iOS14.2.1にアップデートできない&来ない場合の原因は?

iOS14.2.1が2020年11月にリリース

iOS14.2.1が2020年11月19日(米国Apple本社現地時間)にリリースされました。

iOS14.2.1では一部のiPhoneで発生していた不具合の解消が主なアップデートとなっており、目立った新機能の追加等はありません。

解消される不具合の内容

  • 一部のMMSメッセージを受信できないことがある問題
  • “Made for iPhone”補聴器でiPhoneからのオーディオを聞くと音質が悪くなることがある問題
  • iPhone12 miniでロック画面が反応しないことがある問題

iOS14.2.1がリリースされたはずなのに、自分のiPhoneにはアップデートの案内が来ない場合、何か原因があるのか?当記事で解説します。

iOS14.2.1のアップデートはiPhone12系が対象

iOS14.2.1のアップデートが適用される対象のiPhoneは、

  • iPhone12
  • iPhone12 mini
  • iPhone12 pro
  • iPhone12 pro max

となります。

iPhone11以前のiPhoneにはアップデートの案内は来ない

新発売のiPhone12系シリーズが対象となり、iPhone11を含む以前のiPhoneはアップデートの対象とならないため、アップデートすることはできません。

アップデートの案内もiPhone12系のiPhoneのみに到着します。

iPhone12シリーズ以外のiPhoneをお持ちの方は、アップデートの案内が来なくても、安心してさらに次のアップデートをお待ちいただければ問題ありません。

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る