iOS17でロック画面の通知をリスト表示形式にできる?iPhoneで通知位置を上にしたい場合は?のサムネイル画像

iOS17でロック画面の通知をリスト表示形式にできる?iPhoneで通知位置を上にしたい場合は?

#iPhoneのロック画面カスタマイズ

広告当ページには事業者からのアフィリエイト成果報酬型の広告が含まれています。

WidgetClubならiPhoneホーム画面を簡単におしゃれにカスタマイズ

iOS16からロック画面は通知領域が狭くなり通知の表示形式や位置が変わった

2022年に登場したiOS16をインストールしたiPhoneは、ロック画面に表示される情報の配置や内容、表示される文字の色やフォント等のデザインを自由にカスタマイズできる点が特長です。

それに伴って、今までリスト形式で通知情報の一覧が表示されていた画面に慣れていた人からは、「通知が表示されている領域が狭くなって新着情報がわかりづらい」という声が聞こえてきそうです。

iOS16で変わったロック画面の通知表示のスクリーンショット

当記事では、iOS17のiPhoneでロック画面のレイアウトを通知を元のレイアウトに戻すことはできるのか?設定方法を解説します。

iOS17でロック画面の通知をリスト形式にすることは可能

iOS17にアップデート済みのiPhoneでロック画面のレイアウトを完全に元に戻すことはできませんが、通知の表示を元の一覧形式での表示に近づけることは設定アプリから可能です。

クイック解説

1.設定アプリを開いて、「通知」をタップします
2.「リスト」をタップします
3.ロック画面上での通知が表示される領域が広がり、元のリスト方式の通知表示に近くなりました

画像で詳しく解説

1.設定アプリを開いて、「通知」をタップします
2.「リスト」をタップします

iPhone 1.設定アプリを開いて、「通知」をタップしますの画像

3.ロック画面上での通知が表示される領域が広がり、元のリスト方式の通知表示に近くなりました

iOS17で設定できるロック画面の3つの通知レイアウト

iOS17ではロック画面の通知の表示形式を、

  1. 件数→通知件数などの簡易的な情報がロック画面下部に表示され、タップすると通知の内容がわかる
  2. スタック→通知がロック画面下部にコンパクトにまとめられていて、タップすると展開される
  3. リスト→従来のロック画面のリスト形式での通知表示に近い

の3つから選択することができます。

左→件数の設定にした場合のロック画面の通知表示の例
右→スタックの設定にした場合のロック画面の通知表示の例

iOS16ロック画面の通知表示を件数に設定した場合のスクリーンショットiOS16ロック画面の通知表示をスタックに設定した場合のスクリーンショット

リストの設定にした場合のロック画面の通知表示の例

iOS16ロック画面の通知表示をリストに設定した場合のスクリーンショット

iOS17で元の通知レイアウトに戻したり通知位置を上にすることはできない

上記の設定により、ロック画面で従来のリスト形式での通知表示にすることはできますが、完全に元の位置や画面の上側に通知位置を変更する設定オプションは用意されていません。

iPhoneのロック画面の小型ウィジェットを有効活用しよう

2022年に登場したiOS16をインストールしたiPhoneは通知表示領域がコンパクトになりました。

一方で、ロック画面に好みの情報を表示させるためのウィジェットを最大4つまで配置することができることが特長です。

ウィジェットはデジタル時計の下部に最大で4つまで設置でき、デジタル時計上部にも横長のテキスト中心のウィジェットを表示でき、以下の記事でやり方を解説しています。

ロック画面に表示できる小型のウィジェットは今後はサードパーティアプリも対応する予定となっており、うまく活用することでロック画面上で必要な情報を素早く知ることが可能なロック画面にカスタマイズすることができそうです。

この記事の情報更新履歴:

2023年10月20日:iPhoneのUI変更のため画像を更新、最新osを17に更新

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

iPhoneのロック画面カスタマイズ記事一覧

Profile

この記事の執筆者

長島 圭佑 / Keisuke Nagashima

「株式会社七変化(7henge, inc.」の代表取締役。スマホやアプリ、ネット回線/VPN等のオンラインツールを上手に活用するためのTipsを提供するWebサイト「アプリポ」を運営しています。他にもネット回線速度の投稿型サイト「回線ちぇっく」を開発・運営し、投稿データの統計値をコンテンツ制作に役立てています。また、LINEMOやpovo等の格安SIM回線各社やVPN等のサービスを実際に契約し、随時快適性や機能性を評価しています。

郵送で届いたラインモのミニプランのSIMカードと案内 povo 2.0で到着したSIMカード一式の画像 ahamoのSIMカード一式の画像

Company

サイト運営会社概要

株式会社七変化のコーポレートロゴ

「株式会社七変化」はスマホやPCの使い方やモバイル回線に関する解説コンテンツを提供するWebサイト「アプリポ」の運営、ネット回線速度の測定&ユーザー投稿型サイト「回線ちぇっく」の運営、Web制作事業などの事業を行っています。

会社名 株式会社七変化(7henge, inc.)会社概要
代表取締役 長島圭佑(Keisuke Nagashima)
会社設立 2021年8月10日
事業内容 Webメディア運営/Webサービス開発&運営、Webサイトの制作&開発やマーケティング支援等
本店事務所所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
資本金 100万円
株主 発行株式の100%を代表取締役が保有

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPC、ネット回線を上手に活用するために役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)