Color Widgetsで複数・2つ目のデザインのウィジェットを同時に表示させる方法は?のサムネイル画像

Color Widgetsで複数・2つ目のデザインのウィジェットを同時に表示させる方法は?

#iPhoneのウィジェット機能

おしゃれなウィジェットアプリ「Color Widgets」が流行中!

【2022年4月更新!】

おしゃれなデザインの多様なカスタマイズが可能なウィジェットアプリ「Color Widgets」が、iOS14のリリースでホーム画面にウィジェットを追加できるようになってから流行中です。

Color Widgetsで複数のウィジェットを同時に表示させる方法は少々わかりにくく、当記事で詳しく解説します。

Color Widgetsは以下リンクよりダウンロード可能です。

Color Widgets

Color Widgets

MM Apps, Inc.無料posted withアプリーチ

Color Widgetsで複数・2つ目のデザインのウィジェットを同時に表示させる方法は?

Color Widgets上でのウィジェット追加設定

①Active Widgetsの行の右側からスワイプします。

 

②「+」ボタンをタップしてウィジェットを追加します。

③ウィジェットが追加されました。

④一覧画面をスクロールしてお気に入りのデザインのウィジェットをタップします。「ウィジェットの編集」でウィジェットを好みの設定にカスタマイズするか、「ウィジェットの設定」で設定を完了します。

⑤「ウィジェットの置き換え」では2つ目の初期状態のウィジェットを上書きするために選択します。置き換えたいウィジェットをタップするだけで完了です。

 

2つ目のデザインのウィジェットが設定されました。

ホーム画面上での設定方法

ホーム画面上にColor Widgetsの2つ目のウィジェットを追加すると、初期状態では同じデザインのウィジェットが同時に表示されてしまいます。

①デザインを変えたいウィジェットを長押しして「ウィジェットを編集」をタップします。

②「Widgets1」をタップします。

③「Widget2」をタップします。

④デザインが「Widget2」に変更されました。

先程設定した2つ目のデザインにウィジェットが変更されました。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホ・PCアプリの便利な使い方や携帯電話会社のオンライン専用料金プラン・格安SIMや新電力サービス等の情報を解説する当サイト「アプリポ」の運営を行っています。

詳細は運営者情報ページをご覧ください。