インスタのリールでマナーモードで動画の音を消すには?音が出ないようにするやり方はある?のサムネイル画像

インスタのリールでマナーモードで動画の音を消すには?音が出ないようにするやり方はある?

#インスタ

マナーモードでもインスタのリールで音が出る?

【2022年4月更新!】

インスタグラム(Instagram)のリール動画は、マナーモードにしていても音が出てしまうことがあります。

人前でリールを見たくても、「突然音が流れたら嫌だ・恥ずかしい」と感じる人も多いのではないでしょうか。

事前にiPhoneの音量を変更しておくことで、リールを再生しても音が出ないようにできます。

この記事では、マナーモード中にインスタのリール音が出ないようにするやり方をご紹介します。

インスタのリール動画の音を消す・音が出ないようにするやり方

リールを再生する前に音量を下げてミュート状態にしておく

リールを再生する前に、iPhone本体の音量を一番小さくしてミュート状態にしておくと、インスタのリールを再生しても音が流れません。

iPhone本体の音量を下げる方法は以下の2種類あります。

  • iPhone側面の音量ボタンを押して音量を下げる
  • コントロールセンターから音量を下げる

順番に説明していきます。

コントロールセンターから音量を下げる

画面を右上から下へスワイプして、コントロールセンターを開きます。

音量のバーを下へスワイプしてミュート状態にします。

スピーカーのマークに斜め線が入ればミュート状態になっているということです。

これで、インスタのリールを音無しで再生できます。

iPhone側面の音量ボタンを押して音量を下げる

また、iPhone側面の音量ボタンを押して音量を下げることも可能ですが、この方法でミュートする場合は注意が必要です。

音量ボタンを操作したとき、以下の画像のように「着信/通知音量」のバーが表示される場合は、リール再生時の音量に変化はありません。

このようになってしまう場合は、設定アプリの「サウンドと触覚」の「ボタンで変更」が有効になっています。

こちらを無効にすると、音量ボタン操作時に着信音・通信音以外のサウンドが変更できるようになります。

上記の設定をした後、インスタアプリを開き音量ボタンを操作したところ、下の画像のようにサイドから音量バーが表示されました。

音量バーが一番下に下がるまで音量ボタンを押し続けます。

これで、リール再生時に音が出ないように設定できました。

再生中のリール動画をタップしてミュート状態にする

上記の操作をせずにリールを再生して音が流れ始めてしまった場合は、動画をタップすればミュート状態になります。

この方法でミュート状態にした場合であっても、この後に本体の音量ボタンを操作して音量を変更するとミュートが解除されてしまうので注意してください。

お役立ちリンク

画像引用元&出典:Instagram

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホ・PCアプリの便利な使い方や携帯電話会社のオンライン専用料金プラン・格安SIMや新電力サービス等の情報を解説する当サイト「アプリポ」の運営を行っています。

運営者情報 | お問い合わせ