iOS15のSafariでプライベートブラウザモード(シークレットタブ)のやり方は?のサムネイル画像

iOS15のSafariでプライベートブラウザモード(シークレットタブ)のやり方は?

#iPhoneのSafari

iOS15のiPhoneでSafariを開いてもプライベートブラウザモードが見当たらない!

2021年9月21日にiOS15がリリースされ、iOS15には多数の新機能が搭載されました。

iOS15の新機能の一つとして、Safariブラウザの画面デザインは大幅に刷新されましたが、履歴を残したくない時に重宝する「プライベートブラウザモード(シークレットタブ)」の項目が見当たらない…という声が増加しています。

当記事ではiOS15のiPhoneでプライベートブラウザモード(シークレットタブ)のやり方を解説します。

iOS15のiPhoneでSafariでプライベートブラウザモードのやり方は?

iOS15にアップグレードしたiPhoneのSafariブラウザで、プライベートブラウザモード(シークレットタブ)を呼び出すやり方は大幅に変更になり、以下の方法で呼び出すことができます。

  • Safariブラウザ画面右下の「タブ」ボタンを長押しして呼び出す(おすすめ)
  • Safariブラウザ画面右下の「タブ」をタップして呼び出す

以下で、それぞれ解説します。

Safariブラウザ画面右下の「タブ」ボタンを長押しして呼び出す(おすすめ)

クイック解説

1.Safariブラウザ右下の「タブ」ボタンを長押しします。
2.「プライベート」をタップします。
3.「プライベートブラウズモード」が利用可能になった表示がなされます。

画像で詳しく解説

1.Safariブラウザ右下の「タブ」ボタンを長押しします。

iOS15のiPhoneのSafariで右下のタブボタンを長押しする操作のスクリーンショット

2.「プライベート」をタップします。

iOS15のiPhoneのSafariでプライベートをタップしてプライベートブラウザモードに切り替える操作のスクリーンショット

3.「プライベートブラウズモード」が利用可能になった表示がなされます。

iOS15のiPhoneのSafariでプライベートブラウザモードが利用可能になった画面のスクリーンショット

Safariブラウザ画面右下の「タブ」をタップして呼び出す

クイック解説

1.Safariブラウザの右下の「タブ」ボタンをタップします。
2.画面下部の「◯個のタブ」をタップします。
3.「プライベート」をタップします。
4.左下の「+」ボタンをタップします。
5.iOS15のSafariでプライベートブラウズモードが立ち上がります。

画像で詳しく解説

1.Safariブラウザの右下の「タブ」ボタンをタップします。

iOS15のSafariで右下のタブボタンをタップする操作のスクリーンショット

2.画面下部の「◯個のタブ」をタップします。

iOS15のSafariでタブ切り替えボタンをタップする操作のスクリーンショット

3.「プライベート」をタップします。

iOS15のSafariで「プライベート」をタップしますの操作のスクリーンショット

4.左下の「+」ボタンをタップします。

iOS15のSafariで左下の「+」をタップします。の操作のスクリーンショット

5.iOS15のSafariでプライベートブラウズモードが立ち上がります。

iOS15のiPhoneのSafariでプライベートブラウザモードが利用可能になった画面のスクリーンショット

プライベートブラウザモードを解除する方法は?

プライベートブラウザモードから通常モードに戻すやり方については、以下の記事で詳しく解説しています。

関連リンク

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホ・PCアプリの便利な使い方や携帯電話会社のオンライン専用料金プラン・格安SIMや新電力サービス等の情報を解説する当サイト「アプリポ」の運営を行っています。

詳細は運営者情報ページをご覧ください。