画像引用元:<Apple公式サイト>iPhone12の紹介ページ

iPhone12は小さくなる?小さいサイズは発売される?小さすぎる?サイズ比較で検証

iPhone12がAppleより発表

Appleは2020年10月13日(現地時間)に、iPhoneの最新モデル「iPhone12シリーズ」を発表しました。

iPhoneシリーズ初の5G対応端末となり、2019年の「iPhone11」の後継モデルとなります。

カラーバリエーションは5色となり、2020年10月16日より予約を受付します。

iPhone12は小さくなる?小さすぎる?

iPhone12はディスプレイサイズはiPhone11と同サイズですが、ベゼルを細くしたことにより、本体サイズを全体で約15%小型化しました。

厚さは約11%薄くなり、重さは約16%軽量になりました。

ディスプレイサイズは変更が無いため、使い勝手に大きな影響は無さそうです。

iPhone12で小さいサイズは発売される?

ひときわ小さいモデルとして「iPhone12 mini」があり、サイズは幅64.2mm / 高さ131.5mm / 厚さ7.4mmとなっております。

画像引用元:<Apple公式サイト>iPhone12の紹介ページ

手が小さめの方でも操作しやすい端末として、iPhone12 miniは人気となりそうですね。

iPhone12シリーズ各モデルの大きさ・画面サイズ・重さを比較

iPhone12 mini

幅64.2mm / 高さ131.5mm / 厚さ7.4mm / 重量133g

ディスプレイ5.4インチ / 2,340×1,080ピクセル / 476ppi

「mini」とつく新モデルで、SE系など廉価版でない最新型の小型モデルとなります。

iPhone12

幅71.5mm / 高さ146.7mm/ 厚さ7.4mm / 重量162g

ディスプレイ6.1インチ /  2,532×1,170ピクセル / 460ppi

<Apple公式サイト>iPhone12の紹介ページ

iPhone11は幅75.7mm / 高さ150.9mm / 厚さ8.3mmなので、やや小型化しています。

iPhone 12 pro

幅71.5mm / 高さ146.7mm/ 厚さ7.4mm / 重量187g

ディスプレイ6.1インチ /  2,532×1,170ピクセル / 460ppi

<Apple公式サイト>iPhone12 proの紹介ページ

iPhone11 proは幅71.4mm / 高さ144.0mm / 厚さ8.1mmなので、やや大型化・薄型化しています。

iPhone 12 pro max

幅78.1mm / 高さ160.8mm/ 厚さ7.4mm / 重量226g

ディスプレイ6.7インチ /  2,778×1,284ピクセル / 458ppi

iPhone11 proは幅77.8mm / 高さ158.0mm / 厚さ8.1mmなので、やや大型化・薄型化しています。

こちらも読まれています

Follow

フォローして情報を受け取る