iPhoneのSafariで共有ボタンのLINEを消す&非表示にする方法!共有したくない場合は?のサムネイル画像

iPhoneのSafariで共有ボタンのLINEを消す&非表示にする方法!共有したくない場合は?

#iPhoneのSafari

iPhoneのSafariでLINEで共有したくない場合の対処法は?

iPhoneのSafariの共有機能を使えば、URLをコピーしたり他のアプリを起動したりせずに、今見ているWebページのリンクを他人に送ることが出来るので便利です。

しかし、共有ボタンをタップするとすぐにLINEのアイコンが表示されるので、誤操作で相手にリンクを送信してしまったと言う経験がある人も多いのではないでしょうか。

間違って送信してしまうことを防ぐためには、共有ボタンのLINEを非表示にするのがおすすめです。

この記事では、iPhoneのSafariで共有ボタンのLINEを非表示にする方法を解説します。

iPhoneのSafariで共有ボタンのLINEを消す&非表示にする方法

iPhoneのSafariで画面下部の四角い共有ボタンをタップすると、メニューが表示されます。

共有メニューの上部には、LINEでよくやりとりする人の連絡先がずらっと並んで表示されています。

謝って連絡先のアイコンをタップしてしまうとWebページのリンクが送信されてしまうので、そういったことを防ぐためにも非表示にしておきたいですよね。

LINEの連絡先を非表示にしたい場合は、iPhoneの設定アプリから設定を変更する必要があります。

手順を詳しく解説します。

クイック解説

1.設定アプリを開き、「Siriと検索」をタップします。
2.「APPLEからの提案」の欄の「共有中に表示」の右側に表示されているボタンをタップしてオフにします。

画像で詳しく解説

1.設定アプリを開き、「Siriと検索」をタップします。

2.「APPLEからの提案」の欄の「共有中に表示」の右側に表示されているボタンをタップしてオフにします。

下の画像のように、ボタンがグレーになっていればオフに設定できています。

設定変更後にSafariを開き、共有ボタンをタップしてみたところ、LINEの連絡先が表示されないことが確認できました。

LINEの連絡先だけでなくLINEのアイコンも非表示にできる

LINEの連絡先(相手のプロフィールアイコン)だけでなく、共有ボタンを押したときに表示されるLINE自体のアイコンも非表示に設定できます。

WebページをLINEで共有したくないという人は、こちらもオフにしておくと安全です。

手順を解説します。

クイック解説

1.Safariの共有ボタンをタップし、アプリアイコンが表示されている部分の一番右側にある「その他」をタップします。
2.「編集」をタップします。
3.LINEの右側のボタンをタップして無効(グレーの状態)にし、「完了」>「完了」とタップして進みます。

画像で詳しく解説

1.Safariの共有ボタンをタップし、アプリアイコンが表示されている部分の一番右側にある「その他」をタップします。

2.「編集」をタップします。

3.LINEの右側のボタンをタップして無効(グレーの状態)にし、「完了」>「完了」とタップして進みます。

これで、共有メニューのLINEのアイコンを非表示にすることができました。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホ・PCアプリの便利な使い方や携帯電話会社のオンライン専用料金プラン・格安SIMや新電力サービス等の情報を解説する当サイト「アプリポ」の運営を行っています。

詳細は運営者情報ページをご覧ください。