IIJmioのギガプランは繰越ができる?みおふぉん新プランは繰り越しができない?

IIJmioのギガプランは余ったデータ容量の繰越ができる?

格安SIMサービス大手のIIJmioの新プラン「ギガプラン」は、2021年4月1日に提供が開始されます。

ギガプランは2GB、4GB、8GB、15GB、20GBの5つの月間データ容量から選ぶことができますが、気になるのは余ったデータ容量を翌月に繰越できるか?という点ですね。

当記事では、IIJmioのギガプランでデータ容量の繰越ができるか?できないか?解説します。

IIJmioのギガプランは繰越できる!

結論から言うと、IIJmioの新プラン「ギガプラン」は、余ったデータ容量を翌月まで繰り越しすることが可能です!

IIJmioのギガプランは、今月はあまりデータ容量を使わなかったな…という月でも、翌月までデータ容量の有効期限があるため、余ったデータ容量を有効活用しやすいです。

例えば8GBのデータ容量で契約し、3GBしか今月使わなかった場合は、翌月は8GB+5GBのデータ容量を使うことができます。

IIJmioのギガプランは音声通話機能付きSIMで月額858円(税込)〜とっても格安!

IIJmioの公式サイトを見る

IIJmioのギガプランは今までのプランよりも格安でオトク!

IIJmioのギガプランは2021年4月1日に提供開始予定です。

音声通話機能付きSIMの場合

  • 月間データ容量2GBで858円(税込)
  • 月間データ容量4GBで1078円(税込)
  • 月間データ容量8GBで1518円(税込)
  • 月間データ容量15GBで1848円(税込)
  • 月間データ容量20GBで2068円(税込)

となっています。

大手携帯電話会社の新プラン「アハモ」や「povo」、「ラインモ」が月額3000円弱となっていることから、大手の新プランよりも大幅に格安なことがわかります。

音声通話機能が不要な方は、さらに低価格なSMS機能付きSIMやデータ通信専用SIM、eSIMも選ぶことができます。

IIJmioのギガプランは音声通話機能付きSIMで月額858円(税込)〜とっても格安!

IIJmioの公式サイトを見る

ギガプラン&データシェアで家族でさらにオトクに使いこなせる

また、2021年6月以降に、家族などの間で余ったデータ容量をシェアできる「データシェア」機能も提供予定です。

一人で利用しても十分低価格ですが、家族で使うとよりオトクにIIJmioのギガプランを使いこなすことができそうですね。

IIJmioのギガプランは、1年目のみの割引などではなく、もちろんずっと同じ料金で使えます。

契約解除料やMNP転出手数料なども無いため、特に消費する月間データ容量が少ない方は、大手携帯電話会社の新プランと比べて大幅に低価格な月額料金になります。

IIJmioのギガプランは音声通話機能付きSIMで月額858円(税込)〜とっても格安!

IIJmioの公式サイトを見る

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る