iPhone 14 Proは重いのか?重さはずっしり感がある?【購入してみた】のサムネイル画像

iPhone 14 Proは重いのか?重さはずっしり感がある?【購入してみた】

#iPhone機種

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2/6まで!】スマホプラン乗換で13,000円相当還元!PayPayポイントキャンペーン開催中!※スマホプラン13,000円相当還元はLINEMOサイトの上の大きなスライド画像を横になぞって「スマホプランフィーバータイム」画像をタップして表示された専用ページでの申込が対象。ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの乗換や新規契約は対象外。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大6ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※他社からの乗換が対象。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

iPhone 14 Proは重い?購入者が使ってみた感想は?

2022年9月に発売された「iPhone 14 Pro」は、高い性能や進化したカメラ、ダイナミックアイランドや常時表示ディスプレイといった新機能の導入により、iPhone 14を超える人気があり注目を集めています。

しかし、iPhoneのProシリーズはハイエンドモデルかつプロレベルの写真&動画撮影や映像処理能力を持っていることから、端末の重量はPro以外のモデルと比べて重い傾向にあります。

iPhone 14 Proの表面の写真

当記事では、iPhone 14 Proの購入者が普段使いしてみて、重さは気になるのか?端末が重すぎることによる不都合はあるのか?解説します。

iPhone 14 ProはProモデルとしては標準的な重さ

iPhone 14 Proシリーズや近年発売のiPhone各機種の重量を比較すると以下のようになります。

2022年発売モデル

  • iPhone 14 Pro:206g / 6.1インチディスプレイ
  • iPhone 14 Pro Max:240g / 6.7インチディスプレイ
  • iPhone 14:172g (iPhone 14 Proと比べて約16%軽い) / 6.1インチディスプレイ
  • iPhone 14 Plus:203g / 6.7インチディスプレイ
  • iPhone SE(第3世代):144g (iPhone 14 Proと比べて約30%軽い) / 4.7インチディスプレイ

2021年発売モデル

  • iPhone 13 mini:140g(iPhone 14 Proと比べて約33%軽い) / 5.4インチ
  • iPhone 13:173g / 6.1インチ
  • iPhone 13 Pro:203g / 6.1インチ
  • iPhone 13 Pro Max:238g / 6.7インチ

過去発売モデルの一部

  • iPhone 11:194g / 6.1インチ
  • iPhone 8:148g / 4.7インチ
  • iPhone SE(第1世代):113g(iPhone 14 Proと比べて約45%軽い) /4インチ

ハイスペックなProモデルとしては、2021年9月に発売されたiPhone 13 Proと比較しても数g程度しか重くはなっておらず、iPhone 14 Proから急に重くなったわけではありません。

しかし、かつてのiPhone初期モデルと比較して重量は年々増加し200g超となっています。

iPhone 11からiPhone 14 Proにアップグレードしたユーザーの体感は?

筆者は2022年9月のiPhone 14/iPhone 14 Proシリーズの発売に合わせて、2019年発売のiPhone 11からiPhone 14 Proに買い替えました。

iPhone 14 ProとiPhone SE(第2世代)の写真

iPhone 11と比較してiPhone 14 Proは12g重くなっていますが、iPhone 11の縁が丸みを帯びていてるのと比較して、iPhone 14 Proなど近年発売のiPhoneは縁が角ばっているため、スペック以上にずっしりとした重みを手に感じました。

iPhone本体内の限られたスペースを有効活用して部品を詰め込みつつ、ベゼルを細くするためには角張った縁の形状が合理的ですが、手に馴染むような印象は減りました。

最新のiPhone 14購入はオンラインがスムーズ!

低価格なiPhone SE(第3世代)も人気!

Pro以外のiPhoneと比べるとiPhone 14 Proは重量感がある

iPhone 14はProモデルの変化が大きく、ダイナミックアイランドや常時表示ディスプレイなど注目の新機能も登場しました。

iPhone 14 Proは6.1インチの大画面を持つiPhoneの中でもやはり重めのモデルとなっていて、同じ2022年9月発売の画面サイズがほぼ同じiPhone 14(6.1インチ)や、2021年9月発売のiPhone 13(6.1インチ)と比べると、約20%弱ほど重量が増加します。

大画面スマホや重量感のあるデバイスを使うと手に負担感がある方は、ProモデルではなくiPhone 14(6.1インチ)やiPhone 13(6.1インチ)等のモデルを選択すると、ほぼ同じ画面サイズでありながら軽量で負担になりづらいです。

最新のiPhone 14購入はオンラインがスムーズ!

低価格なiPhone SE(第3世代)も人気!

iPhone SEシリーズと比較するとかなりずっしりとした感触

iPhone 14 Proは200g超えの重さがあり、画面サイズの小さいホームボタン搭載のiPhone SEシリーズと比べるとだいぶ重めで、手に取るとずっしりとした感触があります。

2022年春に発売されたホームボタン搭載タイプのiPhone SE(第3世代)はiPhone 14 Proと比べると約30%軽く、長時間手に持っても負担になりづらいです。

2022年発売のiPhone SE(第3世代)はさらに軽量ですが、Face IDによる顔認証に非対応な点やバッテリー容量が少なく電池消費が大画面モデルよりも早い傾向にある点、画面サイズが小さいといったデメリットが気になります。

最新のiPhone 14購入はオンラインがスムーズ!

低価格なiPhone SE(第3世代)も人気!

iPhone 14/iPhone 14 Proの特長とスペックは?

2022年9月にAppleはiPhone14/iPhone 14 Proシリーズを発表・発売しました。

iPhone 14/iPhone 14 Plusのスペックは?

iPhoneの最新スタンダードモデルであるiPhone 14シリーズとしては、iPhone 14と大型画面を採用したiPhone 14 Plusが発売されます。

  • カラー:ミッドナイト、パープル、スターライト、(PRODUCT)RED、ブルーの5色展開
  • 容量:128GB、256GB、512GBから選択
  • サイズ:iPhone 14は幅71.5mm高さ146.7mm厚み7.8mm、iPhone 14 Plusは幅78.1mm高さ160.8mm厚み7.8mm
  • 重さ:iPhone 14は172g、iPhone 14 Plusは203g
  • ディスプレイ:iPhone 14は6.1インチで2,532px × 1,170px、iPhone 14 Plusは6.7インチで2,778px x 1,284px
  • チップ:A15 Bionicチップ / 2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した6コアCPU / 5コアGPU / 16コアNeural Engine
  • Face ID:搭載
  • Touch ID・ホームボタン:非搭載

iPhone 14 Pro/iPhone 14 Pro Maxのスペックは?

より高スペックなiPhone 14 ProやiPhone 14 Pro Maxの主なスペックは以下の通りです。

  • カラー:スペースブラック、シルバー、ゴールド、ディープ・パープルの4色展開
  • 容量:128GB、256GB、512GB、1TBから選択
  • サイズ:iPhone 14 Proは幅71.5mm高さ147.5mm厚み7.85mm、iPhone 14 Pro Maxは幅77.6mm高さ160.7mm厚み7.85mm
  • 重さ:iPhone 14 Proは206g、iPhone 14 Pro Maxは240g
  • ディスプレイ:iPhone 14 Proは6.1インチで2,556px × 1,179px、iPhone 14 Pro Maxは6.7インチで2,796px x 1,290px
  • チップ:A16 Bionicチップ / 2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した6コアCPU / 5コアGPU / 16コアNeural Engine
  • Face ID:搭載
  • Touch ID・ホームボタン:非搭載

最新のiPhone 14購入はオンラインがスムーズ!

低価格なiPhone SE(第3世代)も人気!

iPhone 14/iPhone 14 Proで人気カラー&追加してほしいカラーを調査

アンケート結果は投票数や割合データなど、個人を一切特定できない情報のみ弊社が運営するメディア事業で活用する場合があります点をご了承ください。画像引用元:Apple公式サイト

iPhone 14/iPhone 14 Proシリーズに新色が追加されるなら何色が欲しい?

みんなの人気度を見る

Loading ... Loading ...

iPhone 14/iPhone 14 Proシリーズをこれから買うなら何色が欲しい?

みんなの人気度を見る

Loading ... Loading ...

iPhone14の関連情報

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

※ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで無料で利用できる!※15日を超えて海外で利用される場合は速度制限がかかります。国内利用と合わせての容量上限です。
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • 【2/6まで!】スマホプラン乗換で13,000円相当還元!PayPayポイントキャンペーン開催中!※スマホプラン13,000円相当還元はLINEMOサイトの上の大きなスライド画像を横になぞって「スマホプランフィーバータイム」画像をタップして表示された専用ページでの申込が対象。ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの乗換や新規契約は対象外。
  • 月額990円(税込)で使えるLINEMOのミニプランが最大6ヶ月間実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※他社からの乗換が対象。

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

About

アプリポについて

アプリポはスマホやPCを上手に活用した生活や仕事の実現に役立つTipsを提供するWebサイトです。

  • 有名アプリやサービスの使い方や疑問の解説
  • 携帯会社や格安SIMの新料金プランのレビューやTips
  • 無料Webツールやデジタルコンテンツの提供
  • モバイル・デジタルデバイスのレビュー(記事広告や製品提供案件の場合は必ず明記)

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」はスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営やWebデザイン事業などIT分野の事業を行っています。

Author

この記事の著者

Keisuke Nagashima(7henge, inc.)

東京都内の大学を卒業後、東京・渋谷の複数のIT系企業で働いた後に、2015年7月にフリーランスのWebデザイナーとして独立し、2021年8月に法人化し「株式会社七変化」を設立。企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」を始め、複数のWebサイトを運営しています。