iOS16のiPhoneでバッテリー残量が表示されない原因は?のサムネイル画像

iOS16のiPhoneでバッテリー残量が表示されない原因は?

#iPhoneの操作&設定

iOS16のiPhoneでバッテリー残量が表示されない原因は?

iOS16のiPhoneでは、画面上部のバッテリーアイコンにバッテリー残量を数字で表示できるようになりました。

この記事では、iOS16のiPhoneでバッテリー残量が表示されない場合の原因と対処法を解説します。

iOS16のiPhoneでバッテリー残量が表示されない原因と対処法

iOS16のiPhoneでは、画像のように画面右上のバッテリーアイコンにバッテリー残量を数字で表示できるようになっています。

バッテリー残量が表示できない場合の原因について、考えられることと対処法をご紹介します。

原因①バッテリー残量を表示する設定に変更できていない

iPhoneをiOS16にアップデートしても、自動的にバッテリー残量が数字で表示されるようになるわけではありません。

設定アプリから表示方法を変更する必要がありますので、以下の手順で設定を変更してみてください。

バッテリー残量をパーセント表示する設定方法

設定アプリを開き、「バッテリー」をタップします。

「バッテリー残量(%)」の右側のトグルをタップします。

トグルが緑色になっていれば、有効にできています。

これで、画面右上のバッテリーアイコンの上にバッテリー残量が数字で表示されるようになります。

原因②iOS16にアップデートできていない

iPhoneのソフトウェアがiOS16にアップデートできていない場合、バッテリー残量のパーセント表示をオンにすることはできません。

お使いのiPhoneのiOSバージョンを確認し、iOS16以外の場合はアップデートを行いましょう。

iPhoneの現在のiOSバージョンの確認方法

設定アプリを開いて「一般」>「情報」とタップします。

 

「iOSバージョン」の欄をチェックし、「iOS16」よりも前のバージョンになっている場合は、以下の手順でアップデートを実施してください。

iOSをアップデートする方法

設定アプリを開き、「一般」>「ソフトウェアアップデート」とタップして進み、アップデートを行ってください。

原因③特定の機種のiPhoneでiOS16.1にアップデートしていない

iOS16のリリース時点では、特定の機種でバッテリー残量のパーセント表示が非対応となっていました。

  • iPhone XR
  • iPhone 11
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 13 mini

しかし、上記の機種でも「iOS16.1」からは、バッテリーをパーセント表示できるように改善されています。

お使いのiPhoneの機種が上記のどれかである場合は、「iOS16.1」にアップデートした上でバッテリーの設定を変更してみてください。

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。