インスタのビデオ通話(チャット)で拒否する方法はある?のサムネイル画像

インスタのビデオ通話(チャット)で拒否する方法はある?

#インスタ

インスタのビデオ通話(チャット)を拒否する方法は?

インスタのDMでは、ビデオ通話(チャット)することが可能です。

しかし、親しい人が相手だったとしても、「インスタでビデオ通話はしたくない」という人もいるでしょう。

この記事では、インスタのビデオ通話(チャット)を拒否する方法を解説します。

個別に拒否する方法と、一括で拒否する方法を解説するので、自分に適した方法を試してみてください。

インスタのビデオ通話(チャット)を個別に拒否する方法

インスタのビデオ通話を個別に拒否する方法としては、以下の4つの方法があります。

  1. ビデオ通話の着信画面で拒否する
  2. DMをミュートする
  3. アカウントの制限をする
  4. 相手をブロックする

特定の相手からのビデオ通話を拒否したい場合は、これらの方法が便利です。

順番に解説していくので、ぜひ実践してみてください。

ビデオ通話の着信画面で拒否する

かかってきたビデオ通話を拒否したい場合は、着信画面の左下に表示されている「拒否」のボタンをタップします。

この方法でビデオ通話を拒否した場合、DMに「ビデオ通話の不在着信」と残ります。

ビデオ通話をかけてきた相手の画面には、「ビデオ通話が終了しました」と表示されます。

DMをミュートする

DMをミュートすることで、ビデオ通話の着信を拒否することも可能です。

クイック解説

1.ホーム画面を開き、右上に表示されている吹き出しのボタンをタップします。
2.ビデオ通話をミュートしたい相手を左へスワイプします。
3.「ミュート」をタップします。
4.「ビデオ通話をミュート」をタップします。

画像で詳しく解説

1.ホーム画面を開き、右上に表示されている吹き出しのボタンをタップします。

2.ビデオ通話をミュートしたい相手を左へスワイプします。

3.「ミュート」をタップします。

4.「ビデオ通話をミュート」をタップします。

これで、相手からのビデオ通話は通知されず、着信画面が表示されないようになりました。

ただし、DM自体を完全に拒否したわけではないので、ビデオ通話がかかってきたことはメッセージとして残ります。

アカウントの制限をする

相手からのビデオ通知やDMを目に入れたくない場合は、アカウントの制限をするのがおすすめです。

ビデオ通話を拒否したい相手のプロフィール画面を開き、画面右上の「…」をタップし、「制限する」をタップします。

これで、相手を制限できました。

制限している相手からビデオ通話がかかってきても着信画面は表示されません。

また、制限するとDM一覧からリクエストの方へチャットが移動しています。

トークを確認したところ、「ビデオ通知の不在着信」というメッセージが届いていました。

相手をブロックする

ビデオ通話の着信通知以外にも、メッセージ通知やいいねの通知などもまとめてオフにしてしまいたい場合は、相手をブロックしてしまいましょう。

クイック解説

1.ビデオ通話を拒否したい相手のプロフィール画面を開き、画面右上の「…」をタップします。
2.「ブロック」をタップします。
3.ブロックの種類どちらかをチェックして「ブロック」をタップします。

画像で詳しく解説

1.ビデオ通話を拒否したい相手のプロフィール画面を開き、画面右上の「…」をタップします。

2.「ブロック」をタップします。

3.ブロックの種類どちらかをチェックして「ブロック」をタップします。

これでブロックは完了です。

ブロックした状態で相手がビデオ通話をかけると、3〜5秒後に「応答なし」と表示されて繋がらないようになっています。

ブロックした場合は全ての通知がオフになっているので、ビデオ通話がかけられたことは分かりません。

インスタのビデオ通話(チャット)を一括で拒否する方法

インスタのビデオ通話を一括で拒否するためには、全てのアカウントからのビデオ通話の通知設定をオフにするのがおすすめです。

ビデオ通話(チャット)の通知設定をオフにする

ビデオ通話の通知設定を一括でオフにする方法を解説します。

クイック解説

1.プロフィール画面を開き、三本線のマークをタップします。
2.「設定」をタップします。
3.「お知らせ」をタップします。
4.「メッセージと通話」をタップします。

画像で詳しく解説

1.プロフィール画面を開き、三本線のマークをタップします。

2.「設定」をタップします。

3.「お知らせ」をタップします。

4.「メッセージと通話」をタップします。

「ビデオチャット」欄の「オフ」の横の丸マークをタップしてチェックをつけます。

これで、相手がビデオ通話をかけてきても着信画面が開くことはありません。

ただし、メッセージを開けばビデオ通話がかかってきていたことはわかるようになっているので、必要があれば折り返し連絡をとることも可能です。

【目的別】インスタのビデオ通話(チャット)を拒否するおすすめの方法

インスタのビデオ通知(チャット)を拒否するおすすめの方法を5つご紹介しました。

目的別にまとめましたので、どの方法で拒否すれば良いか悩んでいる人は参考にしてください。

ビデオ通話の通知はオンのまま着信を拒否したい場合

ビデオ通話の通知はオンのまま着信を拒否したい場合は、以下の方法がおすすめです。

  • ビデオ通話の着信画面で拒否する

ビデオ通話は拒否したい&ビデオ通話がかかってきたことを把握できる状態にしておきたい場合

着信画面は表示したくない(ビデオ通話に出ることはない)が、ビデオ通話がかかってきたことを把握できる状態にしておきたい場合におすすめの方法は以下の3つです。

  • DMをミュートする
  • アカウントの制限をする
  • ビデオ通話(チャット)の通知設定をオフにする

着信画面を表示したくない&ビデオ通話以外の通知も全て拒否したい

着信画面を表示したくない&ビデオ通話以外の通知も全て拒否したい場合は、以下の方法がおすすめです。

  • 相手をブロックする

相手をブロックする場合は、ビデオ通話以外にも大きく影響が出てしまうので、慎重に操作してください。

お役立ちリンク:Instagram公式ヘルプセンター

画像引用元&出典:Instagram

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。