなくなる

home 5Gの料金プランは、home 5Gプランのみのワンプランです。

契約時には必ず専用端末であるHR01を購入する必要があります。

HR01は本体価格が39,600円(税込)です。

毎月のプラン料金から1,100円(税込)が割り引かれる月々サポート割引が36ヶ月間適用されるので、3年以上使い続けると端末代は実質無料となります。

これはhome 5Gプランの料金からの割引となりますので、36ヶ月を経過する前にhome 5Gプランを解約すると、その後の割引は受けられなくなります。

その場合は端末代が実質無料ではなくなりますので注意が必要です。

上りの速度は遅め

これはhome 5Gに限らず、電波によるデータ通信全般に言えることですが、上り(送信)の速度は遅めです。

home 5Gでは、下りが最大4.2Gbpsに対して、上りは最大218Mbpsと10分の1以下の速度になります。

光回線では上りも下りと同等の速度で通信ができることを考えると、home 5Gの弱点と言えます。

動画投稿サイトなどに動画をアップロードする場合など、大容量のデータを送信する用途には弱いので注意が必要です。

5Gのエリアは限定的

home 5Gの売りの一つは、5Gの電波を利用した高速通信ができること。

しかし、徐々に拡大してきてはいますが、5Gの電波が利用できるエリアはまだまだ限定的です。

とはいえ、4G通信でも最大受信速度は1.7Gbpsと理論上の速度は一般的な光回線の速度である1Gbpsを大きく上回ります。

通常の利用であれば、まったく不自由のない速度と言えるでしょう。

ドコモ home 5Gに以下サイトから申込みで15,000円を最短翌々月末に現金キャッシュバック!オプション加入不要!

ドコモ home 5G

最大18,000円の特典還元!ドコモ home 5Gに申し込むならGMOとくとくBB!

GMOとくとくBBのドコモhome5G

ドコモのhome 5Gが向いているユーザーは?

逆に言えば、上記のような注意点が大した問題ではないという人にとっては、ドコモのhome 5Gは向いていると言えます。

どんな人が当てはまるか、一つずつ確認していきましょう。

光回線の代わりに家だけで利用する人

home 5Gは届出した住所以外で利用することはできません。

これは家でしか使わない人にとってはまったく問題のないことです。

「光回線を引くことができない」「光回線の工事を待っていられない」というような人が、光回線の代わりに利用したいという場合には最適な選択と言えます。

工事が不要ですぐに利用できるというのは大きなメリットです。

ドコモ home 5Gに以下サイトから申込みで15,000円を最短翌々月末に現金キャッシュバック!オプション加入不要!

ドコモ home 5G

最大18,000円の特典還元!ドコモ home 5Gに申し込むならGMOとくとくBB!

GMOとくとくBBのドコモhome5G

極端な大容量のデータ通信はしない人

大容量のデータ通信を行った際にかけられる通信制御、速度制限はインターネット環境としては大きなデメリットです。

とはいえ、home 5Gに関しては今のところ(2021年11月15日現在)、通信制御等が行われたという情報は見当たりません。

SNSでの書き込みを見ると、100GB以上の通信を連日行っても速度制限はなかったというようなものもあります。

ただし、これはあくまでもこれまでの話であって、今後も通信制御等がないという保証はないので注意が必要です。

KDDIのWiMAXの例を考えると、3日で15GBを超えるような場合は速度制限がかかることがあると考えておいた方が良いかもしれません。

それでも月間150GB程度は通信制御なく利用できますので、極端な大容量のデータ通信をする人以外にとっては十分な量と言えるでしょう。

ドコモ home 5Gに以下サイトから申込みで15,000円を最短翌々月末に現金キャッシュバック!オプション加入不要!

ドコモ home 5G

最大18,000円の特典還元!ドコモ home 5Gに申し込むならGMOとくとくBB!

GMOとくとくBBのドコモhome5G

長期間利用するつもりの人

home 5Gを契約して36ヶ月以内に解約してしまうと、月々サポート割引が終了してしまうため、端末代が実質無料にはなりません。

これは36ヶ月以上の長期間で利用するつもりの人にとってはまったくデメリットにはならないことです。

光回線以外の高速で大容量の通信環境を求めていた人にとって、home 5Gはとてもありがたいサービスと言えます。

データの送信はあまりしない人

home 5Gは下りに比べて上りの速度が遅めであることは事実です。

とはいえ、職業がユーチューバーのような大量の動画をアップロードする人以外にはそれほど影響はないでしょう。

動画やWebサイトの閲覧など受信が中心の人にとっては特に問題はありません。

また、遅めとは言っても、数Gbps程度の速度は出るので、短めの動画のアップロードなどでは大きく不便を感じることはないでしょう。

受信が中心の人にとっては、容量無制限で高速通信ができる大きなメリットのあるサービスです。

4Gのエリア内に住んでいる人

home 5Gとは言っても、5Gだけでなく、4Gの電波でも通信できます。

最大通信速度は5Gの方が4Gよりも速いですが、状況次第では4Gの方が速い実測速度を出していることもあるようです。

また、4Gの方が遅いとは言っても、最大受信速度が1.7Gbpsと十分な速度です。

4Gの電波が届くエリアに住んでいる人であれば、利用を検討する価値はあります。

ドコモの4G通信サービスエリアは、人口カバー率が99.9%以上です。

ドコモ home 5Gに以下サイトから申込みで15,000円を最短翌々月末に現金キャッシュバック!オプション加入不要!

ドコモ home 5G

最大18,000円の特典還元!ドコモ home 5Gに申し込むならGMOとくとくBB!

GMOとくとくBBのドコモhome5G

ドコモのhome 5Gを利用する他のメリットは?

他にもhome 5Gを利用するメリットはあります。

15,000Pがもらえるキャンペーン

home 5Gをドコモオンラインショップで契約するとdポイントが15,000Pもらえるキャンペーンが行われています。

ドコモ経済圏を利用して「ポイ活」をしている人にはありがたいですね!

実店舗のドコモショップだと10,000Pなので、オンラインショップの方がお得です。

最新のホームルーターが使える

通信機器は新しいものほど性能が高いので、新しいに超したことはありません。

home 5Gの専用端末であるHR01は、最新のWi-Fi規格であるWi-Fi 6やビームフォーミングといった技術にも対応しています。

旧型の端末と比べて速い通信速度が期待できます。

ドコモのギガプラン料金が永年最大1,100円(税込)引き

ドコモのギガプランのユーザー限定になりますが、契約内容に応じて料金が最大で1,100円(税込)引きとなります。

同一「ファミリー割引」グループ内の全員に永年で適用されますので、該当する人にとっては大きなメリットです。

ドコモ home 5Gに以下サイトから申込みで15,000円を最短翌々月末に現金キャッシュバック!オプション加入不要!

ドコモ home 5G

最大18,000円の特典還元!ドコモ home 5Gに申し込むならGMOとくとくBB!

GMOとくとくBBのドコモhome5G

ahamoの確認事項・注意点

  • ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで利用できる!
    ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、キャリアメールなど一部ご利用できないサービスがあります。

Follow

フォローして情報を受け取る