インスタで特殊文字は使える?コピー&コピペツールの紹介も!【Instagramでおしゃれ可愛い】

インスタで特殊文字は使える?【Instagramでおしゃれ可愛い】

Instagramの名前やプロフィールに、おしゃれな文字が使われているのを見たことがあるのではないでしょうか。

普通の文字やiPhoneの絵文字以外の可愛い文字を使っているアカウントは、とってもおしゃれな雰囲気が出ています。

しかし、通常の入力では出せない文字もあるため、一体どうやって設定しているのか?と気になる人もいると思います。

おしゃれで可愛い特殊文字は、コピペツールで簡単に使用することができます。

また、特殊文字は、Instagramの投稿のキャプションやプロフィール、DM(ダイレクトメッセージ)などに使うことが可能です。

おしゃれな文字を使って、インスタをさらに楽しみましょう。

この記事では、Instagram(インスタグラム)で使える特殊文字&特殊文字のコピペツールについて紹介します。

【Instagram】インスタで特殊文字を使える場所

Instagramで特殊文字を使える場所は、以下の通りです。

  • プロフィールの自己紹介
  • 名前
  • DM(ダイレクトメッセージ)
  • 投稿のキャプション
  • ストーリー

インスタで使える特殊文字コピーツールはこちら

当サイト「アプリポ」は、キーボード変換では出てこないこともある特殊文字を簡単にコピーしてLINE等で手軽に使うことができる、「特殊文字コピーツール」を用意しました。

ぜひご利用してみてください。

特殊文字コピーツール(総合)

特殊文字コピーツール(図形系)

特殊文字コピーツール(文字系)

インスタで特殊文字が使えるかどうか検証!

本当に特殊文字を使えるのか?文字化けしないのか?など、実際に設定しながら解説していきます。

名前とプロフィールの自己紹介

特殊文字は、名前とプロフィールの自己紹介で使用できます。

名前の「検証用2号」の後と、下段のプロフィール欄に特殊文字を設定しました。

文字化けせずに表示されていることが確認できました。

名前をアルファベットにしている人なら、名前全体を特殊文字で設定してもかわいいですね。

DM(ダイレクトメッセージ)

特殊文字は、DM(ダイレクトメッセージ)で使用できます。

特殊文字を含むメッセージを受信した場合、下の画像のように表示されます。

DM(ダイレクトメッセージ)を送信した方も受信した方も、文字化けせずに表示されることが確認できました。

特殊文字の記号を使えば、色のついた絵文字を使うよりもシックな雰囲気でメッセージを飾ることができます。

投稿のキャプション

特殊文字は、投稿のキャプション(本文)で使用できます。

写真の雰囲気に合わせた特殊文字を使えば、よりおしゃれな投稿にできそうです。

ストーリー

特殊文字は、ストーリーの文字入れで使用できます。

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る