Gmailで相手にブロックされているか確認する方法はある?のサムネイル画像

Gmailで相手にブロックされているか確認する方法はある?

#Gmail

Gmailで相手にブロックされているか確認したい!方法はある?

Gmailには、ブロック機能が備わっています。

確認する必要がないメールばかり送ってくる相手をブロックすると、メールをチェックする手間を減らせて便利です。

しかし、「自分がブロックされているのでは?」と不安に感じることもあるでしょう。

この記事では、Gmailで相手にブロックされているか確認する方法はあるのか解説します。

Gmailで相手にブロックされているか確認する方法はない

結論ですが、Gmailで相手にブロックされているかを確認する方法はありません

PCブラウザ版・スマホアプリ版のどちらでも、ブロックされているかどうかを確認することは不可能です。

Gmailでブロックされるとどうなる?

ご紹介したように、Gmailにはブロックされているか確認する方法はありません。

しかし、ブロックされるとどのような状態になるのかを知っていれば、ブロックされたことを察することはできます。

「ブロックされたのでは?」と気になっている人は、下記を参考にしてみてください。

ブロックされてもメールを送ることはできる

Gmailで相手からブロックされている状態であっても、相手にメールを送ることができます。

LINEやTwitterなどのSNSのブロック機能のように、完全に相手への連絡ができなくなる訳ではありません。

ブロックしている相手からのメールは迷惑メールフォルダへ入る

ブロックしている相手からのメールを受信すると、自動的に迷惑メールフォルダへ振り分けられます。

そのため、こまめに迷惑メールフォルダをチェックしていない限りは、ブロックしている相手からのメールにすぐに気付くことは難しいでしょう。

また、迷惑メールフォルダに振り分けられたメールは30日後に自動的に削除されるので、一度もチェックされることなく削除されてしまう可能性もあります。

相手から長期間メールの返信がない場合ブロックされている可能性がある

相手から長期間メールの返信がない場合、単純にメールに気付いていない場合もありますが、ブロックされていて迷惑メールフォルダに振り分けられているという可能性があります。

Follow

フォローして情報を受け取る