iPhoneでYouTubeはピクチャ・イン・ピクチャできる?プレミアム(有料)が必要?のサムネイル画像

iPhoneでYouTubeはピクチャ・イン・ピクチャできる?プレミアム(有料)が必要?

iPhoneでYouTubeはピクチャ・イン・ピクチャ機能が使える?

2020年9月に発表されたiOS14へiPhoneをアップデートすることで、動画やビデオ通話の再生中に動画を再生しているアプリを隠すと、小さいウィンドウで動画やビデオ通話の再生を継続する、ながら見ができる機能「ピクチャ・イン・ピクチャ」が導入されました。

人気動画サービスYouTubeも、iPhoneのピクチャ・イン・ピクチャ機能に対応しているのか?気になる方も多いと思います。

当記事では、YouTubeはピクチャ・イン・ピクチャできるか?有料のYouTubeプレミアムへの入会が必要なのか?解説します。

iPhoneでYouTubeはピクチャ・イン・ピクチャできるけれどプレミアム(有料)が必要!

2021年8月現在、iPhoneのYouTubeでピクチャ・イン・ピクチャは可能ですが、有料プランであるYouTube Premiumへの入会が必須となっています。

またYouTubeアプリでのピクチャ・イン・ピクチャはYouTubeのベータ版機能として、2021年10月31日までの期間限定で対応していますが、事前に設定が必要です。

ピクチャ・イン・ピクチャ機能でYouTubeを再生することで、ゲームをしながら小さな画面でYouTubeを楽しんだり、他のアプリで作業をしながらYouTube動画を再生することが可能になります。

iPhoneでながら再生を楽しむ動作イメージ動画

YouTubeアプリ上でピクチャ・イン・ピクチャを動作させたイメージは以下となります。

iPhoneのSafariでYouTubeを開いて「ピクチャ・イン・ピクチャ」機能を使う方法を解説!

2021年8月よりYouTubeアプリ版のベータ版機能として、2021年10月31日までの期間限定で、YouTubeアプリでのながら再生(ピクチャ・イン・ピクチャ)に対応しました。

YouTube Premium(有料版)に入会した上で、その次にベータ版機能を利用するために、https://www.youtube.com/newにアクセスしてください。

※費用をまだ払っていない、お試し会員の状態でもピクチャ・イン・ピクチャの利用が可能でしたので、とりあえずお試しの無料会員として入会して機能を試してみるのがおすすめです。

表示されたページ上でYouTube PremiumになっているGoogleアカウントでログインした上で、「iOSのピクチャーインピクチャー」の欄の「試してみる」ボタンをタップします。

「iOSのピクチャーインピクチャーを試用しています」と表示されたら準備完了です。

YouTube PremiumになっているアカウントでYouTubeアプリでログインして、動画を再生することでYouTube動画のながら再生が可能になります。

【YouTubeアプリのながら再生の実際の動作画面】

iPhoneのSafariで「ピクチャ・イン・ピクチャ」でYouTubeをながら再生する手順

①検索エンジン(Google等)で、YouTubeと入力して検索します。

②YouTubeの項目を長押しします。(タップするとアプリ版YouTubeに飛ばされます)

③出てきたメニューの「開く」をタップします。

④Safariで開いたYouTubeのサイトで、YouTube Premiumに入会済みのアカウントでYouTubeにログインします。

⑤ながら再生をしたい動画を探して表示させたら、動画右下の拡大ボタンをタップします。

⑥全画面表示に切り替わったら、再生を続けた状態でスワイプかホームボタンを押して、ホーム画面に戻ります。

⑦ホーム画面に戻っても、YouTube動画が再生され続けます。

ホーム画面から遊びたいゲームアプリや他のアプリを開くことでき、ながら見でYouTubeを小窓で再生することができます。

以下のようにYouTubeを見ながらゲームをプレイすることも出来ます。

YouTube動画の位置は四隅であれば移動が可能なので、アプリやゲームの操作状況に合わせて配置しなおすと便利です。

枠内のYouTube動画をタップすると、

  • 中央の「一時停止」ボタン
  • 左上の「閉じる」ボタン
  • 右上の「Safariのブラウザ版YouTubeへ戻る」ボタン

などのコントロールが表示されます。

YouTubeで「ピクチャ・イン・ピクチャ」ができない場合は?

上記の操作をしても、YouTubeを見ながらホーム画面に移動し、他のアプリを開いて「ピクチャ・イン・ピクチャ」ができない原因は以下が考えられます。

  • アプリ版YouTubeでピクチャ・イン・ピクチャを使うための事前設定をしていない(アプリ版YouTubeでピクチャ・イン・ピクチャを使うには事前設定が必要)
  • 最新版のiOS14にアップデートしていない
  • 手持ちのiPhoneがiOS14に対応していない
  • ピクチャ・イン・ピクチャ機能がiPhoneの設定で無効化されている

上記の原因と対処法については、以下のページで解説しています。

YouTubeを見ながら操作がiPhoneでできない場合の原因

お役立ちリンク

画像引用元&出典:YouTube

Follow

フォローして情報を受け取る