インスタの通話&電話機能(ビデオなし&カメラオフ)のやり方&仕方を解説!【Instagram】のサムネイル画像

インスタの通話&電話機能(ビデオなし&カメラオフ)のやり方&仕方を解説!【Instagram】

インスタ(Instagram)でビデオ無しの通話&電話機能が実装!

最新版のインスタグラムアプリにおいて、DM(ダイレクトメッセージ)機能でLINEのようなビデオ無しの通話&電話機能が実装されました。

インスタのDMのやり取りをする個別画面の右上に、ビデオ通話マークと並んで、電話マークのボタンが現れました。

電話マークのボタンをタップすることで、相手やグループにビデオ無しの音声オンリーの通話を発信することができます。

インスタのDMの通話&電話機能のやり方&仕方は?

インスタのDMにおいて、音声通話を掛けることは簡単です。

音声通話をかけたい相手やグループのDMの個別画面に入った上で、右上の電話マークのボタンをタップするだけです。

音声通話の発信が始まると、以下のように「発信中」という画面になります。

万が一間違えて発信してしまった場合は、右上の「✗」アイコンをタップすることで発信を取りやめることができます。

その場合不在着信としてインスタのDMに記録が残ります。

相手が通話を受け入れると、ビデオ無しの音声通話が可能になります。

上の5つのボタンの意味を左から順に解説します。

  1. L字型の四角のアイコンのボタンは、インスタアプリや他のアプリやホーム画面を見ながら音声通話を続ける「ながら作業」ができるボタンです。
  2. ビデオカメラのアイコンのボタンは、音声通話からビデオ通話をONにすることができるボタンです。
  3. マイクのアイコンのボタンは、通常はONになっていますが、マイクをミュートにしたい場合に使用します。
  4. スピーカーのアイコンのボタンは、スピーカーフォンに切り替えることができるボタンです。
  5. 「✗」ボタンは通話を終了することができるボタンです。

このようにLINEのような感覚で快適に音声通話を楽しむことができます。

インスタのDMの右上の電話&通話機能は無料で使える?

インスタのDMの右上から発信できる音声のみの通話&電話機能は、インスタグラムアプリ上で動作する機能のため、電話代や通話料は別途かかることはありません。

ただし、モバイル回線を使用している場合などでデータ通信容量(ギガ)の消費は進みます。

長電話をしても通話料はかかりませんが、データ通信容量の残量が減ってしまう可能性があります。

ただし、ビデオ通話に比べて、音声のみの通話は一般的に使用するデータ通信量が大幅に少なくなります。

お役立ちリンク

画像引用元&出典:Instagram

Follow

フォローして情報を受け取る