ドコモでキャリアメールアドレスの引き継ぎ移行や持ち運びはできる?のサムネイル画像

ドコモでキャリアメールアドレスの引き継ぎ移行や持ち運びはできる?

#ドコモ

オンライン専用プランや格安SIMでキャリアメールが使えない

【2022年8月更新!】

2020年12月から2021年2月にかけて、NTTドコモの新料金プラン「ahamo」やauの「povo」、ソフトバンクの「LINEMO」など、携帯電話大手各社の新料金プランが発表されました。

これらの新料金プランの特徴としては、サービスをシンプルにするために、提供されない機能が多く存在しており、各社提供のメールアドレス(キャリアメール)が提供されない点も特徴となっています。

ですが、2021年12月の報道により、ドコモ、au、ソフトバンクではキャリアメール持ち運びサービスが導入される見込みであることが明らかになりました。

キャリアメール持ち運びはNTTドコモではいつから開始予定なのか?気になる金額も当記事で解説します。

ドコモのキャリアメール持ち運びサービスは2021年12月に開始

結論から言うと、NTTドコモのキャリアメール持ち運びサービスは「ドコモメール持ち運び」という有料サービスとして、2021年12月16日にサービス開始しました。

「ドコモメール持ち運び」を提供開始

NTTドコモをMNP転出や解約後31日以内にドコモメール持ち運びに申し込むことで、ahamoを始めとし、LINEMOやpovo等他のオンライン専用新ブランドや、格安SIMサービスに移行後もNTTドコモのメールアドレスを継続して利用可能です。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!12月4日まで申し込みでスマホプランなら13000円相当分もらえる!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大半年実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。スマホプランなら13000円相当分は他社からMNPのみで公式サイト画面上部をスライドして「BLACK FRIDAY」をタップして申し込んだ場合に対象。

povo 2.0は基本料金0円でオールトッピング方式が魅力!povoの公式サイト【PR】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!12月4日まで申し込みでスマホプランなら13000円相当分もらえる!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大半年実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。スマホプランなら13000円相当分は他社からMNPのみで公式サイト画面上部をスライドして「BLACK FRIDAY」をタップして申し込んだ場合に対象。【PR】ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途【PR】楽天モバイルでiPhone 14購入で最大24,000円相当分還元!楽天モバイル公式サイトを見る

ドコモのメールが他社に引き継ぎして使えるようになる?

「ドコモメール持ち運び」はahamoや格安SIM、他社携帯電話会社などに乗り換えても引き続きドコモのキャリアメールアドレスを使用し続けることができる有料サービスです。

そのため、有料となる料金の支払先はドコモとなります。

正確には他社に乗り換え時にキャリアメールを引き継いで使い続けることができるサービスではなく、他社に乗り換えても引き続きドコモのメールアドレスを使い続けることができるサービスです。

ドコモの「ドコモメール持ち運び」は月額330円!

ドコモメール持ち運びは、月額料金330円(税込)が設定されており、

  • ドコモショップ店頭
  • Web(my docomoやahamoサイト)

で受付を行います。

ドコモメール持ち運びに申し込むことで、ahamoやpovo、LINEMOなどオンライン専用料金プランへ移行やMNPを行っても、引き続きドコモで使っていたキャリアメールを利用し続けることが可能になります。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!12月4日まで申し込みでスマホプランなら13000円相当分もらえる!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大半年実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。スマホプランなら13000円相当分は他社からMNPのみで公式サイト画面上部をスライドして「BLACK FRIDAY」をタップして申し込んだ場合に対象。

povo 2.0は基本料金0円でオールトッピング方式が魅力!povoの公式サイト【PR】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!12月4日まで申し込みでスマホプランなら13000円相当分もらえる!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大半年実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。スマホプランなら13000円相当分は他社からMNPのみで公式サイト画面上部をスライドして「BLACK FRIDAY」をタップして申し込んだ場合に対象。【PR】ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途【PR】楽天モバイルでiPhone 14購入で最大24,000円相当分還元!楽天モバイル公式サイトを見る

NTTドコモのキャリアメール持ち運びサービスは総務省等の改革部門の要請で実現!

2021年6月25日、総務省が開催しているスイッチング円滑化タスクフォース第7回の会合で、「2021年度中をめどにキャリアメールを持ち運びを実現することが適当」との意見が表明されました。

さらに、2021年12月15日の読売新聞の報道によると、ドコモ、au、ソフトバンクの3社がキャリアメールの持ち運びサービスを月額300円程度で2021年内にも開始する予定であることが明らかになりました。

【独自】携帯アドレスそのまま、持ち運びOK…大手3社が月内にも新サービス

有料サービスではありますが、キャリアメールを変更せずに他社に乗り換えることが可能になりました。

ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途

LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!12月4日まで申し込みでスマホプランなら13000円相当分もらえる!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大半年実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。スマホプランなら13000円相当分は他社からMNPのみで公式サイト画面上部をスライドして「BLACK FRIDAY」をタップして申し込んだ場合に対象。

povo 2.0は基本料金0円でオールトッピング方式が魅力!povoの公式サイト【PR】LINEMOのミニプランが最大8ヶ月実質無料!12月4日まで申し込みでスマホプランなら13000円相当分もらえる!
LINEMO公式サイトを見るミニプランが最大半年実質無料はソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。スマホプランなら13000円相当分は他社からMNPのみで公式サイト画面上部をスライドして「BLACK FRIDAY」をタップして申し込んだ場合に対象。【PR】ahamoなら月2,970円でデータ容量20ギガで安心!最新iPhone 14もセット販売!
ahamoの公式サイト※機種代金別途【PR】楽天モバイルでiPhone 14購入で最大24,000円相当分還元!楽天モバイル公式サイトを見る

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

※ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで無料で利用できる!※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

NTTグループのOCNモバイルONEなら月額550円(税込)から使える!

  • 【11/30まで!】他社からOCNモバイルONEにMNPで乗り換えで実質最大3ヶ月間0円になる初期費用&月額料金相当分のキャッシュバックキャンペーンを期間限定で開催中!※500MB/月コース限定 ※初期手数料3,300円とSIMカード手配料433.4円、初回および2回目の請求の月額料金(552.2円(500MB/月コースで音声対応SIM1枚利用の場合の月額料金。ユニバーサル料金、電話リレーサービス料含む。)を合わせた金額(4,837円)をキャッシュバック
  • OCNモバイルONEはドコモ回線通信速度で3期連続1位!※MM総研「2021年9月MVNOネットワーク品質調査」の通信速度の調査結果の内、docomo回線利用主要MVNO6社を対象に算出。
  • OCNモバイルONEに月額550円(税込)の格安プランも登場!
  • 低価格なAndroidスマホやメーカー認定整備済みiPhoneを端末セットとして販売中!
  • ▼以下公式サイトで詳しくチェック▼

OCNモバイルONEのサイトを見る

OCNモバイルONE

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

Author

この記事の著者

Keisuke Nagashima(7henge, inc.)

東京都内の大学を卒業後、東京・渋谷の複数のIT系企業で働いた後に、2015年7月にフリーランスのWebデザイナーとして独立し、2021年8月に法人化し「株式会社七変化」を設立。企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」を始め、複数のWebサイトを運営しています。

他社からドコモに乗り換えでiPhone 14が22000円割引!

ドコモオンラインショップを見る