iPhoneSE第2世代のおすすめ充電器は?ついてくる?今までのは使える?充電方法は?

iPhoneSE第2世代は充電器がついてないように!アダプタは別売り?

コンパクトで片手操作しやすいiPhoneとして根強い人気のある、iPhoneSE第2世代は、2020年に発売されたiPhoneのひとつです。

iPhoneSE第2世代は、2020年秋頃より、充電器(ACアダプター)がついてない様になり、別売りとなりました。

これは、Appleの環境対策とコスト削減の取り組みの一貫のようです。

iPhoneユーザーがリピートで最新型のiPhoneに買い換える割合が高く、すでにiPhone用の充電器を持っているユーザーが多かったため、資源の無駄になってしまうことから、2020年秋頃より別売りとなったようです。

iPhoneSE第2世代は今までの充電器は使える?

iPhoneSE第2世代は、Lightningケーブルと充電器をお持ちであれば、基本的に充電することができます。

注意点として、iPhoneSE第2世代付属のUSB-C – Lightningケーブルを使って充電するためには、USB-C端子のついた充電器が必要となります。

USB-A端子のついた充電器やパソコン、モバイルバッテリー等を、USB-C端子に変換するアダプタを経由し、充電する方法もあります。

iPhoneSE第2世代を高速充電する方法は?

ですが、従来のUSB-Aケーブルを使用した充電器の充電速度は遅いことが多く、20W充電に対応したApple純正の20W USB-C電源アダプタや、AUKEY Omnia Mini 20Wなどの、最新型の充電器を使用すると、30分間最大50%充電することが可能になります。

Apple公式サイトにも記載があります。

iPhoneSE第2世代の充電についての仕様

画像引用元:Apple公式サイト

Apple純正の20W USB-C充電器をAmazonで見る

AUKEYの20W充電器を楽天で見る

お持ちの充電器のW数を確認(充電器本体に記載されていることが多い)し、W数が少なければ、最新型の充電器に買い換えることで、大幅に高速充電することができるようになります。

【最新型】iPhoneSE第2世代におすすめの高速充電器は?

iPhoneSE第2世代を高速充電するための充電器の仕様は?

iPhoneSE第2世代を高速充電するために必要な充電器の仕様としては、

  • USB-C端子のある充電器
  • 最新の高速充電技術であるPD(Power Delivery)対応の充電器
  • 高出力(20W以上)の充電器

を用意する必要があります。

上述のスペックを持った充電器としては、Apple製の純正のものと、他社(サードパーティ)製のものがあります。

Apple公式サイトのサポートページを見ると、他社製でも上記のスペックを満たしていれば、問題なく高速充電がなされます。

USB Power Delivery (USB-PD) に対応する、互換性のある他社製の USB-C 電源アダプタ

引用元:Apple公式サイト

iPhoneSE第2世代を高速充電できる安心のApple製の20W充電器

Apple純正の20W USB-C電源アダプタは、Apple製なので安心感がありますね。

他社製の20W以上の充電器と同じように、iPhoneSE第2世代を高速で充電することができます。

Appleの20W充電器ACアダプタをAmazonで見る

iPhoneSE第2世代を高速充電できるAUKEYの20W充電器

「AUKEY Omnia Mini 20W」は、iPhone12発売に合わせて有名充電器アダプタメーカーのAUKEY(オーキー)が発売した、新発売の充電器です。

iPhoneSE第2世代の充電にも対応しており、高速充電に適した、お手頃価格かつ、ハイクオリティな充電器と言えます。

AUKEY Omnia Mini 20WをAmazonで見る

AUKEYの20W充電器を楽天で見る

ANKERの20W出力の小型急速充電器

スマホ充電器やモバイルバッテリー等の周辺機器メーカーとして有名なANKERも、20W対応の小型急速充電器を発売しました。

「ANKER PowerPort Ⅲ Nano 20W」は、最大20W出力に対応しています。

PhoneSE第2世代を高速で充電することが可能です。

かつて一般的だった5W充電器と比べると、約3倍も早く充電ができるようになっています。

ANKERの20W充電器をAmazonで見る

iPhoneSE第2世代はQiワイヤレス充電にも対応している

iPhonseSE第2世代は、Qiによるワイヤレス充電にも対応しています。

すでにQi対応のワイヤレス充電器をお持ちであれば、それをiPhoneSE第2世代の充電に利用が可能です。

<Apple公式サイト>iPhone をワイヤレスで充電する方法

iPhoneSE第2世代に対応したApple製ワイヤレス充電器「Magsafe充電器」

「Magsafe充電器」は、Apple純正のワイヤレス充電器です。

2020年に発売されたiPhonseSE第2世代にももちろん対応しています。

ワイヤレス充電が簡単にすばやく完了します。

AppleのMagsafe充電器をAmazonで見る

CHOETECHの2台同時充電が可能な急速ワイヤレス充電器

CHOETECHが販売しているワイヤレス充電器「T535-S」は、Magsafe充電器と同様の置型タイプのワイヤレス充電器ですが、2台のスマホを同時に充電が可能な点が特徴です。

iPhoneSE第2世代向けの最大出力は7.5Wと、高速な給電ができるワイヤレス充電器となります。

5コイル式で充電範囲が広いため、iPhoneの位置を中央にシビアに合わせなくても、充電がしっかりと行われやすく、使い勝手が良いです。

CHOETECH T535-SをAmazonで見る

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る