ExpressVPNの1ヶ月プランはおすすめ?他社と比較すると割高?のサムネイル画像

ExpressVPNの1ヶ月プランはおすすめ?他社と比較すると割高?

#ExpressVPN

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

ExpressVPNは1ヶ月の短期型プランを選ぶと高くなる?

ExpressVPNは世界的な大手VPNサービスとして、プライバシーを重視するユーザーからの人気が高いです。

VPNは1年や2年など長期で一括払いすることでプラン料金が大幅に割引される優遇制度を採用しているサービスが多いですが、各VPNサービスの混雑度やサーバーの快適性、対応地域やスペックは今度も変わっていくものであると考えたほうが良いでしょう。

当記事では、以下の事柄について解説します。

  • ExpressVPNの1ヶ月プランの価格は12ヶ月プランの月あたりの費用の約2倍近くと割高になる
  • ExpressVPNの1ヶ月プランの料金はNordVPNやSurfshark VPNなど有名他社と同レベル
  • ExpressVPNは7ヶ月以上利用した場合は1ヶ月プランよりも12ヶ月プランのほうが総額が安くなる

ExpressVPN
公式サイト>

ExpressVPNの1ヶ月プランは12ヶ月プランの約2倍の月額負担

ExpressVPNは1ヶ月プランを選択すると12ヶ月プランと比較して、月あたりで換算した場合の費用は約2倍になります。

  • ExpressVPNの1ヶ月プラン→12.95米ドル(税別)/月額
  • ExpressVPNの6ヶ月プラン→9.99米ドル(税別)/月あたり
  • ExpressVPNの12ヶ月プラン→8.32米ドル/月あたり

1ヶ月プランと6ヶ月プランの料金を月あたりで比較すると約1.3倍1ヶ月プランが割高となり、

1ヶ月プランと12ヶ月プランの料金を月あたりで比較すると約2倍程度1ヶ月プランが割高になります。

6ヶ月プランや12ヶ月プランにすることで、1ヶ月プランと比べて月あたりのコストが最大で半額程度まで下がるため、ある程度長めに使いたい場合は最初から6ヶ月間や12ヶ月間のプランを申し込むのがおすすめです。

  • ExpressVPNのWebサイトやGoogle Playから契約し支払いをすることで、満足できない品質だった場合に30日間以内に解約した際に返金保証があります。※iPhoneのApp Storeは返金非対応のためiPhoneユーザーもWebサイトでの申込みがお得

ExpressVPN
公式サイト>

ExpressVPNの1ヶ月プランは他社NordVPNやSurfshark VPNと同水準

ExpressVPNと他の大手VPNサービスブランドの1ヶ月プランの料金を比べてみると以下のようになります。

  • ExpressVPNの1ヶ月プラン→12.95米ドル(税別)/月額
  • NordVPNのスタンダードプランの1ヶ月プラン→1,970円(税別)/月額
  • SurfsharkVPNの1ヶ月プラン→1,588円(税別)/月額
  • CyberGhostVPNの1ヶ月プラン→1,790円(税別)/月額

※他社のVPNではクラウドストレージやセキュリティソフト、パスワードマネージャなど付帯サービスの付かない、最も低価格なスタンダードタイプのプランで比較しています。

ExpressVPNは他社の有名VPNサービスと比較しても、特別に割高な1ヶ月プランの料金が設定されているわけではありません

ExpressVPN
公式サイト>

ExpressVPNは7ヶ月以上利用するなら12ヶ月プランのほうが安く使える

ExpressVPNは6ヶ月プランや12ヶ月プランを選ぶことで、1ヶ月プランと比べて月あたりのコストが最大で半分程度まで下がります。

そのため、長期で使う予定のユーザーは最初から6ヶ月プランや12ヶ月プランを契約するのがお得です。

ExpressVPNを7ヶ月以上利用した場合、1ヶ月プランの支払い総額が12ヶ月プランの初回支払総額よりも割高になるので、長めの利用を考えている場合は、特に割引率が高い12ヶ月プランがおすすめです。

  • ExpressVPNの6ヶ月プランや12ヶ月プランは、一部の他社VPNの長期契約と違い最初の契約サイクルが終わり次の契約サイクルに入っても価格の基準が変わらないため、お得度の高い長期契約が続く点がメリットです。

ExpressVPN
公式サイト>

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

Profile

この記事の執筆者

アプリポ編集部

アプリポ編集部では、スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するコンテンツ制作を行っています。ネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営や、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時記事コンテンツをアップデートし続けています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

ExpressVPN
公式サイトを見る>