InShot(インショット)は無料か?課金は必要?有料機能はある?のサムネイル画像

InShot(インショット)は無料か?課金は必要?有料機能はある?

#InShot

InShot(インショット)は無料で使える?

動画編集アプリ「InShot(インショット)」は、動画を簡単に編集できる上、YouTubeやInstagramへのアップロードもできるので人気が高いです。

InShotには、動画の加工機能が充実していますが、全て無料で利用できるのか、有料なのかどうか、気になりますよね。

この記事では、InShot(インショット)は無料で使えるのか、有料機能はあるのかどうか解説します。

InShot(インショット)は課金は必要?有料機能はある?

結論から言うと、InShot(インショット)は無料でインストール&利用が可能なアプリですが、課金が必要な有料の機能もあります。

InShot(インショット)は無料・無課金でも使える

InShotのアプリは、無料でインストールできます。

動画の編集・加工などの機能も基本的に無料で利用できます。

本当に無課金で動画の編集や保存ができるかどうか、実際に操作して検証します。

InShotを無料で使えるか検証

InShotのホーム画面を開き、「ビデオ」をタップします。

編集したい動画をタップして右下のチェックマークのボタンをタップします。

動画を編集し、右上のエクスポートボタンをタップします。

「保存」をタップします。

保存が完了しました。

InShotのアプリ上とiPhoneのカメラロールに、編集後の動画が保存されていることが確認できました。

InShotは、無課金でも動画の編集や保存をすることが可能です。

InShot(インショット)は課金するとより多くの機能を利用できる

InShotは、無課金でも基本的な機能は問題なく利用できますが、課金すればより多くの機能を利用できるようになります。

例えば「ステッカー」の中には、下の画像のように料金が設定されているものがいくつかあります。

これは、個別で課金して使うことができます。

また、アプリを利用しているとたまに広告が表示されることがありますが、課金すれば非表示にできます。

広告の下に表示されている「広告を削除」のボタンをタップすると、

「InShotPro」と、「永久に削除する」のボタンが表示されます。

広告だけを削除したい場合は、「永久に削除する」を選択して料金を支払います。

「InShot Pro」については、次の章で解説します。

有料版の「InShot Pro」にアップグレードすることも可能

InShot(インショット)には、有料版の「InShot Pro」があります。

「InShot Pro」にアップグレードするためには、ホーム画面上部に表示されている王冠のマークをタップします。

料金コースをタップして「持続する」のボタンをタップすると、支払いに進みます。

InShot Proの料金は?

InShotの有料版には、以下の3つの料金コースが用意されています。

  • 450円/月
  • 1,400円/年(3日間の無料トライアル付き)
  • 4,280円/永久会員

InShot Proでできることは?

InShot Proでは、InShotのすべての機能とステッカーやフィルターなどのマテリアルを利用できます。

ステッカーやフィルターをたくさん使う人は、使うたびに課金するよりもお得に利用できる可能性があります。

また、広告が自動的に削除されるので、ストレスなくアプリを利用できるのもメリットです。

InShotのすべての機能を快適に利用したいという人は、有料版の使用を検討してみてください。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホ・PCアプリの便利な使い方や携帯電話会社のオンライン専用料金プラン・格安SIMや新電力サービス等の情報を解説する当サイト「アプリポ」の運営を行っています。

詳細は運営者情報ページをご覧ください。