iPhoneのスマートスタックで後から追加でウィジェットをまとめる方法はある?【iOS15】のサムネイル画像

iPhoneのスマートスタックで後から追加でウィジェットをまとめる方法はある?【iOS15】

#iPhoneのウィジェット機能

【iOS16のウィジェット】スマートスタックとは?

【2022年9月更新!】

2020年9月にリリースされたiOS14からホーム画面に関する機能が新しく追加されました。

その中の一つ「スマートスタック」は、複数のウィジェットを一つのウィジェットにまとめることができる機能で、2022年9月にリリースされた最新OSの「iOS16」でも引き続き利用することができます。

ウィジェットを使いたいけど、ホーム画面のスペースが取られるのが気になる、という人はスマートスタックを利用することをオススメします。

デフォルトのウィジェットを変更できない!?

スマートスタックに追加されているウィジェットは、iOSのオススメのウィジェットです。

スマートスタックに表示するウィジェットは、自分でカスタマイズしたいですよね。

この記事では、iPhoneのスマートスタックで後から追加でウィジェットをまとめる方法はあるのか、解説します。

iPhoneのスマートスタックで後から追加でウィジェットをまとめる方法はある?

結論、スマートスタックに後からウィジェットを追加することは可能です。

作成したスマートスタックにウィジェットを追加する方法を解説します。

スマートスタックに後から追加でウィジェットをまとめる方法

クイック解説

1.設置しているスタックを長押しタップし、左上の「スタックを編集」をタップします。
2.「+」をタップし追加したいウィジェットをタップします。
3.表示させたい種類を選び、「+ウィジェットを追加」をタップします。
4.追加したい場所にウィジェットを移動させて、「完了」をタップします。

画像で詳しく解説

1.設置しているスタックを長押しタップし、左上の「スタックを編集」をタップします。

2.「+」をタップし追加したいウィジェットをタップします。

3.表示させたい種類を選び、「+ウィジェットを追加」をタップします。

4.追加したい場所にウィジェットを移動させて、「完了」をタップします。

これで、スマートスタックにウィジェットを追加できました。

複数の既存のウィジェットを一つにまとめる方法

スマートスタックにウィジェットを追加するだけでなく、複数のウィジェットをまとめることも可能です。

「スマートスタックから不要なウィジェットを削除するのが面倒だ」という人は、こちらの方法でまとめると簡単です。

クイック解説

1.ホーム画面を長押しタップし、まとめたいウィジェットをスワイプして重ねます。
2.右上の「完了」をタップします。

画像で詳しく解説

1.ホーム画面を長押しタップし、まとめたいウィジェットをスワイプして重ねます。

2.右上の「完了」をタップします。

これで、複数のウィジェットを一つのウィジェットにまとめることができます。

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。