インスタで削除して消したリール(Reels)を復元&復活させるやり方は?【Instagram】のサムネイル画像

インスタで削除して消したリール(Reels)を復元&復活させるやり方は?【Instagram】

インスタで削除した投稿を復元できるように!【Instagram】

2021年2月に、インスタに「ゴミ箱機能」が追加され、投稿やリール、ストーリーを削除してしまっても、復活させることが可能となりました。

今までは間違って削除してしまった場合であっても復活させることはできなかったので、嬉しい機能ですね。

インスタのゴミ箱機能でできること

インスタのゴミ箱機能で復元可能なコンテンツは、以下の通りです。

  • 写真
  • 動画
  • リール
  • IGTV動画
  • ストーリー

これらは削除から30日以内であれば、Instagramのアプリからコンテンツを復元することができます。

削除から30日が経過すると、ゴミ箱からも自動的に削除されます。

また、削除後に30日の経過を待たずに手動で完全削除することも可能です。

削除した投稿を復活させるとどうなる?

削除した投稿を復活させると、削除前と同様に投稿一覧画面やプロフィール画面から閲覧することができるようになります。

削除前についた「いいね」やコメントについても、元通り復元されます。

この記事では、削除したリール(Reels)を復元&復活させるやり方をご紹介します。

インスタで消したリール(Reels)を復活させるやり方

インスタで削除したリール(Reels)は、「設定」>「アカウント」>「最近削除済み」から復元することができます。

クイック解説

1.プロフィール画面の右上の三本線マークをタップします。
2.「設定」をタップします。
3.「アカウント」をタップします。
4.「最近削除済み」をタップします。
5.復元したい投稿をタップします。
6.右下の「…」をタップします。
7.「復元する」をタップします。
8.「復元する」をタップします。

画像で詳しく解説

1.プロフィール画面の右上の三本線マークをタップします。

2.「設定」をタップします。

3.「アカウント」をタップします。

4.「最近削除済み」をタップします。

5.復元したいリールをタップします。

6.右下の「…」をタップします。

7.「復元する」をタップします。

8.「復元する」をタップします。

画面下部に「復元済み」のメッセージが表示されました。

これで復元が完了しました。

プロフィール画面から、リールが復元されていることを確認できました。

お役立ちリンク

画像引用元&出典:Instagram

Follow

フォローして情報を受け取る