iPhoneのSafariでブックマークしたページはどこにある?【サファリ】のサムネイル画像

iPhoneのSafariでブックマークしたページはどこにある?【サファリ】

iPhoneのSafariでブックマークしたページはどこにある?【サファリ】

iPhoneのSafariアプリでは、Webページへのアクセスを簡単にできる「ブックマーク」機能が備わっています。

よくアクセスするWebサイトや、後でじっくり見たいページをブックマークしておけば、すぐにアクセスできるので便利ですよね。

ブックマークする時に、以下のメニューからブックマークの方法を選択することができます。

  • ブックマークを追加
  • お気に入りに追加
  • ホーム画面に追加

この記事では、Safariでブックマークした場合、ブックマークしたWebページがどこにあるのか解説します。

Safariでブックマークしたページの場所(ホーム画面に追加)

「ホーム画面に追加」でブックマークしたページは、ホーム画面上にアイコンで表示されています。

Safariでブックマークしたページの場所(お気に入りに追加①)

Safariのアプリを起動、または、新規タブを開くと「お気に入り」に追加したブックマークがアイコンで表示されています。

ここに表示されているアイコンをタップすると、「お気に入りに追加」で追加したWebページにアクセスできます。

Safariでブックマークしたページの場所(お気に入りに追加②)

Safariを開き、画面下部のブックマークボタンをタップします。

「お気に入り」をタップします。

「お気に入りに追加」で追加したWebページは、この場所からアクセスできます。

Safariでブックマークしたページの場所(ブックマークを追加)

Safariのアプリを起動し、画面下部のブックマークをタップします。

「ブックマークに追加」で追加したWebページは、この場所からアクセスできます。

すぐにアクセスしたいWebページはホーム画面かお気に入りに追加するのがおすすめ

ご紹介したように、ブックマークの種類ごとに、保存されている場所が異なります。

よくアクセスするWebページや、すぐに見たいWebページは、「ホーム画面に追加」か「お気に入りに追加」を選ぶことをおすすめします。

「ブックマークに追加」で保存したWebページよりもアクセスするまでのアクションが少ないので、よりスピーディーに見ることができます。

Follow

フォローして情報を受け取る