3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • LINEMOスマホプランへ他社から乗換で最大14000円相当還元は10/3まで限定!※他社からMNPのみ。
  • LINEMOミニプラン登場!3GBで月額990円(税込)!
  • LINEMOのミニプランが最大半年実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。
  • LINEMOはLINEアプリの通話やメッセージが通信量にカウントされないからオトク!

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

ダイナミックアイランド(Dynamic Island)の使い方やできることは?どう便利なのか解説!のサムネイル画像

ダイナミックアイランド(Dynamic Island)の使い方やできることは?どう便利なのか解説!

#iPhone機種

iPhone 14 Proシリーズのダイナミックアイランドの使い方&できることは?

2022年9月に発売された最新iPhoneのうち高スペック路線の「iPhone 14 Pro/iPhone 14 Pro Max」は待望の全画面型ディスプレイを採用しましたが、

大きな特徴としては「ダイナミックアイランド(Dynamic Island)」と呼ばれるAndroid端末におけるパンチホール部分がスマホの操作やバックグラウンド動作、通話の着信などによって動的に変化する機能が搭載されました。

iPhone 14 Proのダイナミックアイランド機能があるアイランド部分の画像

当記事では「ダイナミックアイランド(Dynamic Island)」の使い方やどう便利なのか?解説します。

ダイナミックアイランド(Dynamic Island)の使い方&できること

ダイナミックアイランド機能は主に、

  • 電話やLINE、インスタなど各アプリの通話やビデオ通話の着信が掛かってきた時や通話継続中
  • iPhoneの充電中
  • Face ID認証時
  • 録音や録画動作中
  • iPhoneのロック解除時
  • タイマーアプリ動作時
  • AirPodsなどの周辺機器の接続時

などの利用時に動作します。

ダイナミックアイランドはタップで元アプリに移動し長押しで簡単な操作ができる

ダイナミックアイランドをタップすると、元となるアプリの画面へジャンプして操作を行うことができます。

また、一部の対応アプリでは、ダイナミックアイランド部分を長押しするとダイナミックアイランド部分が広がり、コントロールのためのボタンが出現し簡単な操作が可能になります。

ダイナミックアイランドでバックグラウンド再生をコントロール

音楽をバックグラウンドで再生中に、ダイナミックアイランド部分を長押しすることで、右側の画像のように再生中の楽曲をコントロールできるよう大きいパネルに変化します。

標準のミュージックアプリの場合

ダイナミックアイランドの音楽再生時の表示ダイナミックアイランドの音楽再生操作時の表示

YouTubeのバックグラウンド再生時(Premium限定機能)

YouTube Premiumの特典機能の一つである動画のバックグラウンド再生を行っている際は、以下のようにダイナミックアイランド内にYouTube動画のサムネイルや音声の波形などが表示され、動画がバックグラウンド再生中であることがわかりやすいです。

YouTube動画をバックグラウンドで再生中のダイナミックアイランドの表示

YouTube動画をバックグラウンド再生中に、ダイナミックアイランドを長押しすると、動画の再生状況が表示され、

  • 一時的と再生
  • ゲージを移動して動画内の時間軸を移動できる
  • 次や前の動画に移動

などの操作ができ便利です。

  • ダイナミックアイランドをタップすると、再生中の動画にジャンプします。

YouTube動画をダイナミックアイランドでコントロールする画面

ダイナミックアイランドは音声通話やビデオ通話着信時に操作できて便利

電話やコミュニケーションアプリで音声通話やビデオ通話の着信があった際に、ダイナミックアイランドは拡大し発信者情報やコントロールボタンを表示します。

また、電話の通話中にiPhoneで他のアプリや操作を行った場合、通話が継続中であることがダイナミックアイランド上に表示され続け、スピーカーフォンへのON/OFFや通話を切るボタンなどが表示されます。

標準電話アプリ

電話がかかってくるとダイナミックアイランド領域が拡大し、発信者の情報や通話を開始する(緑)、通話を切る(赤)等の簡単な操作ができるボタンが出現します。

ダイナミックアイランドの電話があった場合の表示

通話中に電話アプリをバックグラウンドにすると、ダイナミックアイランドが画面上部に表示され、連続通話秒数が表示されます。

さらに長押しするとダイナミックアイランド領域が拡大され、コントロールボタンが出現します。

  • スピーカーマークのボタンを押すとスピーカーフォンのON/OFF切り替え
  • 赤い電話マークのボタンを押すと通話の終了

が可能です。

LINEアプリ

LINEの通話がかかってくるとダイナミックアイランド領域が拡大し発信者の情報が表示され、

  • 通話を開始するボタン(緑)
  • 通話を切るボタン(赤)

等の簡単な操作ができるボタンが出現します。

通話中にLINEアプリをバックグラウンドにすると、ダイナミックアイランドが画面上部に表示され、連続通話秒数が表示されます。

さらに長押しするとダイナミックアイランド領域が拡大され、コントロールボタンが出現します。

  • スピーカーマークのボタンを押すとスピーカーフォンのON/OFF切り替え
  • 赤い電話マークのボタンを押すと通話の終了

が可能です。

Instagramアプリ

Instagramアプリでも通話がかかってくるとダイナミックアイランド領域が拡大し発信者の情報が表示され、

  • 通話を開始するボタン(青)
  • 通話を切るボタン(赤)

等の簡単な操作ができるボタンが出現します。

通話中にInstagramアプリをバックグラウンドにすると、ダイナミックアイランドが画面上部に表示され、連続通話秒数が表示されます。

さらに長押しするとダイナミックアイランド領域が拡大され、コントロールボタンが出現します。

  • スピーカーマークのボタンを押すとスピーカーフォンのON/OFF切り替え
  • 赤い電話マークのボタンを押すと通話の終了

が可能です。

標準アプリもダイナミックアイランドで操作が便利に

標準時計マップアプリのルート案内機能利用時

標準マップアプリでルート案内を利用中に標準マップアプリを閉じると、ダイナミックアイランドが表示され、長押しすると現在のルート案内が表示され、「経路を終了」ボタンでルート案内を終了させることができます。

標準時計アプリのタイマー機能利用時

標準時計アプリでタイマー機能を利用中に、標準時計アプリを閉じるとダイナミックアイランド部分にタイマーのカウントが表示されます。

ダイナミックアイランドを長押しすると、タイマーの一時停止ができるボタンや終了できる✕ボタンが表示されます。

画面録画撮影時の表示

1.画面録画があと何秒でスタートするかを、インタラクティブに表示します。
2.画面録画中はダイナミックアイランドに赤い録画を示す表示となります。

ダイナミックアイランドの画面録画撮影時の表示

3.画面録画の秒数カウントが表示され、右側のボタンをタップすると画面録画が終了できます。
4.画面録画が完了しデータが保存されました。

ボイスメモ録音時の表示

1.ボイスメモ動作時にボイスメモアプリを閉じると、経過秒数がダイナミックアイランドに表示されます。
2.ダイナミックアイランドを長押しすると拡大され右側にボイスメモを終了するボタンが表示されます。

3.ボイスメモ録音が完了しデータが保存されました。

ダイナミックアイランドで便利になった表示の例

以下のアプリはダイナミックアイランド上で操作はできませんが、表示がより目立ちわかりやすいものに進化しました。

顔認証Face ID動作時の表示

ダイナミックアイランドの顔認証Face ID動作時の表示

充電中の表示

ダイナミックアイランドの充電中の表示

マイク機能利用中の表示

マイク機能を利用していることを示すオレンジの点がアイランド内にわかりやすく表示されています。

ダイナミックアイランドのボイスメモ録音時の表示

カメラ機能利用中の表示

カメラやQRコード読み取りなどの機能を使うと、カメラ撮影機能を利用していることを示す緑の点がアイランド内にわかりやすく表示されています。

ダイナミックアイランドのQRコードリーダー動作時の表示

交通系ICカードの利用時

PASMOやSuicaのような交通系ICカードをApple Payで改札通過した場合もダイナミックアイランドが動作し、残高などが表示されます。

最新のiPhone 14購入はオンラインがスムーズでお得!

低価格なiPhone SE(第3世代)等購入はオンラインでスムーズでお得!

iPhone 14 Proのダイナミックアイランドをオフ&無効化することはできない

iPhone 14 Pro/iPhone 14 Pro Maxのダイナミックアイランド機能を設定から動作をオフにして無効化する方法は現時点では用意されていません。

  • ダイナミックアイランド機能はサードパーティアプリでも段階的に導入される可能性があり、今後各アプリごとにダイナミックアイランドのアニメーション表示などを無効化するようなオプションが出てくる可能性はあります。

ダイナミックアイランド(Dynamic Island)の動作イメージ動画

ダイナミックアイランド(Dynamic Island)の動作イメージが含まれたApple公式YouTubeチャンネルによるプロモーション動画が公開されています。

以下より、0:44頃に開始するダイナミックアイランドが動作する場面が閲覧できます。

2022年9月7日(アメリカ太平洋時間)にiPhone 14を発表!

Appleによる2022年9月7日(アメリカ太平洋時間)のイベントで、iPhone14/iPhone 14 Proシリーズが正式に発表されました。

iPhone 14/iPhone 14 Plusのスペックは?

iPhoneの最新スタンダードモデルであるiPhone 14シリーズとしては、iPhone 14と大型画面を採用したiPhone 14 Plusが発売されます。

  • カラー:ミッドナイト、パープル、スターライト、(PRODUCT)RED、ブルーの5色展開
  • 容量:128GB、256GB、512GBから選択
  • サイズ:iPhone 14は幅71.5mm高さ146.7mm厚み7.8mm、iPhone 14 Plusは幅78.1mm高さ160.8mm厚み7.8mm
  • 重さ:iPhone 14は172g、iPhone 14 Plusは203g
  • ディスプレイ:iPhone 14は6.1インチで2,532px × 1,170px、iPhone 14 Plusは6.7インチで2,778px x 1,284px
  • チップ:A15 Bionicチップ / 2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した6コアCPU / 5コアGPU / 16コアNeural Engine
  • Face ID:搭載
  • Touch ID・ホームボタン:非搭載

iPhone 14 Pro/iPhone 14 Pro Maxのスペックは?

より高スペックなiPhone 14 ProやiPhone 14 Pro Maxの主なスペックは以下の通りです。

  • カラー:スペースブラック、シルバー、ゴールド、ディープ・パープルの4色展開
  • 容量:128GB、256GB、512GB、1TBから選択
  • サイズ:iPhone 14 Proは幅71.5mm高さ147.5mm厚み7.85mm、iPhone 14 Pro Maxは幅77.6mm高さ160.7mm厚み7.85mm
  • 重さ:iPhone 14 Proは206g、iPhone 14 Pro Maxは240g
  • ディスプレイ:iPhone 14 Proは6.1インチで2,556px × 1,179px、iPhone 14 Pro Maxは6.7インチで2,796px x 1,290px
  • チップ:A16 Bionicチップ / 2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した6コアCPU / 5コアGPU / 16コアNeural Engine
  • Face ID:搭載
  • Touch ID・ホームボタン:非搭載

iPhone 14 Pro/iPhone 14 Pro MaxのApple公式プロモーション動画

最新のiPhone 14購入はオンラインがスムーズでお得!

低価格なiPhone SE(第3世代)等購入はオンラインでスムーズでお得!

iPhone14の関連情報

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

ahamoの確認事項・注意点:ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで利用できる!※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • LINEMOスマホプランへ他社から乗換で最大14000円相当還元は10/3まで限定!※他社からMNPのみ。
  • LINEMOミニプラン登場!3GBで月額990円(税込)!
  • LINEMOのミニプランが最大半年実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。
  • LINEMOはLINEアプリの通話やメッセージが通信量にカウントされないからオトク!

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイン事業やスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営等のIT分野の事業を行っています。

Author

この記事の著者

Keisuke Nagashima(7henge, inc.)

東京都内の大学を卒業後、東京・渋谷の複数のIT系企業で働いた後に、2015年7月にフリーランスのWebデザイナーとして独立し、2021年8月に法人化し「株式会社七変化」を設立。企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」を始め、複数のWebサイトを運営しています。