3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • LINEMOスマホプランへ他社から乗換で最大14000円相当還元は10/3まで限定!※他社からMNPのみ。
  • LINEMOミニプラン登場!3GBで月額990円(税込)!
  • LINEMOのミニプランが最大半年実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。
  • LINEMOはLINEアプリの通話やメッセージが通信量にカウントされないからオトク!

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

iPhone 14のSIMカードのサイズはどれ?nano-SIMは使える?のサムネイル画像

iPhone 14のSIMカードのサイズはどれ?nano-SIMは使える?

#iPhone機種

iPhone 14/14 ProシリーズのSIMカードのサイズは?

2022年の最新型iPhoneとして、iPhone 14/iPhone 14 Proシリーズが2022年9月7日(アメリカ太平洋現地時間)に正式発表されました。

iPhone 14 Proと箱の画像

  • iPhone 14/iPhone 14 Proシリーズで使えるSIMカードのサイズはどのサイズなのか?
  • 今持っているモバイル通信会社のSIMカードはiPhone 14/iPhone 14 Proシリーズの各機種で利用できるのか?交換が必要なのか?

気になる方も多いと思います。

当記事では、iPhone 14/iPhone 14 Proで使えるSIMカードのサイズを解説します。

iPhone 14/14 ProのSIMカードのサイズは「nano-SIM」

結論から言うと、iPhone 14/iPhone 14 Proが対応するSIMカードのサイズは「nano-SIM」となります。

  • iPhone 14 ProのSIMカードトレイにnano-SIMカードを入れた例

iPhone 14 ProのSIMカードトレイにnano-SIMを入れた例

Apple公式サイトのiPhone 14/iPhone 14 Proシリーズの仕様一覧にも記載があります。

iPhone 14シリーズ

デュアルSIM(nano-SIMとeSIM)
デュアルeSIMに対応

引用元:iPhone 14シリーズの仕様

iPhone 14 Proシリーズ

デュアルSIM(nano-SIMとeSIM)
デュアルeSIMに対応

引用元:iPhone 14シリーズの仕様

SIMカードには3種類のサイズがあり、

  • nano-SIM:12.3mm×8.8mmの一番小さいサイズ
  • micro-SIM:15mm×12mmのサイズ
  • 標準SIM:25mm×15mmの大きいサイズ

そのうち、2020年代以降においてはnano-SIM対応のスマートフォンがほとんどとなっていて、大きいサイズの標準SIMやmicro-SIM対応スマホは一部の中古市場などに残る程度となっています。

最新のiPhone 14購入はオンラインがスムーズでお得!

低価格なiPhone SE(第3世代)等購入はオンラインでスムーズでお得!

iPhone 14/14 Proは切り出して使うマルチSIMも利用可能!

iPhone 14/iPhone 14 Proシリーズの各機種は、nano-SIMの他にも、マルチSIMを一番小さいサイズに切り離したSIMカードでも通信が可能です。

これからスマホ回線を申し込む場合は、以下の方式でnano-SIMサイズのSIMカードを用意しましょう。

  • nano-SIMを選択できる場合は選択する
  • マルチSIMが届く場合は、SIMカードを一番小さい枠で台紙から切り離すことで、nano-SIMサイズのSIMカードとして利用することができる

また、現在利用中の携帯回線のSIMカードがnano-SIMでない場合は、回線提供事業者にSIMカードの交換を依頼する必要があります。※別途手数料がかかる場合あります。

最新のiPhone 14購入はオンラインがスムーズでお得!

低価格なiPhone SE(第3世代)等購入はオンラインでスムーズでお得!

iPhone14/14 ProシリーズはeSIMにも対応!デュアルSIM運用もOK!

iPhone 14/iPhone 14 Proシリーズ全機種ではeSIMによるモバイル回線接続にも対応しています。

eSIMに対応する携帯電話会社サービスを利用している場合や、今後利用予定である場合は、手続きに慣れている方であればeSIMがスムーズです。

eSIMとnano-SIMを差し込んだSIMカードそれぞれにモバイル通信会社を設定した場合、1台のiPhoneで2つの電話番号・2つのデータ通信サービスを同時に利用することが可能になります。

iPhone 14/iPhone 14 Proはnano-SIMとeSIMを利用することでデュアルSIM運用が可能で、通信障害対策や2つの電話番号を1台の端末で使い分けるような使い方が実現できます。

  • iPhone 14/iPhone 14 Proシリーズ全機種ではeSIMのみ2つの回線プランを設定して、デュアルeSIMとして運用することも可能になっています。

<Apple公式サイト>eSIM でデュアル SIM を活用する

  • 大手携帯電話会社のオンライン専用プラン・ブランドでは、スマホ回線の切り替え手続きなどの経験が豊富でなく、デジタル手続きに慣れていない方は、eSIMではなくSIMカード方式のほうが単純な手続きであると案内をしている会社もあります。

最新のiPhone 14購入はオンラインがスムーズでお得!

低価格なiPhone SE(第3世代)等購入はオンラインでスムーズでお得!

Appleが2022年9月7日(アメリカ太平洋時間)に新製品発表会を開催!

Appleによる2022年9月7日(アメリカ太平洋時間)のイベントで、iPhone14/iPhone 14 Proシリーズが正式に発表されました。

iPhone 14/iPhone 14 Plusのスペックは?

iPhoneの最新スタンダードモデルであるiPhone 14シリーズとしては、iPhone 14と大型画面を採用したiPhone 14 Plusが発売されます。

  • カラー:ミッドナイト、パープル、スターライト、(PRODUCT)RED、ブルーの5色展開
  • 容量:128GB、256GB、512GBから選択
  • サイズ:iPhone 14は幅71.5mm高さ146.7mm厚み7.8mm、iPhone 14 Plusは幅78.1mm高さ160.8mm厚み7.8mm
  • 重さ:iPhone 14は172g、iPhone 14 Plusは203g
  • ディスプレイ:iPhone 14は6.1インチで2,532px × 1,170px、iPhone 14 Plusは6.7インチで2,778px x 1,284px
  • チップ:A15 Bionicチップ / 2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した6コアCPU / 5コアGPU / 16コアNeural Engine
  • Face ID:搭載
  • Touch ID・ホームボタン:非搭載

iPhone 14 Pro/iPhone 14 Pro Maxのスペックは?

より高スペックなiPhone 14 ProやiPhone 14 Pro Maxの主なスペックは以下の通りです。

  • カラー:スペースブラック、シルバー、ゴールド、ディープ・パープルの4色展開
  • 容量:128GB、256GB、512GB、1TBから選択
  • サイズ:iPhone 14 Proは幅71.5mm高さ147.5mm厚み7.85mm、iPhone 14 Pro Maxは幅77.6mm高さ160.7mm厚み7.85mm
  • 重さ:iPhone 14 Proは206g、iPhone 14 Pro Maxは240g
  • ディスプレイ:iPhone 14 Proは6.1インチで2,556px × 1,179px、iPhone 14 Pro Maxは6.7インチで2,796px x 1,290px
  • チップ:A16 Bionicチップ / 2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した6コアCPU / 5コアGPU / 16コアNeural Engine
  • Face ID:搭載
  • Touch ID・ホームボタン:非搭載

iPhone 14 Pro/iPhone 14 Pro MaxのApple公式プロモーション動画

最新のiPhone 14購入はオンラインがスムーズでお得!

低価格なiPhone SE(第3世代)等購入はオンラインでスムーズでお得!

iPhone14の関連情報

本ページの情報は記事掲載日または最終更新日時点のものです。最新の情報は各サービス公式サイトにてご確認ください。

ahamoの確認事項・注意点:ahamo(アハモ)は82の国と地域で20GBまで利用できる!※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

3GBで月額990円!ソフトバンクのLINEMOもおすすめ!【PR】

  • LINEMOスマホプランへ他社から乗換で最大14000円相当還元は10/3まで限定!※他社からMNPのみ。
  • LINEMOミニプラン登場!3GBで月額990円(税込)!
  • LINEMOのミニプランが最大半年実質無料!PayPayポイント還元キャンペーン開催中!※ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルからの申込はキャンペーンの対象外。
  • LINEMOはLINEアプリの通話やメッセージが通信量にカウントされないからオトク!

LINEMO公式サイトを見る

LINEMO

Profile

サイト運営者情報

「アプリポ」は「株式会社七変化」が運営を行っています。

「株式会社七変化」は企業のホームページ等を制作するWebデザイン事業やスマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」の運営等のIT分野の事業を行っています。

Author

この記事の著者

Keisuke Nagashima(7henge, inc.)

東京都内の大学を卒業後、東京・渋谷の複数のIT系企業で働いた後に、2015年7月にフリーランスのWebデザイナーとして独立し、2021年8月に法人化し「株式会社七変化」を設立。企業のホームページ等を制作するWebデザイナーとして活動しつつ、スマホやPCを上手に活用した生活や仕事を行うのに役立つ様々なTipsや知識を提供するWebサイト「アプリポ」を始め、複数のWebサイトを運営しています。