新型iPhoneSE3(第3世代)は5Gに対応する?のサムネイル画像

新型iPhoneSE3(第3世代)は5Gに対応する?

#iPhone機種

新型のiPhone SE 3(第3世代)は5G対応?

最新型のiPhoneよりも大幅に低価格かつコンパクトなサイズで一定の人気を誇っている、現行モデルのiPhone SE 第2世代は2020年春に発売されました。

iPhone SE 第2世代は2020年春発売ですが5Gへは未対応のiPhoneとなっており、5G対応の新型で低価格・コンパクトなiPhone SEの登場が期待されています。

当記事では、iPhone SE 第3世代は5Gに対応するのか?予想して解説します。

iPhone SE 第3世代は5Gに対応する可能性がとても高い

結論から言うと、新型のiPhone SE 3(第3世代)は5G通信に対応する可能性がとても高くなっています。

2020年秋発売のiPhone 12以降のiPhoneは全機種5Gに対応しており、世界的にも日本国内においても5Gで通信できるエリアが急速に広がってきており、廉価版iPhoneであるiPhone SE系であっても5Gに対応する可能性が高いです。

海外メディアのMacworldにおいても、以下のように予想されています。

The big selling point of the next iPhone SE is said to be that it is the most affordable 5G iPhone ever.

※翻訳 次のiPhoneSEの大きなセールスポイントは、これまでで最も手頃な5GiPhoneであると言われています。

引用元:<Macworld>The next iPhone SE: 5G upgrade could be Apple’s first release of 2022

iPhone12/13シリーズと同様ミリ波5Gには非対応か?

一方、iPhone SE系はiPhoneの中では低価格版という位置づけのため、コストダウンのために5Gでより高速な通信が可能になるミリ波には非対応になる可能性が高いです。

It’s unknown if the iPhone SE will support mmWave 5G in addition to sub-6GHz frequencies.

※翻訳 iPhoneSEが6GHz未満の周波数に加えてミリ波5Gをサポートするかどうかは不明です。

引用元:<Macworld>The next iPhone SE: 5G upgrade could be Apple’s first release of 2022

近年発売のiPhoneの5G対応状況

近年発売のiPhoneの5G対応状況を確認すると、2020年秋以降に発売されたiPhone各機種は、もれなく5Gに対応しています。

ただし、いずれの機種も日本国内においてはミリ波には非対応となっています。

  • 2020年春発売のiPhone SE 第2世代:5G非対応
  • 2020年秋発売のiPhone 12 / 12 Pro / 12 Pro Max / 12 mini:5G対応(日本国内ではミリ波には非対応)
  • 2021年秋発売のiPhone 13 / 13 Pro / 13 Pro Max / 13 mini:5G対応(日本国内ではミリ波には非対応)

今なら現行モデルのiPhone SE 第2世代は各社オンラインショップでお得に購入可能!

新しいiPhone SE 第3世代の発売予想時期は?

台湾の調査会社のTrendForceによると、新型となるiPhone SE 第3世代は2022年の第1四半期である1月〜3月のうち、3月頃の春に発売されることが予想されることが伝えられています。

参考:<Mac Rumors>New iPhone SE Reportedly on Track for Release in First Quarter of 2022

実際に2022年3月に発売された場合、iPhone SE 第2世代の発売から丸2年で発売されることとなり、ミッドレンジモデルのiPhoneの更新サイクルとしては長すぎず、短すぎずといった形となりそうです。

また、最近のAppleのiPhone発売サイクルは、最新型の高スペックなiPhoneシリーズが毎年9月頃、iPhone SEシリーズが発売される年は3月〜4月頃の春となる傾向になり、2022年3月発売という予想は的外れなものでは無いものと思われます。

より大型の大画面タイプのiPhone SEは2023年以降発売?

iPhone SEシリーズはコンパクトなサイズと小さめの画面が特長のミッドレンジモデルですが、より大型の大画面タイプのiPhone SEも開発が現在行われている可能性があります。

その新しいiPhone SEの名称は「iPhone SE Plus」となる可能性があり、5.7〜6.1インチ程度のディスプレイを搭載し、パンチホールカメラのデザインで2024年頃に登場することが、ディスプレイアナリストのRoss Youngにより予想されています。

参考:<Mac Rumors>iPhone SE Plus: Everything We Know So Far

今なら現行モデルのiPhone SE 第2世代は各社オンラインショップでお得に購入可能!

Follow

フォローして情報を受け取る