ドコモのU30ロング割でテザリングは使える?のサムネイル画像

ドコモのU30ロング割でテザリングは使える?

#ドコモ

ドコモのU30ロング割はデザリング使用時も適用されるのか?

ドコモのU30ロング割は、2021年9月21日にスタートした30歳以下対象の学割サービスです。

大容量のデータプランに加入している人には高額な割引を受けられるサービスですが、使用条件に制限はあるのでしょうか?

今回の記事ではU30ロング割がデザリングにも適用されるのかを解説しています。

これからスマホを持ち始める学生さんや、大容量プランを検討している人はぜひ参考にしてみてください。

ドコモU30ロング割は デザリング使用時も制限なしで使える

U30ロング割は割引の条件としてデータの使用用途には制限はありません。

複数の通信機器をテザリングして使っても、割引の対象です。

個人でスマホとタブレットを利用している人や、外出先でルーター代わりにパソコンのネット接続に利用するなど、ビジネスで利用する人にもメリットがあります。

auやソフトバンクでは「30GBまで」などの条件がありますがドコモU30ロング割は契約プランの上限までデザリングできるので、容量を気にする必要はありません

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

ドコモU30ロング割は30歳以下なら誰でも適用される

U30ロング割は「学割」と思われがちですが、学生でなくても30歳以下なら適用対象になります。

対象プランを申し込むと6カ月間は高額割引、7カ月目以降は550円の割引が30歳まで(31歳を迎える誕生月の月末まで)と名前の通り長期間の割引です。

何歳からでも適用され、条件を満たせば自動で適用になるので「手続きをしていなかったから割引されなかった」ということはありません。

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

適用には利用者の登録が必要

U30ロング割を適用させるには、契約時に契約者の名義とは別に割引対象となる「利用者の登録」が必要です。

契約画面の「情報入力画面」欄で利用者の氏名を入力しましょう。

対象プランは2つ

対象となるプランは5Gギガホ プレミア(無制限)とギガホ プレミア(60GB)の2つです。

プランによって6カ月の割引額は異なり、3GB以下の少ししかデータを使わなかった場合でも割引の対象になります。

3GBを超える場合

5Gギガホ プレミアは3,839円、ギガホ プレミアは3,740円が基本料金から割引されます。

  • 5Gギガホ プレミア:7,315円-3,839円割引=3,476円
  • ギガホ プレミア:7,205円-3,740円=3,465円

3GBを以下の場合

5Gギガホ プレミアは2,189円、ギガホ プレミアは2,090円が基本料金から割引されます。

  • 5Gギガホ プレミア:5,665円-2,189円割引=3,476円
  • ギガホ プレミア:5,555円-2,090円=3,465円

データ無制限プランと60GBプランが約3,500円で使えるのは、格安SIMやahamo、povo、LINEMOのサブブランドよりも割安です。

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

契約変更や機種変更でも適用

対象となる手続きは新規だけでなく以下の契約でも適用されます。

  • 新規契約
  • 乗り換え(MNP)
  • 機種変更
  • 料金プラン変更(ahamoからの変更も含む)

要するに、ドコモの契約プランほぼ全てと考えていいでしょう。

ドコモで購入した機種以外の持ち込みでの新規契約の場合でも対象です。

適用は1回線のみ

U30ロング割が適用されるのは、1回線のみです。

同一の利用者で複数回線持っている場合でも、全回線は対象にはなりません。

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

ドコモU30ロング割は家族や光回線と一緒に使うと更にお得

家族でドコモを使用しているなら(3回線以上)、U30ロング割からさらに1,100円割引されます。

ドコモ光を使用していれば1,100円の割引を受けることができるので、2つ合わせると6ヶ月間は1,000円台で大容量プランを使うことができるので大変お得です。

5Gギガホ プレミアの場合1,276円

● 1人で使用:3,476円
+家族割:▲1,100円=2,376円
+ ドコモ光割:▲1,100円=1,276円

ギガホ プレミアの場合1,265円

● 1人で使用:3,465円
+家族割:▲1,100円=2,365円
+ ドコモ光割:▲1,100円=1,265円

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

ドコモU30ロング割とahamoはどっちがお得?

ドコモU30ロング割を使うと使用環境によっては月額1,000円台でスマホを持つことができますが、格安プランのahamoとどっちがお得なのでしょうか?

家族割やドコモ光を利用していないならahamo

スマホを1人で使用する場合やドコモ光を使っていない人は、ahamo(2,970円)の方がお得です。

ただしahamoは20GBの中容量で超過分は1GB550円のため、25GB以上使う場合はドコモのギガライトやギガホプランの方が安くなります。

家族やドコモ光を利用し3GB以下ならドコモ

家族割(1,100円)と光セット割(1,100円)が適用される人は、ドコモでU30ロング割を適用させた方がお得です。

U30ロング割は6カ月を超えると割引率は下がり月550円になりますが、家族割とセット割を合せるとahamoよりも安くなります。

  • 5Gギガホ プレミア(~3GBまで):5,665円-1,100円-1,100円-550円=2,915円
  • ドコモ ギガホプレミア(3GBまで):5,555円-1,100円-1,100円-550円=2,805円

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

ドコモU30ロング割はデザリングも対象 6カ月はahamoよりお得

U30ロング割はドコモの大容量ギガプランを大幅から大幅に割引されるサービスで、条件を満たせば自動的に適用されます。

5Gギガホ プレミアは3,839円、ギガホ プレミアは3,740円の割引ですが、期間は6カ月でその後は550円の割引になるので、家族割やドコモ光割が適用外の人にはお得にならない場合もあるので注意しましょう。

ahamoと比べても20GB以上使う人なら6か月間はU30ロング割の方が安くなるので「ドコモの大容量プランは高くて使えない」と思っている人は、今一度候補に入れてみてはいかがでしょうか?

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!
ドコモオンラインショップを見る

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

※ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで無料で利用できる!※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPCを上手に活用した生活や仕事の実現に役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!

ドコモオンラインショップを見る