iOS15のiPhoneで集中モードでホーム画面をカスタマイズすることはできる?のサムネイル画像

iOS15のiPhoneで集中モードでホーム画面をカスタマイズすることはできる?

iOS15の集中モード中のホーム画面をカスタマイズできる?

2021年9月にiOSの最新バージョン「iOS15」がリリースされました。

新しく追加された「集中モード」は、仕事や運転といった作業に集中できるよう、一時的に通知を制限できる機能です。

この記事では、iOS15の集中モード中のホーム画面をカスタマイズできるのか解説します。

iOS15の集中モード中のホーム画面はカスタマイズ可能!

結論から言うと、iOSの集中モード中のホーム画面はカスタマイズ可能です。

集中モード中のホーム画面をカスタマイズする方法

集中モードに切り替えたときのホーム画面をカスタマイズする方法をご紹介します。

クイック解説

1.集中モード中に表示させたいアプリやウィジェットを追加したホーム画面を作成します。
2.「設定」アプリを開きます。
3.「集中モード」をタップします。
4.ホーム画面をカスタマイズしたいモードをタップします。
5.オプションの「ホーム画面」をタップします。
6.「ページをカスタマイズ」の右側にあるトグルボタンをタップします。
7.集中モード中に表示したい画面の右下の丸マークをタップします。
8.右上の「完了」をタップします。

画像で詳しく解説

1.集中モード中に表示させたいアプリやウィジェットを追加したホーム画面を作成します。

2.「設定」アプリを開きます。

3.「集中モード」をタップします。

4.ホーム画面をカスタマイズしたいモードをタップします。

5.オプションの「ホーム画面」をタップします。

6.「ページをカスタマイズ」の右側にあるトグルボタンをタップします。

7.集中モード中に表示したい画面の右下の丸マークをタップします。

8.右上の「完了」をタップします。

これで、集中モード中のホーム画面をカスタマイズできました。

集中モードをオンにするとどうなるか実際に操作して検証

上記の手順で設定した後、実際に集中モードをオンにして確認していきます。

集中モードがオフのときは、以下のようなホーム画面になっています。

集中モードをオンにする方法は2種類あります。

「設定」アプリから操作する場合は、起動したいモードのトグルボタンをタップしてオンにします。

または、コントロールセンターから集中モードのオン・オフを切り替えることも可能です。

ホーム画面を右上から下方向へスワイプし、コントロールセンターを表示したら、「集中モード」をタップします。

起動したいモードをタップします

これで、コントロールセンターから集中モードを起動できました。

集中モードがオンになると、以下の画像のように、ホーム画面が選択した1ページのみの表示になったことが確認できました。

作業中にiPhoneをつい触ってしまって集中できないという場合に「集中モード」をぜひ活用してみてください。

Follow

フォローして情報を受け取る