iOS16のiPhoneで通知要約で通知をまとめるやり方は?時刻指定要約機能!のサムネイル画像

iOS16のiPhoneで通知要約で通知をまとめるやり方は?時刻指定要約機能!

#iPhoneの操作&設定

iOS16でiPhoneでは多い通知をまとめることができる!

【2022年9月更新!】

2021年9月21日にiOS15がリリースされ、iOS15には多数の新機能が搭載されました。

iOS15からの新機能の一つとして、煩わしい通知をまとめることができる「通知要約」機能が搭載されました。

iOS15のiPhoneで通知の要約が表示される画面のスクリーンショット

「通知要約」は一部の通知の多いアプリを指定した上で、指定の時間帯にまとめて対象のアプリの通知を確認できる機能です。

当記事ではiOS16のiPhoneで使える通知要約機能の設定のやり方を解説します。

iOS16のiPhoneで通知要約機能を設定するやり方は?

iOS16にアップグレード済みのiPhoneで、通知要約機能を設定するやり方は以下の通りです。

クイック解説

1.iPhoneの設定アプリを開いて、下にスクロールして「通知」をタップします。
2.「時刻指定要約」をタップします。
3.「時刻指定要約」の右側のトグルを緑色のオンに変更します。
4.下部の青い「続ける」ボタンをタップします。
5.要約に含めるアプリを、「さらに表示」などをタップした上で検討し、各アプリの左側の丸にチェックを入れます。
6.「◯◯個のAppを追加」をタップします。
7.通知の要約を受け取る時刻を設定し「通知の要約をオンにする」をタップすると、指定したアプリの通知が指定した時間に要約されて届くようになります。

画像で詳しく解説

1.iPhoneの設定アプリを開いて、下にスクロールして「通知」をタップします。

iOS15の設定アプリで通知をタップする画面のスクリーンショット

2.「時刻指定要約」をタップします。

iOS15のiPhoneで時刻指定要約をタップする操作のスクリーンショット

3.「時刻指定要約」の右側のトグルを緑色のオンに変更します。

時刻指定要約のトグルを緑色のONにする操作のスクリーンショット

4.下部の青い「続ける」ボタンをタップします。

通知の要約の案内画面の表示のスクリーンショット

5.要約に含めるアプリを、「さらに表示」などをタップした上で検討し、各アプリの左側の丸にチェックを入れます。

iOS15のiPhoneで要約したいアプリの選択画面のスクリーンショット

6.「◯◯個のAppを追加」をタップします。

iOS15のiPhoneで「XX個のAppを追加」をタップします。の操作のスクリーンショット

7.通知の要約を受け取る時刻を設定し「通知の要約をオンにする」をタップすると、指定したアプリの通知が指定した時間に要約されて届くようになります。

通知の要約を受け取る時刻を設定し「通知の要約をオンにする」をタップすると、指定したアプリの通知が指定した時間に要約されて届くようになります。の操作のスクリーンショット

以下が実際に通知の要約が指定の時間に届いた画面の例となります。

iOS15のiPhoneで通知の要約が表示される画面のスクリーンショット

関連リンク

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

Author

この記事の著者

Keisuke Nagashima(7henge, inc.)

東京都内の大学を卒業後、東京・渋谷の複数のIT系企業で働いた後に、2015年7月にフリーランスのWebデザイナーとして独立し、2021年8月に法人化し「株式会社七変化」を設立。企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」を始め、複数のWebサイトを運営しています。