ドコモからLINEMO(ラインモ)に乗り換えで手数料や違約金はかかる?のサムネイル画像

ドコモからLINEMO(ラインモ)に乗り換えで手数料や違約金はかかる?

#LINEMO(ラインモ)

ドコモからLINEMO(ラインモ)に乗り換えで手数料や違約金はかかる?

3大キャリアでは実現できない価格で格安プランを提供するサブブランドは、2021年に注目を集めたコンテンツの1つですよね。

中でもLINEMOは、「3GB990円プランでLINEアプリはカウントフリー」という他社にはないサービスで、乗り換え需要が増えているキャリアです。

乗り換えるときに気になるのが、契約時の手数料や現キャリアを解約する時の違約金です。

今回の記事ではドコモからLINEMOに乗り換える時の手数料と解約時の違約金について解説しています。

「LINEMO乗り換えを検討しているけれど、余計な手数料は払いたくない!」という人は、契約前に確認しておきましょう。

LINEMO

ドコモからLINEMO(ラインモ)乗り換えで以下の手数料はかかりません

ドコモからLINEMOに乗り換える時は、以下の手数料はかからず0円で契約することができます。

  • ドコモからの転出手数料:以前は転出時に3,300円のMNP転出手数料がかかっていましたが、2021年春より転出手数料が撤廃され負担なく他社に乗り換えられるようになりました。
  • LINEMO転入時の事務手数料:LINEMO申し込み時にかかる手数料は無料です。
  • SIM発行手数料:SIM発行手数料は無料です。

LINEMOに月額990円のミニプラン登場!スマホプランなら他社から乗換で10000円相当もらえる!

LINEMO公式サイトを見る

ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

ドコモからLINEMO(ラインモ)乗り換えは解約手数料が現在はかからない

ドコモから他社への転出時には、以前は

  • 2019年10月1日以降にドコモを契約し、2年契約プランで申し込んだ人:1,100円(更新月を除く)
  • 2019年9月30日以前にドコモを契約した人:10,450円(更新月を除く)

といったような違約金がかかっていましたが、2021年10月1日以降の解約では、上記のような旧プランで契約を結んだ利用者であっても違約金・解約手数料がかからなくなりました。

<NTTドコモ公式サイト>解約金や解約金留保の廃止及び定期契約の新規受付終了

ドコモからLINEMOへの乗り換えは、2021年10月からは無料でいつでもできるようになりました。

※端末代残債の支払いは除く

LINEMOに月額990円のミニプラン登場!スマホプランなら他社から乗換で10000円相当もらえる!

LINEMO公式サイトを見る

ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

ドコモからLINEMO(ラインモ)乗り換えても端末代金の残債は引き続き支払う

ドコモで購入した端末を分割で購入していた人は、残債があればLINEMOに乗り換えた後もドコモへ支払いが続きます。

端末代金の割引「月々サポート」はLINEMOに乗り換えた時点で適用外になるので、割引前の金額がドコモより請求されます。

支払い方法は一括でも分割でも選ぶことができるので、都合の良い方を選びましょう。

注意:LINEMOでは端末販売はありません

LINEMOにはスマホ本体の販売はないので、別途自分で準備する必要があります。

  • キャリアショップで購入
  • オンラインショップで購入
  • 今使っているスマホをそのまま使用
  • 中古スマホショップで購入

LINEMOの対応機種であるか公式ホームページで確認し、SIMロック解除が必要な場合はLINEMOに申し込む前に手続きを終わらせておきましょう。

LINEMOに月額990円のミニプラン登場!スマホプランなら他社から乗換で10000円相当もらえる!

LINEMO公式サイトを見る

ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

ドコモからLINEMO(ラインモ)へ乗り換えた月は日割りになる?

ドコモからLINEMOに乗り換えた場合の初月にかかる料金は以下の通りです。

ドコモの最終月の料金

ドコモを解約した場合の基本料金は、日割りにならず満額請求になります。

1日にLINEMOに乗り換えたとしても月末に乗り換えたとしても、1か月分の基本料金やオプション料金がかかってしまということです。

乗り換える時期に特にこだわりが無ければ、月初めよりも月末に行った方がむだな料金を負担せずに済みます。

LINEMO初月の料金

LINEMOへ転入した月の基本料金は日割り計算されるので、どのタイミングで契約してもむだな料金はかかりません。

キャンペーンの適用や、ドコモの解約手数料のかからないタイミングで乗り換え手続きを行いましょう。

LINEMOに月額990円のミニプラン登場!スマホプランなら他社から乗換で10000円相当もらえる!

LINEMO公式サイトを見る

ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

ドコモからLINEMO(ラインモ)へ乗り換える手順

解約金や申し込みに関する手数料を確認したら、手順にそってMNP手続きを進めましょう。

具体的な流れは以下の4ステップです。

  1. 対応端末の確認
  2. 解約手数料、端末残債の確認
  3. MNP転出番号の取得
  4. SIMロック解除手続き
  5. オンラインで申し込み

1.対応端末の確認

まずは使用したい端末がLINEMOに対応しているかどうかを確認しましょう。

ソフトバンクショップで販売している端末であればほとんどがLINEMOに対応しています。

Androidを使用する場合、ソフトバンク以外のキャリアで販売された端末は「場所によっては電波が拾いにくい」ことを認識しておきましょう。

LINEMO公式サイト上にLINEMOの対応端末一覧が記載されています。

LINEMOに月額990円のミニプラン登場!スマホプランなら他社から乗換で10000円相当もらえる!

LINEMO公式サイトを見る

ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

2.解約手数料、端末残債の確認

乗り換え手続きをした場合どのくらいの金額がかかるかをMy docomoから確認し、できるだけ費用のかからないタイミングで手続きしましょう。

少々費用がかかっても、ドコモからLINEMOの乗り換えは月額基本料金が半分以下になる可能性が高いので、申し込んだ方が節約になる場合は割り切った方がお得です。

3.MNP予約番号の取得

MNP予約番号はWebで24時間受け付けています。

電話やドコモショップでも受け付けていますが、待ち時間を考えるとWeb手続きの方が早く済むのでおすすめです。

※LINEMO申し込みにはMNP予約番号の有効期限が10日以上必要です。

4.SIMロック解除手続き

2021年10月1日以降に購入した端末は、SIMロックがかかっていないSIMフリー端末なので手続きは不要ですが、それ以前に購入した場合は手続きが必要です。

My docomoから申し込めば手数料は無料なのでMNP予約番号取得と同時に手続きすると良いでしょう。

5.オンラインで申し込み

LINEMOの申し込みはWebのみで受け付けています。

公式ホームページより「今すぐ申し込む」をクリックし、画面の案内に沿って手続きしてください。

LINEMOに月額990円のミニプラン登場!スマホプランなら他社から乗換で10000円相当もらえる!

LINEMO公式サイトを見る

ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

ドコモからLINEMO(ラインモ)に乗り換えは手数料は0円で違約金はかからない

ドコモからLINEMOへ乗り換える時にかかる手数料と違約金は以下の通りです。

  • LINEMO事務手数料:0円
  • SIM発行手数料:0円
  • MNP転入手数料:0円
  • ドコモ解約手数料(更新月):0円
  • 2019年10月1日以降にドコモを契約し、2年契約プランで申し込んだ人:1,100円→廃止で0円
  • 2019年9月30日以前にドコモを契約した人:10,450円→廃止で0円

解約月のドコモ使用料金は日割りにならないので、乗り換える時は月末に近づいたタイミングにするとむだな料金がかかりません。

ドコモから他社への転出時には、以前は違約金がかかっていましたが、2021年10月1日以降の解約では、上記のような旧プランで契約を結んだ利用者であっても違約金・解約手数料がかからなくなりました。

<NTTドコモ公式サイト>解約金や解約金留保の廃止及び定期契約の新規受付終了

ドコモからLINEMOへの乗り換えは、2021年10月からは無料でいつでもできるようになりました。

※端末代残債の支払いは除く

LINEMOでは現在「PayPayボーナスあげちゃうキャンペーン」を実施中です。

ドコモから乗り換えを検討中の人はキャンペーン期間中に申し込み、お得にLINEMOをはじめましょう。

LINEMOに月額990円のミニプラン登場!スマホプランなら他社から乗換で10000円相当もらえる!

LINEMO公式サイトを見る

ソフトバンク、ワイモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。

ahamoは20GBの大容量なのにリーズナブル!【PR】

  • 回線品質はドコモと同じ!
  • 月額2,970円(税込)で月間20GBまで使えて安心!※機種代金別途
  • さらに1回5分間までの電話が何度でも無料!※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。
  • ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで利用できる!
    ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、キャリアメールなど一部ご利用できないサービスがあります。

ahamoの公式サイトを見る

Follow

フォローして情報を受け取る

Featured

注目の記事