iOS15のSafariでタブグループを削除する方法は?のサムネイル画像

iOS15のSafariでタブグループを削除する方法は?

#iPhoneのSafari

iOS15からSafariにタブグループ機能が追加に!

【2022年4月更新!】

iOS15からSafariにタブグループ機能が追加されました。

タブを分類してグループとして管理できるので、Safari内の整理整頓ができて便利です。

この記事では、iOS15のSafariでタブグループを削除する方法を解説します。

iOS15のSafariでタブグループを削除する方法

Safariで作成済みのタブグループを削除する方法を2つ解説します。

タブグループの「編集」から削除する方法を解説

タブグループの編集画面から削除する方法をご紹介します。

クイック解説

1.Safariを開き、タブグループ名が表示されている箇所をタップします。
2.「編集」をタップします。
3.削除したいタブグループの右側に表示されている「…」をタップします。
4.「削除」をタップします。
5.「削除」をタップします。

画像で詳しく解説

1.Safariを開き、タブグループ名が表示されている箇所をタップします。

2.「編集」をタップします。

3.削除したいタブグループの右側に表示されている「…」をタップします。

4.「削除」をタップします。

5.「削除」をタップします。

これでタブグループの削除が完了しました。

「Apple製品」のタブグループが削除されていることが確認できます。

タブグループをスワイプして削除する方法を解説

タブグループの画面から、削除したいタブグループをスワイプするだけで削除することも可能です。

編集画面から削除するよりも少ない手順で実行できます。

やり方を解説します。

クイック解説

1.タブグループの一覧を開き、削除したいタブグループを左へスワイプします。
2.ゴミ箱のマークをタップします。
3.「削除」をタップします。
4.タブグループが削除されたことを確認し「完了」をタップします。

画像で詳しく解説

1.タブグループの一覧を開き、削除したいタブグループを左へスワイプします。

2.ゴミ箱のマークをタップします。

3.「削除」をタップします。

4.タブグループが削除されたことを確認し「完了」をタップします。

これで、タブグループの削除が完了しました。

タブグループを削除するとグループ内のWebページは自動的に閉じる

タブグループを削除すると、そのタブグループに追加してあるWebページは自動的に閉じられます。

そのため、後から見返したいページがタブグループに追加されている場合は、別のタブグループに移動したりお気に入り登録したりして退避させてから削除を実行するようにしてください。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホ・PCアプリの便利な使い方や携帯電話会社のオンライン専用料金プラン・格安SIMや新電力サービス等の情報を解説する当サイト「アプリポ」の運営を行っています。

詳細は運営者情報ページをご覧ください。