iPhoneのSafariでブックマークしたページはどこにある?【サファリ】のサムネイル画像

iPhoneのSafariでブックマークしたページはどこにある?【サファリ】

#iPhoneのSafari

iPhoneのSafariでブックマークしたページはどこにある?【サファリ】

202112月更新!】

iPhoneのSafariアプリでは、Webページへのアクセスを簡単にできる「ブックマーク」機能が備わっています。

よくアクセスするWebサイトや、後でじっくり見たいページをブックマークしておけば、すぐにアクセスできるので便利ですよね。

ブックマークする時に、以下のメニューからブックマークの方法を選択することができます。

  • ブックマークを追加
  • お気に入りに追加
  • ホーム画面に追加

この記事では、Safariでブックマークした場合、ブックマークしたWebページがどこにあるのか解説します。

Safariでブックマークしたページの場所(ホーム画面に追加)

「ホーム画面に追加」でブックマークしたページは、ホーム画面上にアイコンで表示されています。

Safariでブックマークしたページの場所(お気に入りに追加①)

Safariのアプリを起動、または、新規タブを開くと「お気に入り」に追加したブックマークがアイコンで表示されています。

ここに表示されているアイコンをタップすると、「お気に入りに追加」で追加したWebページにアクセスできます。

Safariでブックマークしたページの場所(お気に入りに追加②)

Safariを開き、画面下部のブックマークボタンをタップします。

「お気に入り」をタップします。

「お気に入りに追加」で追加したWebページは、この場所からアクセスできます。

Safariでブックマークしたページの場所(ブックマークを追加)

Safariのアプリを起動し、画面下部のブックマークをタップします。

「ブックマークに追加」で追加したWebページは、この場所からアクセスできます。

すぐにアクセスしたいWebページはホーム画面かお気に入りに追加するのがおすすめ

ご紹介したように、ブックマークの種類ごとに、保存されている場所が異なります。

よくアクセスするWebページや、すぐに見たいWebページは、「ホーム画面に追加」か「お気に入りに追加」を選ぶことをおすすめします。

「ブックマークに追加」で保存したWebページよりもアクセスするまでのアクションが少ないので、よりスピーディーに見ることができます。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホ・PCアプリの便利な使い方や携帯電話会社のオンライン専用料金プラン・格安SIMや新電力サービス等の情報を解説する当サイト「アプリポ」の運営を行っています。

詳細は運営者情報ページをご覧ください。